« 「今日は何日?」って聞かれた | トップページ | アクセス数が増えてる »

2006/04/28

国を愛する心が本当に必要なのは誰

教育基本法の改正案が今日閣議決定されるとのこと

「国を愛する心」という言葉を盛り込むかどうかで論議されていたが

政府は公明党の主張に若干配慮し

「国と郷土を愛する心」となるらしい

国でも、郷土でも、人でも愛する心や思いやる心を持つことを教えることを悪いとは思わない

大事なのは

教育基本法という法律が子供たちを育てるのではないこと

育てるのはそれに携わる人間であることだ

育てる側、教える側に国も郷土も人も愛する心が無ければ子供たちに教えることは出来ないと思うのだが

今回も「国を愛する心」について論議している国会議員に本当に国を愛する心があるのだろうか?

全ての議員がとは言わないが

私利私欲を得るためには働くが本当に国のために働いている議員が何人いるだろうか?

まるで一部の支持者の利益誘導を仕事としてる議員

赤字国債を発行して、地元に金をばらまいている間抜けな議員

それはまるでサラ金から借金をして家族に高価なプレゼントしているようなもの

赤字国債という不良債務は間抜けな年寄り議員が死んだ後も国民が返済し続けなければならない

そんな間抜けな議員を支持している有権者も自らの利益だけを考えているわけだが

国が破綻してしまえば、そこには自らの利益もなくなるし

その代償は増税でしかない

今年度の赤字国債の発行量を30兆円以下に抑えたと胸を張る小泉首相

30兆円には何の根拠も無い

赤字国債の発行をゼロにしたのなら胸を張る資格があるだろうが

それは年間350万円借りていた多重債務者が「今年は290万円しか借りないから大丈夫」と言っている様なもので

結局、その場しのぎで

何処にも本当に国を愛する心をみることが出来ないのではなかろうか?

「愛する心」や「思いやる心」が欠けているのは社会が歪んでいるからではないのか?

教育基本法の改正より社会の歪みを是正することこの方が「愛する心」「思いやる心」が芽生えてくると思うのだが・・・

|

« 「今日は何日?」って聞かれた | トップページ | アクセス数が増えてる »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/9798983

この記事へのトラックバック一覧です: 国を愛する心が本当に必要なのは誰:

» 教育基本法改正? [共通テーマ]
現在与党内で論議されている教育基本法の改正。「愛国心」が論議の焦点になっています。この他にも様々な論点含め、ご意見をお寄せください。 [続きを読む]

受信: 2006/04/28 21:56

» アイフル業務停止命令【クレジットカード申込】 [クレジットカード申込ちょっとその前に!]
先日、金融庁から業務停止命令をくらった大手消費者金融のアイフルが、ゴールデンウィーク明けの昨日から、3日〜25日間の業務停止期間に入りました。 [続きを読む]

受信: 2006/05/09 20:35

« 「今日は何日?」って聞かれた | トップページ | アクセス数が増えてる »