トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005/03/31

テレビとプロ野球

昨夜はサッカー中継を見てしまった
ドイツワールドカップアジア地区最終予選
まぁ、冷静に考えると
世界一低レベル地区予選であることはわかっていても自国の試合を見ているとついつい興奮するものです
なんとか勝ってくれたので
次も興奮して見れるのはありがたい
明日からセリーグも開幕でプロ野球もはじまる
ここ数年、人気低迷気味と言われ
去年は球団合併からはじまり楽天が出来、ダイエーがソフトバンクになりととりあえず話題がちょっぴり出来た
去年までテレビのプロ野球中継視聴率は右肩下がりだとのこと
テレビ各社はその理由を
巨人一極集中と一流選手の大リーグへの流失をあげている
勿論それもあると大いに思うが
大事なことを忘れていないだろうか?
テレビ中継の能の無さ
ワンパターン化されていてテレビ局の努力を感じない
解説者(?)なるプロ野球OBが2人も3人も出てきて
レベルの低い話を長々としている
まるでプロ野球引退者の座談会じゃないですか
守備側に対しては
「先頭打者を出塁させないことが大事」だとか
攻撃側に対しては
「先頭打者が出塁することが大事」だって?
そんな話が解説?
少年野球だってそんなことはわかる
ビジネスで言えば
「たくさん売ってくることが大事」と言っているようなもので
いかにしてそれをするかをわかりやすく教えて解説じゃないの?
どこの球団もコーチにも監督にも招へいしないような戦術も理解できないようなOBを出演させるのだけでもやめてもらいたいものです
それとテレビの「売り」、メリットは
生の映像を視覚にうったえてリアルに臨場感豊かに伝えられることではないですか?
そこに低レベルの座談会は不要だと思うのです
せめて副音声で球場音だけを流してくれたら私はそっちを選びます
中継時間も見る人を馬鹿にしている
6時、あるいは6時半にはじまっている試合を7時から放送
9時20分過ぎには
試合途中でも「大変申し訳ありませんが・・・」と中継終了
サッカーで言えば
前半15分ぐらいから後半25分ぐらいまで中継しているようなもの
確かにサッカーは終了時間がおおむねわかるという違いがあるのも事実です
でも野球中継はイニングごとにコマーシャルを流せるし
投手交代時にもコマーシャルを流せるというテレビ局にメリットもある
サッカーで試合途中に何度もコマーシャルを入れることは出来ない
デメリットとメリットをうまく生かせないようで努力しているとは言えないのでは?
今年はソフトバンクがネット中継をするとのこと
通常のテレビ中継よりカメラを増やし
見る側が好きなカメラを選んで見れるとの事
大いに期待しています
新規参入がないと変われないのはプロ野球よりもテレビ局だと思いますから
民放各局のスポンサーがついて当たり前の中では努力は生まれませんよね
今、ソフトバンク、楽天、ライブドア等のインターネット関連が熱いのは
より多くのアクセスを得ることが
出展業者を増やしたり広告を出してもらえて収入につながるからですよね
そのためには内容を充実しなければならないから努力していいものが生まれるのだと思うのです
日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日の横並びで総務省に保護されたぬるま湯の中からいいものは生まれてこないのでは?
堀江さんが無理なら孫さんにテレビ局の一つも買収して見る側のことを考えたおもしろい放送してほしいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/30

ファミレス

ある日、私とY先輩とSさんでランチを食べにファミレスへ
12時ちょい過ぎのファミレスは混んでいる
一番年下の私は駐車場へ着くとすぐに車を飛び降り店内へ
そこには順番待ちのお客さんが6、7人
仕方なく順番待ちの書き込みをして待つこと数分
アルバイトのおねぇちゃんが
「3名様でお待ちのカミさま~」って
おい、おい、俺が書いたのは「上」だぞーと心の中で
そーかい、そーかい、確かに漢字で書いた俺が悪かったよね
普通「上」って書いたら「様」はつきものだから「うえさま」と読まないか?
領収書だってそう書くだろうー
ここで学んだ
相手のレベルに合わせてひらがなで書けばいいんだと
数日後
ひらがなで「おじょう」と書いてやった
ちゃんと読んでくれましたよ
「3名でお待ちのオジョウサマ」って
一度で返事しなかったのでもう一度呼んでくれました
「3名でお待ちのオジョウサマいらっしゃいませんか?」と
私の前のブログを読んでいる方はご存知かと思いますが
Y先輩はサザエさんの波平さん似で
Sさんはもろヤクザ顔、いやヤクザも一歩引くような顔
私も決して可愛い顔ではなく
到底「お嬢様」には無縁
当然、順番待ちのお客さんに白い目で見られ
席に着くなりY先輩が
「カー助、お前何考えてるんだ!」と怒っちゃいました
私「でも、順番待ちの記入用紙には本名で書けとは書いて無かったよ」と
Sさんは笑いながら
「お前らしいけどお嬢様はあまりにも俺達に不向きじゃねぇか?」と
なるほど、お二人は不向きがお嫌いなようで
さらに数日後、別のファミレスで
順番待ちの用紙に書き込みをして
ワクワクしながら待っていると
おねぇちゃんがSさんに近寄り
「3名様でお待ちですよね、こちらへどうぞ」と席へ案内してくれちゃうではないですか
私、心の中で「何で~」と
席についてSさんが
「カー助、お前今日は何て書いたんだ?」と
私「ひらがなで『やくざ』と書いたよ」
Y先輩は大笑いしながら
「あのねぇちゃん頭いいじゃねーか、お前がやくざだってわかったんだよ」
Sさんは「馬鹿野郎!カー助!」
私「だってお嬢様は不向きだって言うから、不向きじゃないもの考えて書いたんだよ」と
結局怒られちゃいました
でも、順番待ちのお客さんがいる中で
「3名でお待ちのヤ・ク・ザ様~」とSさんのことを呼んで欲しかったなぁ
あの機転の利くおねぇちゃんはぜひうちの事務員に欲しかった

PS:老いぼれおやじの社長を含め大勢で行った時に「ほとけ」と書いて「仏様」と呼ばれてもっと怒られたことがあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/28

出演拒否?

タモリをはじめニッポン放送に出演している一部の芸能人が
ライブドアがニッポン放送の経営権を握ると
今までの製作者と出演者との自由な雰囲気での番組制作が出来なくなる等の理由により
降板するとの発言が出ていますが
タモリは一番メインの仕事がフジテレビの「笑っていいとも」ですからね
フジテレビに食わせてもらっている人間のセコイ発言としかみえませんよ
ニッポン放送への出演はいわいる「おまけ」でしょう?
ということは
もしライブドアとフジテレビが業務提携したらタモリ様は
当然、フジテレビへの出演も拒否してくださるのですよね
私はそれをとても楽しみにしていますよ
あなたのような芸も無く面白くも無い人が出なくなると
少しはテレビのバラエティーも面白くなるかもしれませんからね
萩本欽一様も出演拒否とか
あなたも面白かったのはコント55号の時であって
今はいらない存在ですからぜひテレビへの出演も拒否してくださいね
政界じゃあるまいし
人気、実力の世界であるべきバラエティーにまで「大御所」的になって出てこられるのは迷惑ですからね
他局の記者諸君も
いつものようにニッポン放送出演拒否の人達に
「ライブドアとフジテレビが業務提携したらフジテレビへの出演も当然拒否するのですよね?」と
意地悪な質問しましょうよ
他人に意地悪な質問するのはお得意のはずではないですか?
マスメディア関係者のウイットのきかない質問や
身内や仲間に甘い報道にはうんざいりしちゃいますよ
結局
番組を作っている人達と出ている人達の自分勝手な言い分だけで
ラジオを聴いている人やテレビを見ている人のことは無視ですよね
よくテレビやラジオは
チャリティー番組を放送して
見たり聴いたりしている人に募金を呼びかけていますよね
それ自体はいいことだと思いますが
その放送をしている時もスポンサーから広告料を取って儲けているんですよね
国民の善意を利用して金儲けをしているわけですよ
常識で言ったらそういう番組のスポンサー料は自分達も寄付して当然だとは思わないのでしょうか?
株主配当を1500円から5000円に増やすことは考えついても
慈善を利用して商売していることには気づかないのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/25

豊かさは創造力を生まない

金あまり、ものあまりの時代
新しいものがどんどん出てきて
今が過去になるのにあまり時間がかからなくなってきた
欲しいものはそこそこ探せば見つかる
時には欲しいもの以上のものが見つかってしまう
昔、お袋が猫の額ほどの畑を借りて野菜を作っていた
大根が取れだすと
しばらくは大根の味噌汁、切り干し大根、大根とブリの煮付けと
まぁよくも大根利用のメニュー考えるぜと言わんばかりの食卓
貧乏は努力と創造力を要求する
子供の頃、ボール一つで遊んでいた
空き缶で缶けり
おもちゃも選んで遊ぶほど持ってやしない
同じおもちゃで創意工夫して遊んでた
そんな話を友人としていると
「俺は今も一人の使い古した女房と創意工夫してエッチしてるぞ」と
さすが俺の友人
何の話をしても下ネタにもっていける
「はっあ!?どんな創意工夫してるんだよ~」って感じです
類は友を呼ぶと言ってしまえばそれまでですが
お前のような友達がいることはある意味幸せだ
開催された愛知万博の冷凍マンモスの隣に並べてあげたいぐらいです
時代遅れでお金も物も豊かに持ってないかわりにこんな友人がいる
そういえば時代遅れで花粉症にも乗り遅れちゃってますからね
創意工夫していればボケないだろうと前向きな自分がいて
どうでもいい探しものはそこそこ見つかるのに
肝心な本当に探してるものは中々見つからないのはなぜ?
忘れかけた時に見つかるのも人生よくある話だって
またまた前向きに考えてみたりして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/24

ライブドアVSフジテレビ?その3

高裁の判断が出た昨日はテレビ各社のニュースは「ライブドアVSフジテレビ」
フジテレビのニュースとその他のテレビ局のニュースを比べながら見てしまいました
まず、夕方のフジテレビでは
安藤優子キャスターがいかにも高裁の判断が気に食わないとばかりに少々引きつった顔でヒステリック気味にいつもより早口で話しているのが印象的でした
冷静で公平な報道の出来ないあなたにはキャスターは無理って感じですかね
他局と違いフジテレビは
メールでニッポン放送の社員にアンケートをとった結果なるものを放送していました
もちろんそれは「堀江社長の下では仕事したくない」的なものです
何かおかしくないですか?
身内のときだけ「社員の気持ち」なるものを取り上げて放送するのでしょうか?
今まで一般企業が問題を起こした時にも「社員の気持ち」と取り上げてきましたか?
例えば雪印が問題を起こしてニュースになった時
堤会長の株問題を「西武王国崩壊」と取り上げた時
雪印にも西武にも不正と関係なく真面目に働いている社員は大勢います
マスメディアは寄ってたかって叩き潰すまで報道することはあっても
社員の気持ちなんて無視してきたのではありませんか?
それが身内になると・・・
これがフジ・サンケイグループの言う「公共性」「公平性」ですか?
自分達の問題だからこそ襟を正して冷静に、公平に報道してこそ信頼が得られるのではないですか?
記者会見も笑っちゃいますよね
「堂々と受けて立つ!」と言った日枝会長は出てこない
堀江社長には意地悪な質問が飛び交うが
のらりくらりのフジテレビ村上社長には鋭い質問は飛び交わない
みんな仲間ですからね
ニッポン放送亀渕社長の会見での発言には疑問が
ライブドアの時間外取引での株取得が高裁で違法ではないと判断された昨日でも
「ずるい手」という発言をしている
自分達がしようとしたフジテレビを引き受け先とする新株予約券の発行は違法だとされたのに
違法の自分たちのことは「正しいことをした」と言い
適法を「ずるい手」呼ばわりは
自分達の保身以外なにも考えていないとしかとれない
記者会見に出席していたメディア各社もおかしい
一般の企業が裁判で違法と判断されたことをしようとしたら
経営者の責任を今まで追求してきたではありませんか
大声で怒鳴りながら「株主に申し訳ないと思わないのですか!」とか
「違法なことをしようとした経営者として責任をとらないのですか!」と
そうやって多くの経営者を辞任に追い込んできたじゃないですか
これがNHK会長の会見なら、そんな怒号が聞けたのでしょうね
仲間や身内にだけ甘い今のマスメディアに公共性をかたって欲しくないし
その資格もないと思います
今朝の新聞に評論家の間抜けなコメントが
「堀江社長はラジオをわかっていない」とか「株の買占めはラジオの放送を目的としていない」と批判したのがありましたが
そもそもフジテレビが公開買い付けを実施したこと自体
ラジオの重要性を認識したからでは無く
フジテレビとニッポン放送の持ち合い株のネジレ現象の解消が一番の目的であり
ポニーキャニオン株等を保有するニッポン放送をフジテレビが支配しすることによってフジ・サンケイグループを強化することが目的ですよね
ニッポン放送の社員が「堀江さんはニッポン放送を聞いたことがありますか?」と言っていましたが
同じ質問を日枝会長にもしてみてください
聞いてはいないと思いますよ


| | コメント (1) | トラックバック (4)

2005/03/23

おばあちゃんの涙

私は8年前に妻を亡くし父子家庭をしています
私の両親と子供2人の5人暮らしです
妻が亡くなった時、子供達は小学校6年生と3年生
目の前が真っ暗になりながら仕事に子育てにと8年が過ぎました
人間、自分が体験して見ないとわからないことが多いもので
なぜか母子家庭には色々福祉政策があるのに父子家庭には何も無い
これはきっと女性の地位向上を目指して活動されている人たちの成果なのでしょう
極端な話、奥さんが浮気をして離婚し母子家庭でも「愛の手」が差し伸べられる
勿論、両親がどんな理由で離婚しようと子供には責任がありませんから「愛の手」は必要だと思います
中には戸籍上だけ離婚し同居しながら母子家庭として「愛の手」を悪用している人もいる
本来、母子家庭を保護する制度は子供を守るためのものではないかと思うのです
親の生活を保護するためのものではないではないでしょうか?
「母」ではなく「子」が中心でなければならないと思います
「男女平等」ばかりを叫ぶ女性活動家の人たちは
母子家庭と父子家庭の子供に同じように保護をとは思わないのでしょうか?
私が父子家庭をしてみてやっと気づいたように
女性活動家の人たちは父子家庭を自ら経験することは無いから永遠に気づかれないのでしょうかね
話がそれましたがここからがタイトルの本題です
その息子が大学生になり春休みにアルバイトを始めました
私と息子の会話です
私「おじいちゃんとおばあちゃんに色々迷惑かけてるんだから給料出たら何かうまいものでもご馳走してやれよ」
息子「うん、わかった」
数日後
息子「何が食べたい?って聞いたら『うなぎ』だって言うから、うなぎにするよ」と
そして息子と私の両親の3人でうなぎ屋へ行ったそうです
そこで遠慮して中ぐらいのを頼もうとした私の両親に息子が
「俺が払うんだから遠慮しないで特上頼めよ」と
おばあちゃんが「普通のでいいからその分お母さんのおじいちゃんとおばあちゃんに何か買ってやれ」と言ったそうです
息子「うん、それはわかった」と言い特上を二人には食べさせたそうです
そして先日の日曜日に亡くなった妻の両親がお墓参りに来ました
息子はあちらのおじいちゃんに帽子を、おばあちゃんにベストを渡しました
食事をしながらプレゼントのいきさつが話題になり
おばあちゃんの目には涙が
あちらのおばあちゃんが息子に「お父さんには何かしてあげたのかい?」
息子は私を見ながら「そ~だなぁ、来月お父さんの誕生日だからステーキでも食べに行く?」と
私「それじゃぁ、ご馳走になっちゃおう」
思いやりのサイクルがそこには生まれていました
そして亡くなった妻の両親の帰り際
息子が「俺がせっかくあげたんだから帰りの電車の網棚に忘れるなよ」と
おばあちゃん「息子にももらったこと無いプレゼントを網棚なんかに忘れるわけないよ」と言い帰っていきました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/22

マスメディアの作ったお気楽韓流ブーム

島根県議会の「竹島の日」条例の制定から韓国では大騒ぎになっているようですが
日本は平和ですよね
日の丸が燃やされても総理大臣が「冷静に・・・」と言える国ですから
あれが逆で韓国や中国の国旗を日本で燃やしたらどうでしょう
それぞれの政府は敏感に反応し抗議運動が起こるのでしょうね
韓国や中国のマスメディアは反日感情をあおるのが得意ですからね
同じように中国を訪問しているアメリカのライス国務長官が全人代の台湾に関する態度に痛烈な不快感を表す記者会見をしてもアメリカの国旗は燃やされない
日本の首相や外務大臣が同じこと言ったら中国政府は「内政干渉だ」の何だって大変な反発をし国民の間にも反日抗議活動が起こるのでしょう
それは中国や韓国の政府が国内政策に不満が出ないようにと長年日本を悪者に反日教育をしてきたからですよね
過去の歴史を利用して不満のはけ口を外に持っていったから
韓国、中国のマスメディアはその手伝いをしてきた
一方、日本のお気楽マスメディアは
視聴者、読者=お客様が不愉快になるような報道はしない
ある意味日本のマスメディアは大人なのでしょう
テレビでお気楽コメンテーターが
「折角ワールドカップを日韓共同開催して友好が出来たのに・・・」と言ってましたが
元々ワールドカップは日本と韓国が共同して開催しようと言い出したのではなく
FIFAが日本と韓国で一緒に開催しろというからしょうがなし共同開催しただけでしょう?
韓国のドラマが人気出たから「友好」ってのもちょっと変な感じがしませんか?
先日まで韓国では日本文化は完全にシャットアウトしてたのですから
そんなお気楽に友好というわけにはいかないのではないでしょうか?
あっ!勿論私は友好が悪いと言っているのではありませんから
政権の広告塔になってしまうメスメディアも問題ならお気楽すぎるのもこれまた問題かもと思うのです
日本のマスメディアの人たちは
「事実を伝える義務」が大好きのようですが
事実を正しく、公平にわかりやすく伝える責任もあると思うのです
何でも伝えりゃあいいってもんじゃなく公平に伝えると言うことは大変なことだと思うのです
本来、報道の自由だけを主張すべきではないはずで
そこには責任もついてくるのだと思います
正確に、公平にという責任が
私には仕事で知り合った韓国人の友人がいます
彼は50代半ばで
反日教育を受けて育ったそうです
徴兵制で軍隊にも入り、ナイフで人の殺し方も教わったと
その彼が仕事で日本に来るようになり
大嫌いな日本人と接して仕事をしなければならなくなったわけです
数年後、彼は
自分の肌で感じた日本人、日本という国と韓国で教育された日本人、日本の国が違うことを知らされることになったと言っていました
彼は偏った情報がいかに怖いかを思い知ったといいます
私が韓国へ行った時、彼が車で空港まで迎えに来てくれ
ソウル市内へ入った時に橋を指差し
「あの橋は日本軍が占領下で作ったものだよ。韓国人が占領してたことを本当に許せないなら壊してもう一度作り直せばいいんだよ。それをしないあの橋は韓国人の中途半端な反日の表れだよ」と言った言葉が印象的でした
お気楽報道で本当の相手を知らないで「友好」が本当に出来るのかと思うのです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/18

世論調査?世論操作ではないの

家の電話が鳴り取ると
某民放局からの
「コンピューターが無作為に選んだ世論調査のため電話をさせていただきました。ご協力をお願いします」との男性の声
「はい」と返事をすると
矢継ぎ早に質問と答えの要求
「う~ん・・・」と少し回答を考えると
「わからないでよろしいですね」と答えを勝手に選ばれる
さらに質問は続き
また「う~ん・・・」と考えていると
今度は「どちらともいえないですね」ときたもんだ
おいおい、これは早押しクイズか?
これが世論調査?
何をそんなに急いでいるのと言わんばかりの早口の質問と答えの要求には疑問だけが残りました
十数問勝手にしゃべり続けて
「はい、以上です」と彼が言うので
「ちょっと聞きたいのですが、あなたはアルバイトですか?もう少しこちらに考える時間を持たせて正確な解答を得ることが世論調査ではないですか?」と聞くと
「コンピューターが選んだ番号に電話してるだけで、こちらからの調査であり質問にはお答えできません。ご協力ありがとうございました」と電話をガチャンと切られてしました
よくニュースで世論調査なるものの結果を放送していますが
何月何日に
コンピューターが無作為に選んだ何歳以上の男女何人に電話し
回答率が何パーセントで
と言いながら自信たっぷりに放送していますが
肝心などんな質問をしたのか?
答えが選択の場合、どんな答えを用意したのか?
一人にかかった調査時間はどれくらいだったか?なんて教えない
マスコミはよく情報公開を他人には求めますが
一番情報公開をしていないのはマスコミではないでしょうか?
本来、公共性の一番高いマスコミこそ情報を公開しオープンにしなければならないとは思わないのでしょうか?
例えば大学入試のセンター試験だって
出題された問題は公開され、試験時間も公開されています
質問のやり方や用意された選択肢により答えは変わります
それを公開しないのは「調査」ではなく「操作」だと思われても仕方ないのでは?
自分達の都合のいい時だけ「報道の自由」という名の鎧を着けて自分達を守っていたのでは駄目なのではありませんか?
そういえば、朝日新聞がNHKの番組に自民党議員が圧力をかけたうんぬんの問題の時の記者会見にはあきれました
NHKと自民党議員の「取材方法等を明らかに」の要求に
「ベテラン記者の取材だから信頼性がある」?
民間企業が問題を起こし会見で「ベテラン社員がしたことだから間違いない」なんて話したら
記者団からは「そんな答えでいいんですか!」「国民に説明責任があるんじゃないですか!」と怒鳴った追求があるのではないでしょうか?
「取材方法も訴訟がありえるから明らかに出来ない」って会見してましたが
これも民間企業だったら説明責任問題をしつこいぐらい追及してませんか?
他のマスコミも何も追求しない
「仲間には追求しない」という暗黙の了解があるのでしょうね
護送船団のようで自浄作用の無いのが今のマスコミですよね
ニュース番組もドラマの最後に流す
「この番組はフィクションであり・・・・」ってテロップ流した方がいいのではないですか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/17

愛煙家

仕事を終えて車で帰る途中
コンビニにより缶コーヒーを買い、車に戻り煙草に火をつけ一服していると
コンビニの前でたむろしていた頭の悪そうな高校生風の3人がやってきて
「おじさん~、煙草もらえねぇ~」
私「おじさんも高校生の時から吸ってるから吸うなとは言わないが、これはおじさんが汗水たらして働いて買った煙草なんだよ。三分の一は税金に取られてる大事な煙草なんだよね。おじさんは高校生の時アルバイトして煙草は買ってたぜ、吸いたきゃ自分で働いて買いな」と
高校生「ケチくせいこと言わないでくれてもいいじゃん」
あぁ馬鹿に言っても無駄だったかと反省
煙草で思い出したのが元同僚のKさん
この人が借金取りに追われるほどお金に困っていたのですが
愛煙家でした
会社中の愛煙家諸君に「1本くれる?」と、もらって歩いて自分では買わない
私のところへも時々「カー助、1本くれねぇかぁ?」と来ていました
しょうがなしあげてたのに
ある時、Kさんが席を離れている時に机の上に汚く少々お疲れ気味の煙草の箱を発見
何気なく開けて中を見ると
色々な銘柄の煙草が10数本
いくら日本たばこ産業が売れなくなったとはいえ「ミックス」なる銘柄を出したとは聞いてないぞ~
お~っと、会社で私しか吸ってないラークも2本発見
Sさんのショートホープも可愛く2本入っているじゃないですか
自分の席に戻り、隣のY先輩にその話をすると
「あいつ時々机の上に置きっぱなしの人の煙草をいただいてるらしいぞ」とのこと
私は心の中で「そうかい、そうかい、そういう事してるわけだぁ」と
目には目を歯には歯をだよね~と思い
会社で誰も吸ってない銘柄の煙草を1箱買い
1本を取り出し
先っちょの煙草の葉を7、8ミリほど楊枝でほじくり出し
七味唐辛子を詰め込み、ほじくり出した煙草の葉をその上に詰めなおし完成です
次の日、Kさんの隙を見計らってKさんの疲れた煙草の箱に入れました
期待にワクワクすること数時間
「うぇ~」と言いながら涙目で私の脇を通りKさんは給湯室へ
「うぇ~、うぇ~」と言いながらうがいを何度もしてました
みんなは何が起こったのかとキョトンとして
私とY先輩は笑いをこらえるのに精一杯
しばらくして戻ってきたKさんが「煙草に何か入ってた~、のどが焼け付きそうだよ~」と
私は「その煙草どこで買ったの?文句言った方がいいんじゃない」と言ってやりました
席に戻ったKさんはその煙草を見て銘柄を調べてました
私は心の中で「その煙草の銘柄からじゃ犯人は特定できないよ~だ、そのために俺は会社で誰も吸ってない銘柄1箱買ったんだぞ!」と
あれっ!ここまで書いて気づきました
昨日、Y先輩のこと「性格が悪い」と書きましたが
自分も同じように性格悪いですね
Y先輩ごめんなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

ハゲとチビは誰のせい?

Y先輩の話です
取引先の社長の娘さんがお婿さんをもらいそちらへ二人でお邪魔した時のお話
そのお婿さんは長身でモデルのアルバイトをしていたという超二枚目
仕事を終えて車に乗り走り出すと
独身のY先輩が
「いいよな~、いい男は・・・俺なんかモテない要素のチビ、デブ、ハゲ、3つ持っちゃってるものなぁ」
さすがのああ言えばこう言うの私もこの発言には合っているだけに言葉が出ませんでした
身長は150センチ台、体重は80キロオーバー、頭はサザエさんのお父さんの波平さんのY先輩
しばらく間をおいて「男は中身ですから」と言うのが精一杯でした
Y先輩ひとり言のように「でもよ~、ハゲとチビは遺伝だから俺のせいじゃないよなぁ~、デブは努力すれば治るから俺の責任だけど・・・」
それならダイエットしろよ!と私は心の中で叫びました
後日、そのY先輩が行きつけの床屋さんへ行って帰ってきて
「床屋のおやじがいきなりカットしだすんだよ」と
話を聞くと
カットをはじめようとした床屋の主人に
「ちょっと待てよ、どうするか聞けよ!」と言ったとの事
両脇と後ろ側にわずかに残った髪のY先輩に床屋の主人は
「いやぁ~サイドとバックをカットするしかないでしょう?」と
Y先輩「全部剃っちゃうとか染めるとかもあるだろ」と
床屋の主人「じゃぁどうしますか?」
Y先輩「いつも通りでいいよ」でカットしてもらって帰ってきたそうです
1ヵ月後
その床屋へY先輩が行くと
床屋のご主人が今度は始める前に「今日はどうしますか?」と聞いてきたそうです
それに対しY先輩は「どうしますか?ってどうにかなるのかよ、だったら長髪にしてくれよ、キムタクみたいに」
そんな無茶な~
Y先輩、あなたのお持ちのモテない要素はチビ、デブ、ハゲの3つじゃないですよ
性格の悪さも加えた4つですよ!
波平さん頭のY先輩に聞きたいのだけど聞けない疑問が一つ
明らかに普通の人に比べカット面性が三分の一以下のその頭も料金は通常ですか?
気になります

| | コメント (1) | トラックバック (0)

被害者は猫

昨日の朝、車庫のシャッターを開けるとまたまた猫が飛び出してきたのです
まずは毛並みのいい小さな首輪の付いた猫が
続けて4匹
3匹は飼い猫風
1匹は野良猫風で毛艶悪し
もうおしまいかと思ったら奥に大きな野良猫風がさらに1匹
なんと合計6匹
前にも書いたのですが
これらの猫が夜、車庫の中に入り
車は足跡と傷だらけ
時にはオープンカーの幌の上におしっこはするはフンはするはのやりたい放題
自衛策でブルーシートをかければその下にもぐりこみ
市役所へ電話を入れて「猫の苦情なんですが」と言うと
環境課へ電話が回され
「猫の苦情はこちらでいいのですか?」と聞いてみると
「受け付ける部署が無いのでこちらでとりあえず伺います」との答え
「猫には犬と違い取り締まる法律が無いので・・・」と
さすがお役所というお答え
埼玉県動物指導センターなるところの電話番号を教えてくれ
今度はそちらへ電話を入れてみました
正直あまり期待しないで電話をしたのですが
こちらの人はまともでした
勿論、行政が駆除は出来ないということはある程度理解できます
彼は私の話を真剣に聞いてくれ
動物愛護に関する法律に関しても
ただ単に虐待を禁止しているだけではなく
飼い主は責任をもって飼わなければならないこと
他人に迷惑をかけてはならないことも明記されていることも話してくれ
一番印象に残ったのは
「あなたも被害者ですが、寒い夜や雨の日に外へだされてしまう猫も被害者ですよね」と
責任感やマナーの無い飼い主が猫を悪者にしてしまう
猫はぬいぐるみでもおもちゃでも無いわけで
生き物なのです
ちゃんと習性を理解しルールやマナーを守れる人に飼われてこそ本当に幸せなのでは?
安易な気持ちで飼われた猫こそ被害者なのかもしれませんよね
こんな寒空の夜に外に出されたら猫だって暖かいところ探しますよね
飼い主は暖かい部屋でテレビでも見ているのでしょうか
ペットには飼い主を選べませんからね
私も以前、犬を飼っていたことがあります
今は仕事の関係とかもあり散歩させたりできそうも無いので飼っていません
今の私には犬の習性を満足させてあげられそうも無いからです
ペットからみた不適格飼い主こそ動物愛護に一番反しているのではないでしょうか?
都合のいい時だけ「かわいい」とか「癒される」じゃ猫も迷惑ですよね
一部のそんな飼い主のせいで猫は悪者になってしまうのです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/03/15

早漏対策コンドーム

知り合いがホームページを立ち上げました
彼はいとこにお願いしてホームページを作ったのですが
彼の「いとこのホームページも面白いから見てみなよ」の一言でそちらへも時々お邪魔するようになり
笑わせていただいたり感心させられたりしています
その彼のいとこが先日より「早漏対策コンドーム」のネット販売を始めたのです
元々彼のいとこの日記の自分が早漏であるというカミングアウトからはじまった話なのですが
韓国から内側に麻酔性の薬が塗ってあるコンドームを手にいれ
それを自分で使って見て「効果あり」と思い
仲間思い(?)の彼は販売を始めたのでした
これがそこそこ売れるらしく
もっと大勢の人に見てもらおうと彼はヤフーのオーバーチェアに申し込んだのだそうです
そこで問題が
電話で問い合わせると「表現内容に問題がある」と指摘されたそうです
「早漏防止の防止がダメ、医薬品で無いので効果効能を表示していると広告は出せない」と
「早漏に効く、早漏が治るもダメ」で
結局、『早漏対策コンドーム』になったのです
コンドームはある意味「帽子」なのに防止はダメ?(ダジャレですみません)
表現って難しいと彼の日記を読みながら思ったのと
似たようで許される表現は探せばあるものだと感心したりして
そんなこんなで関心させられながら読んでいるうちに疑問がわいてきたのです
「これって早漏の根本的解決になってないじゃん」と
コンドームを着けないとダメなわけで
そこから更にわいてきた疑問は
「早漏の人って最初からコンドーム着けてセックスするの?」でした
幸か不幸か私は女性は何人も知っていますが
男性は自分自身しか知りません
人間、自分が普通にしていて困っていない限り自分のしていることが「普通」と思うものです
勿論、私も自分のしているセックスがノーマルで普通だと思っています
私は最初はコンドーム着けずに途中から装着するセックスを30年弱、数十人としてきたのです
勿論、こんなことに正道はなく、セックスする二人が良ければそれでいいのですが
気になりだすと気になるのが私の性格で
友達と飲んで下ネタ話をすることは多くあれど
コンドームをいつ着けるかなんて話したことが無かった気がします
この話をホームページを作ってもらった知人にすると
「最初から着けてした方が病気の予防からしてもいいんじゃないの」でした
なるほど、そういう考え方もあるのかですね
あっ!もう一つ
早漏対策コンドームを買った人はフェラもその上からしてもらうのかい?
彼のいとこのホームページに書き込みをして聞こうかとも思ったのですが
何か商売の邪魔をしそうなのと
みんなで盛り上がっているのに悪い気がして書き込めませんでした
決してお邪魔をするつもりも無くつまらない疑問なだけなのですがね
たとえみんなが最初から着けていたとしても
今更自分のセックススタイルを変えるつもりもないのですが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/14

ライブドアVSフジテレビ?その2

先日、地裁の判断が出ましたが
当然の裁定ではないでしょうか
私は堀江さんも日枝さんもどちらも応援するつもりもありませんが
冷静に見て妥当な裁定だと思います
フジテレビを相手とした第三者割り当ての新株予約権の発行差し止めの裁定を受けた
日枝会長の会見は本音が出ちゃった感じですよね
「ビジネスだから」には思わず笑ってしまいました
「司法の場で堂々と受けて立つ」んじゃなかったのですか?
公共の電波を使った公共の会社じゃなかったのですね
そうですよね、公共性を本当に重視していたらフジテレビでも裁定結果をちゃんと放送してますものね
フジテレビは公共の電波をうまく利用したお金儲けの会社ですものね
ライブドアと提携してもっとたくさん儲けたらいいんじゃないの?
ニッポン放送の亀渕社長にもガッカリさせられましたよ
「役員と社員の気持ちが否定された」?
確かに現役員の気持ちは否定されたのでしょう
でも社員の気持ちって何ですか?
先日出てきた一部の社員が書いた文章がニッポン放送の社員の総意でしょうか?
自分の都合のいい部分だけを持ってきて発言されるのは公共の放送局のトップとして不適格ではありませんか
村上ファンドの村上さんの「経営者として不適格」なる発言が一番的を得ているような気がします
それと「外資うんぬん」の話題を各テレビ局は取り上げますが
日本マネーもアメリカで会社や組織を買ってますよ
中国へも資本を投下してビジネスをしています
この話も自分達の困ることだけを取り上げていませんか?
まるで輸出はいいが都合の悪いものは輸入禁止の超保護貿易のようですよね
お互いがフェアなルールにのっとって行うことが一番大事で
自分達に都合が悪い事だけを排除するのはおかしいと思わないのでしょうか?
堀江社長にもガッカリ
ニッポン放送に役員に「現有資産の売却をしないように」って手紙出したんですか
気持ちもわからなではありませんが
せめて会見の場で笑顔で余裕をもったトークで
「亀渕社長は社員の気持ちを大事にされる方のようですから現有資産の売却はされないでしょう」ぐらいのことを言っておけば良かったのに
もしそれで売却したら
世論にフジサンケイグループの現役員の維持だけが目的って思われて堀江さんの株が上がったのにね
ライブドアには名参謀はいないのでしょうね
ワンマンもいいけどこれからも大きな組織にしていくなら
自分の気づかないようなことや窮地にこそ冷静になれるような名参謀が必要かもと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

ライブドアVSフジテレビ?

毎日テレビのニュースでは
「ライブドアVSフジテレビ」ってやってるけど
「ライブドアVSテレビ各局」って感じるのは私だけ?
まぁ、他人事として見ていると不思議に感じること
テレビ局のレベルの低さだけが見えちゃう感じがしますよ
そこで気になったことが一つ
先日、フジテレビ日枝会長が
他社の世論調査の結果が堀江社長側を擁護するような結果が出たことに対し
「そんな人気投票みたいな・・・」と言ってたこと
フジテレビもよく世論調査なるものをしてニュース等で取り上げているのに
結果が自分達に都合が悪いとダメなの?
確か「フジサンケイグループは公共性が強い」と言ってましたよね
公共性って何でしょう?
少なくとも自分達に都合が悪いことを無視することではないと思うのですが
先日まで散々磯野元プロデューサーの不正横領事件と朝日新聞とのもめ事でたたいていたNHKは
自分達の都合の悪いこともちゃんと放送してましたよ
勿論自分達の主張も放送してたし
朝日新聞の主張もね
フジテレビは世間がこんなに大騒ぎしていても放送できないんだよね
会社は誰のもの?という議論まで出ているけど
株主のもの?、経営者のもの?、社員のもの?
誰のものでもあるような気がするけど
今のフジテレビには見てる人のものでもあるということを考えられないんじゃないかなぁ
そんな会社に本当に公共性があるのかなぁ
たとえどんな状況におかれても真実を公平に伝えてこそ本当の「マスコミ」じゃないの?


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/03/10

今日からブログデビュー

今日からブログを始めます
お金は無いけど時間なら少しだけあるので色々なジャンルでつぶやきが出来るといいなぁ
毎日の生活の中でのこと
仕事
遊び
テレビや新聞を見て感じたこと考えさせられたことを誰のためでもなくつぶやいてみたいものです

まずは迷惑している話から
私はトヨタのMR-Sというオープンカーに乗っているのですが
猫に迷惑しています
車は一応屋根つきの車庫に入れているのですが
近所の猫が夜寒いのか幌の上に乗ってくるのです
そりゃ寒いのもわかりますが
ボディーの鉄板の上より幌の方が居心地がいいのもわかります
雨の日はボディーに足跡クッキリ残していくのです
ボディーは爪で傷がつき
幌は泥と抜けた毛で汚され
昨日はあまりの天気のよさに1時間かけて幌のシャンプー&ワックスがけしちゃいました
猫は足拭いて乗らないからなぁ
飼い主さん猫だって夜外じゃ寒いですよ
まして雨の日や雪の日外に出すのはやめましょうよ
お宅の猫は外で迷惑かけているかもしれないですよ
私は猫も犬も好きです
悪いのは動物ではなく飼い主なのかな?
猫は自分で足拭いてあがる動物じゃないんですよね~
ある人には癒されるペットも別の人に迷惑をかけているってわかってほしいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年4月 »