« 日の丸ステッカー | トップページ | 三年ぶりのゴルフ »

2005/12/20

パンク

先週のこと

少し遅いお昼ご飯を食べていると

借りている事務所の上に住んでいる大家さんの娘さんが「すみません」と言いながら入ってきた

娘さんと言っても幼稚園ぐらいの男の子のお母さん

「ハイ」と答えて立ち上がると

「車がパンクしちゃって、誰もいなくて、急いでいるんですけど」と言った

「それって俺にタイヤ交換しろ」ってことかと心の中で思いながら表へ出てみると

道路には右前輪の空気が見事に全部抜けた車が

しょうがねぇなぁ~と思いながら「タイヤ交換してあげるから、そこじゃ危ないからこっちへ入れて」と事務所の前へ動かしてもらって交換することに

スペアータイヤとジャッキをおろし作業にかかる

パンクしたタイヤをはずしたところで彼女が話しかけてきた

「タイヤっていくらぐらいするんですか?」と

「どこがパンクしてるかわからないから取り合えずガソリンスタンドへ持っていって修理してもらう方がいいんじゃない」と言った

彼女「直りますか?」

って言われても俺は困る「接地面なら直るだろうし、脇だと駄目かもね」としか言いようが無い

またまた「買うといくらぐらいですか?」と

タイヤは185、65、14「7000円か8000円位じゃないかなぁ」と答えた

タイヤ交換が終わり、パンクしたタイヤを積んであげ、ジャッキをしまってあげていると

今度は「タイヤってどこで売ってるんですか?」ときた

「はぁ~?」と思いながらもオートバックスとタイヤ館の場所を教えてあげると「ありがとうございました」とお礼を言い走っていった

私は事務所へ戻り、残りの冷めたお昼ご飯を食べた

そして次の日

カラカラカラと音がして車が止まった

立ち上がって見るとそこには右前輪をパンクさせた車が止まっている

昨日の彼女の車が止まっていた位置とほぼ同じ場所に

それも同じ右前輪

思わず時計を見ると時間もほぼ同じ1時過ぎ

「こんな偶然が二日も続くかぁ?」と思いながら見ていると

男性ドライバーが降りてきてタイヤ交換をはじめた

しばらくしてその車は去っていった

同じ場所でパンクがおきるのはおかしいと思い「何か落ちているのでは?」と思い道路をよ~く見たが何も落ちていない

何とも摩訶不思議

二度あることは三度あると言うが

三台目が私の車でないことを祈る思いだ

せめて神様、北風の強い日と雨の日は私の順番にしないでください

|

« 日の丸ステッカー | トップページ | 三年ぶりのゴルフ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その娘さんは運が良かったですね。

まずカー助さんのような人こと、そしてその車がたぶん新車じゃないことが幸いしたんだと思います

我妻のもそうですが現在の売られている車は50パーセント以上がスペアータイヤレスが進んでいて替えのタイヤを積んでいませんからね

わたしの今乗っているのは買ってまだ4年目ですが今年出た同じ型の新型車にはスペアータイヤが削除され大きな床下トランクルームになっていました

古い人間なんでしょうが、私はやはりスペアータイヤがない車は不安です

投稿: 玉井人 | 2005/12/20 19:13

えっ!スペアータイヤレスなんて車があるのですか
驚きと同時に勉強になりました
ということは当然ジャッキ等もついていないということですよね?
とんでもない所でパンクしたらどうするのですかね
収納スペースの無い私のMR-Sでさえ応急用タイヤという名のおもちゃみたいなタイヤがついているのに・・・
もっともスペアータイヤがあっても交換できないドライバーでは意味がない気もしますがね

投稿: カー助 | 2005/12/22 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/7709903

この記事へのトラックバック一覧です: パンク:

« 日の丸ステッカー | トップページ | 三年ぶりのゴルフ »