« ウォーキング風景その2 | トップページ | 進化するお花見 »

2005/04/09

インチキ宗教法人

数日前から

「牧師が少女に性的暴行」と報道されています

昨日も今朝もニュースは同じ横並びの報道

確かにこんな牧師は許せない

だが「宗教法人ってそんなものじゃない?」が私の本音です

宗教法人の99%は金儲けが目的だと思っていますし

私的に言えばオレオレ詐欺と同類だと

あるいはマルチ商法の変形版だと

今回の場合ももちろん金容疑者は悪い

だけどここで冷静に考えると

被害少女達の親も悪い!

大人が宗教を信じるのは自由だと思います

自己判断で何を信じようがかまわない

でも、子供を巻き込むべきではないと思う

子供は親の属物ではない

子供にも人権があり、親の意思を押し付けるべきではないと思う

今回の場合も子供達は最初から自らの意思でこの団体に行ったの

ではないと思うのです

親が連れて行った

要するに親のエゴで子供にも自分の信じるものを強制しているので

判断力の無い子供を連れて行っている以上親の責任は大きいの

ではないですか?

このような事件はたぶん氷山の一角だと思うのです

だからこそ同じような事件を防ぐためにもマスコミは「親の責任」につ

いて触れるべきだと思うのです

麻原がそうであったように

インチキ宗教家は警察やマスコミが動くと

すぐに「宗教弾圧だと」と叫びたがりますが

保護されるべきはインチキ宗教家ではなく子供達であるべきではな

いでしょうか?

インチキ宗教を崇拝すること現在進行形の皆様

「信じるものだけが救われる」ではなく「信じるものだけが騙される」で

はないですか?

祈るだけで、あるいは修行するだけで本当に世界平和はきますか?

オレオレ詐欺が家族を思う気持ちを利用しているように

インチキ宗教はあなたの弱い心を利用してお金儲けをしてません

か?

あなたが自分の判断で騙されるのはまだしょうがないことだと思いま

でも、大事な家族を巻き込むことだけはやめましょうよ

|

« ウォーキング風景その2 | トップページ | 進化するお花見 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、いつも楽しみに読ませていただいてます。
「信じるものだけが救われる」ではなく
「信じるものだけが騙される」・・実感です。
お人よしで、人を疑わない人ばかりが
裏切られ騙されるなんて、だからと言って
人を疑いの目で見たり人を信じないで生きて
行くのも悲しいですよね。
牧師を心から信じてた子供達の気持ちを思うと
私も人の子の親として情けないです。


投稿: まこ | 2005/04/10 12:17

まこさんへ
はじめましてです
いつも読んでいただいているとのことありがとうございます
今回は書き込みまでしていただきありがとうございます
元々「ひとりごと」のはずなのに誰かのアンサーがあると何故か嬉しいですよね
私も何人かのブログを定期購読(?)しています
時に「うん、うん」と感心させられたり
楽しい気分にさせてもらったりとブログの有効利用をしています
今後ともよろしくです

投稿: カー助 | 2005/04/11 08:42

親ももちろんですが、国の中途半端な教育もいかがなものかと。一つビシッと筋の通った宗教観、歴史観を勉強しなければと思います。

投稿: 助川 | 2005/04/11 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/3625793

この記事へのトラックバック一覧です: インチキ宗教法人:

« ウォーキング風景その2 | トップページ | 進化するお花見 »