« おばさんはなぜそんなに元気? | トップページ | 1円玉のその後 »

2005/12/12

日光は寒かった~

土曜日に日光へ

日光へ行ったのは小学校の修学旅行以来だから30数年ぶりだろうか

自慢じゃないが当時の記憶はほとんどない

そもそもやんちゃな小学生に東照宮を見せてもあまり意味の無い話じゃないかと私は思う

この年になって行くから味わいもわかるのではないかと思うのだ

まずは世界遺産の東照宮へ

_002

有名な三猿も

_009

内部は残念ながらほとんど撮影禁止です

写真では天気がよさそうに見えますが風が強く男体山からの雪が時々舞っていてとても寒かったです

東照宮はおじさん団体も含め大勢の人が見学していました

この時期、おばさん団体は温かいものの食べ放題ツアーにでも行っているのかあまり見かけませんでいた

さすが世界遺産、外国人も多く

中でも元気に観光している方から聞こえてくるのは中国語だ

それと世界遺産は商魂たくましくもある

いたるところで「これでもか!」というくらいおみくじとお守りを売っている

眠り猫のところでは猫のおみくじを

三猿のところでは猿のおみくじ

鳴き龍のところでもおみくじと干支のお守りを

どこの説明も最後はお守りの話で締めくくられている

よくもまぁこれほど神の名を使って商売してバチが当たらないものだと感心してしまう

その後、いろは坂を登って中禅寺湖へ

こちらは東照宮より標高が高いせいか道の両脇にはかなりの雪がある

強風で激しく波立った湖面は「冬」って感じがしてこれも中々いいものだ

食事をしたところで「中禅寺湖は凍りつくことはないのですか?」と聞いてみると

「ご覧のように冬は波立っていることが多く、朝方うっすらと凍ることはあっても凍りつくことはほとんどないですよ」と教えてくれた

ちょっと下って華厳の滝へ

_011

手前に白く写っているのは雪です

展望台への100mを1分で降りるというエレベーターに乗ると

韓国人の団体と一緒になる

彼らも寒さに負けず元気!

大きな声でハングルで何かしゃべりながら展望台でたくさん写真撮っいる

外国人が来たくなるような日本のいいところへもっともっと行ってみたいものだ

|

« おばさんはなぜそんなに元気? | トップページ | 1円玉のその後 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/7583020

この記事へのトラックバック一覧です: 日光は寒かった~:

« おばさんはなぜそんなに元気? | トップページ | 1円玉のその後 »