« ガスと焼き魚 | トップページ | とちぎ花センター »

2006/05/29

ダ・ビンチ・コード?ダ・ヴィンチ・コード?

土曜日に話題の映画見てきました

素朴な疑問は「ダ・ビンチ・コード」?

それとも「ダ・ヴィンチ・コード」?

どちらでもいい話かもしれないが

外国の言葉を訳す時に誰も迷わないのだろうかと時々思う

Bで始まれば「ビ」?

Vで始まっていたら「ヴィ」なのだろか?

だとしたら「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました

シネコンへ行き見たのですが

都内と違い田舎なせいかそれほど混んではいなかった

座席は5割弱うまっているかどうかという程度

今回も映画話題なので

これからご覧になる人のためにストーリー展開は書きません

見に行く前の私の事前情報は

「原作とかなり違う」「キリスト教関係者から反発が出ている」とのことぐらい

でも、原作と違うってのは映画の常識じゃないかと私は思っている

原作の忠実な模写なら映画の価値は無いと思う

事実、同じ原作が色々な人によって映画化されることもあるわけで

作り手の個性や考え方が出てこそ映画としての見ごたえがあるのだと私は思っている

あくまでキリスト教と無縁な私には

「侮辱」という感じは受けなかったというのが素直な感想だろうか

むしろ、ラスト少し前のシーンで

トム・ハンクス演じるロバートがソフィーに向って言った

「結論は”何を信じるか”だ」というセリフが印象に残った

世界には多くの宗教があり

それぞれ別の神を信じる人が大勢いるわけで

そこには神というものに対しての考え方にも大きな違いがあって当然な気さえする

自分たちの信仰がしっかりしていたら

他人の若干の批判には動じないのではとも思うし

そこにはそのくらい聞き流せるぐらいの余裕も欲しいものだと思うのは私だけだろうか?

映画自体の話に戻ると

出演者が少ないせいか

前半の早い時期に「ソフィーの役割」がわかってしまったことが

後半の謎解きの部分まで楽しめなくて残念な気がしたのだが・・・

|

« ガスと焼き魚 | トップページ | とちぎ花センター »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/10290535

この記事へのトラックバック一覧です: ダ・ビンチ・コード?ダ・ヴィンチ・コード?:

» ダ・ビンチコード見てきました。 [くまさんの自立]
第一印象は うーん と唸ってしまいました。  この映画を見るときのポイントは  映画自体に過度の期待をしてみてはいけない。  そして、この映画は原作本を読んでいないと多分細部に亘ってわかりにくいことが多い。 ... [続きを読む]

受信: 2006/05/29 17:00

» ダ・ヴィンチ・コード [bekun STYLE]
前から気になってた映画 『ダ・ヴィンチ・コード』見てきましたよ。 映画を見る前に [続きを読む]

受信: 2006/05/29 17:36

» ダ・ヴィンチの性格から分析するモナ・リザの謎 [シカゴ発 映画の精神医学]
「ダ・ヴィンチ・コード」が大ヒット公開中です。   「ダ・ヴィンチ・コード」の公開を記念しまして、ダ・ヴィンチに関する無料レポート を作りました。 ●ダ・ヴィンチの性格から分析するモナ・リザの謎 です。  モナ・リザのモデルは誰だったのか....... [続きを読む]

受信: 2006/05/30 13:19

« ガスと焼き魚 | トップページ | とちぎ花センター »