« 雁坂トンネルを抜けて | トップページ | 「今日は何日?」って聞かれた »

2006/04/26

三春滝桜

関東地方の桜のシーズンはすでに終わりだが

北へ行けばまだまだ桜は見れる

というわけで

日本三大桜の一つである「三春滝桜」を見に行ってきた

東北自動車道を北上し

磐越自動車道へ乗り換え、郡山東ICで降りた

そこから「滝桜→」の看板がありスムーズに行ける

「滝桜10K」「滝桜8K」「滝桜3k」というように看板も出ていた

そして「滝桜1.3K」の看板までくると渋滞にはまった

駐車場へ入るための渋滞だ

歩いても15分か20分の距離だが1時間近くかかった気がする

そして、やっと駐車場へ

大型観光バスもかなりの台数がとまっている

そこから歩いて滝桜へ

歩いている人は私より人生の先輩の方々がほとんど

やはり桜を楽しむのはこの年代なのだろう

出店もたくさん出ている中を5分ほど歩いて到着

確かに立派な滝桜だ

Takizakura_001

右側から見ると

Takizakura_002

後ろ側から見ると

Takizakura_004

左側からはこんな感じ

Takizakura_005

写っている人の大きさと比べていただくと滝桜がいかに雄大かわかっていただけるかも

ネットで「日本三大桜」を調べてみると

この福島県田村郡三春町の滝桜と

山梨県北巨摩郡武川村の山高神代桜と

岐阜県本巣郡根尾村の根尾谷淡墨桜とあった

「来年は山梨かぁ?」と思う

ただし桜だけに開花時期もあるので行けるかどうか?

蛇足だが

ネットで調べている時に

「日本三○○」というのが随分あることに気づいた

有名なのは「日本三景」

そういえば、宮島と天橋立は行ったことがあるが

松島はいまだ行ったことがない

死ぬまでに行かねば!と思う

こういうのを調べると行ってみたくなるところがますます増えてしまうものだ

|

« 雁坂トンネルを抜けて | トップページ | 「今日は何日?」って聞かれた »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

行ってきたんですか
渋滞はすごかったと思います。
三春町はその桜のおかげ?で周辺の田村郡の全町が合併して「田村市」に名前を変えたんですが
唯一、合併には参加しなかったんですよ

2~3年前にそのすぐそばにある枝垂桜が「滝桜の孫」であることがわかり、駐車場がほとんど無いところに見物が殺到するようになり渋滞が起きています

最近はそんなひっそりと咲く桜の穴場にも人が来るようになって周辺の方たちは大変なようです。
経済効果も含めて

滝桜の大きさは見ないとやはりわかりませんね
見れて本当によかったですね

頭のほうの枝が3年前折れなければもっとすごかったんですがね。
でもそこからまた新しい枝が伸び始めているようですから、再生が楽しみです

投稿: 玉井人 | 2006/04/26 17:27

ハイ、行って来ました
途中、のどかな景色を見ながら「ダッシュ村もこの近所なのかなぁ」などとのんきなこと考えながらでしたが
そうですね、渋滞はマイナスの経済効果であるとともに
人が集まるということは商売も出来るという経済効果も生んでいるようでした
あっ、そうそう、協力金ちゃんと払ってきました
大きな滝桜と仮説トイレの多さに感動!ですかね

投稿: カー助 | 2006/04/26 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/9769367

この記事へのトラックバック一覧です: 三春滝桜:

« 雁坂トンネルを抜けて | トップページ | 「今日は何日?」って聞かれた »