« 三春滝桜 | トップページ | 国を愛する心が本当に必要なのは誰 »

2006/04/27

「今日は何日?」って聞かれた

私の借りている事務所は3階建てで

私はその1階を借りている

2階には大家のおじさんが

3階にはその息子さん夫婦が住んでいる

先程、その大家さんが「おはようございます」と入ってきて

「今日は何日の何曜日かねぇ?」と聞いてきた

思わず「えっ?」って感じ

この大家のおじさん、去年の夏に大きな交通事故にあい先月まで入院していて

退院後、今度は直ぐに心臓の病気のため入院して先日退院してきた

私が「4月27日で木曜日ですよ」と言うと

「ずっと入院してたからカレンダーが無いんだよ」と言う

私は「使ってないカレンダーありますから差し上げましょうか?」と言いカレンダーを2つあげた

大家のおじさんは

入院が長かったから息子達が電気、ガス、水道、新聞、とみんなとめてくれたのはいいが

全部連絡してまた戻してもらわないと生活が出来ないし

今日が何日で何曜日なのかもわからないと言っていた

どうやら息子さん夫婦は仕事に行ってしまっているため元に戻すものや必要なものの手配に大変なようだ

確かにカレンダーは年末にいただくこともできるし

買うこともできるが

今の時期には手に入れようが無いものの一つかもしれない

しばらく話し込んでいるうちに

「でも、このおじさん定年退職してるんだから、日にちも曜日もあまり関係ないのでは?」という疑問が心の中にわいてきた

かといって「何日で何曜日でも関係ないのでは?」と失礼な質問も出来ないしと思う

さらにしばらく話した後

おじさんは「どうもありがとう、これで医者に行く日を間違えないですむよ」とカレンダーを抱えて出て行った

疑問解決!

そうか、おじさんは病院に行く日が知りたかったのだ

私の事務所で眠っていたカレンダーは充分その役目をはたしそうで良かった

|

« 三春滝桜 | トップページ | 国を愛する心が本当に必要なのは誰 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/9784038

この記事へのトラックバック一覧です: 「今日は何日?」って聞かれた:

« 三春滝桜 | トップページ | 国を愛する心が本当に必要なのは誰 »