« 考えさせられる列車事故2 | トップページ | 報道ってなんだろう?2 »

2005/05/02

報道ってなんだろう?

ここ数日、テレビのニュースを見るのが辛い

確かに大事な家族を失った遺族の気持ちはわかる気もする

やり場の無い気持ち、どこにぶつけていいのかわからないのもある程度理解できる

ただそれを対応しているJRの現場職員にぶるけてもどうにもならない

マスコミの報道は加害者側の事は関係の無いことまでほじくり返し

徹底的に悪者を作り上げる

逆に被害者側には悲しみをより一層あおるような報道をする

本来、事故原因の究明も事故調査委員会がするべきものである

マスコミが推測や憶測で先走りしても何の意味も無い

もし、マスコミが騒ぐとしたら事故調査委員会の調査が公平かつ真相に行き着かないような場合でいいはずだ

日本のマスコミは悪と善を極論化しすぎはしないだろうか?

今のマスコミのしていることは私にはイジメの原点にしか見えない

大きな災害や事故が起きると必ず悪者を作り上げることに熱心だ

そこには真実を伝えることよりも悲劇のドラマを作ろうという意図しか感じられない

今回の事故も含め大災害、大事故には社会基盤の未熟さも関連している

しかしマスコミは社会基盤の未熟さというわかりずらい部分は無視してわかりやすい悪役としての手頃なターゲットを見つけてそこにだけ加害者を作り上げてしまう

マスコミにあおられた憎しみの連鎖からは何も生まれないと私は思う

中国の偏った報道も問題かもしれないが

日本の過剰とも思える報道にも問題があるように思う

|

« 考えさせられる列車事故2 | トップページ | 報道ってなんだろう?2 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

同感です。一回目のJR西日本の会見中、「原因は今のところわかりません」とJR側が言った際、記者側から「わからないって、どういうことだ、人が死んでいるんだぞ」とのヒステリックな声があがってましたね。私はあれが理解できませんでした。マスコミは、己の感情に左右されずに事実を伝えるのが使命だと思うのですが。情報を得る側はそんな手に乗らず、冷静に判断できるように心がけたい物ですね。

投稿: motolog | 2005/05/02 17:09

motologさんへ
書き込みありがとうございます
残念ながら今のテレビ局のニュースは芸能レポートの延長みたいなものでしかないような気がしますよね
motologさんの言われるように
情報を得る側が冷静に判断できないと駄目かもしれませんね
報道の自由には報道の責任があることをもう少しマスコミと自称している人たちには考えてもらいたいとも思います

投稿: カー助 | 2005/05/07 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/3947024

この記事へのトラックバック一覧です: 報道ってなんだろう?:

» 「マスコミ批評」のカテゴリーを作りましょう。 [雑談日記 (徒然なるままに、、。)]
 インターネットで個人が情報発信できるようになり、またブログが新たな情報発信の媒 [続きを読む]

受信: 2005/05/02 20:25

« 考えさせられる列車事故2 | トップページ | 報道ってなんだろう?2 »