« 燃費がよくなった | トップページ | またまたJTのキャンペーン »

2006/06/26

W杯で日本代表を応援しないと非国民?

サッカーワールドカップも決勝トーナメントが始まって面白くなってきた感じがする

やはり、レベルの高い試合は見ごたえがある

正直、予選リーグの日本代表の試合をそれほど見たいと思わなかった

理由は、テレビ局のあまりにもの大騒ぎだ

最初から予選リーグ突破の可能性が低いことをわかっていながら、そのことを無視しての放送には無理がありすぎという感じがしてならなかった

ストライカーがいないから点が取れないとか

監督の采配がどうとかの問題以前の話として

日本代表の多くが所属しているJリーグのレベルの低さを考えれば結果は自然に見えてくると思うのだが

Jリーグに何人の世界各国の代表選手が所属している?

日本代表の多くと韓国代表の数人だけじゃないか?

最後の願いが「大和魂」だとか「侍ブルー魂」頼りじゃ勝てるはずがない

強豪国の試合を見て一番に感じるのは

体格の差、身体能力の差じゃないだろうか?

高さもスピードも負けていて

小手先のパス回しの技術だけで勝てるほど甘くないのでは?

南米やアフリカ諸国では裸足で

路地裏や石ころだらけの原っぱで子供たちがサッカーをしているという

日本ではお母さんが車で送り迎えしてお揃いのユニホームとスパイクでサーカー少年団でやっている

足腰の強さだけ考えたってどちらが強くなるかは歴然ではないだろうか?

同じく精神面だってどちらが強いかは言うまでもなかろう

一時強かった日本バレーボールが世界に通用しなくなったのは

技術やテクニックだけでは身体能力の差をカバーできなくなったからだろう

確かにマラドーナとか身長の高くない選手が活躍することはあるが

それはほんの一部であり

それには体格差をはるかに跳ね返すような卓越した技術がいるのではなかろうか?

それでも全員マラドーナのような身長の選手が11人では近代サッカーは勝てないだろう

パス回しの早さも国際レベルとJリーグとは大違いだと思う

動きの中で早く正確なパス回しをしていかないと相手ディフェンダーを翻弄することは世界レベルでは出来ないことがワールドカップを見ていたらわかるはずだ

お気楽なテレビでは「4年後」の話をしているが

3年後には予選は始まっている

そこにはオーストラリアも入ってくるし

北京オリンピック後の中国は強くなっているのではないだろうか

今回以上にアジア地区予選を勝ち抜くのは厳しいだろう

日本代表のワールドカップサッカーが3年後に終わっていないことを願いたいものだ

|

« 燃費がよくなった | トップページ | またまたJTのキャンペーン »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/10682965

この記事へのトラックバック一覧です: W杯で日本代表を応援しないと非国民?:

» ☆Jリーグが10倍楽しく見れる☆ [j1サッカー・j2サッカー@次期サッカー日本代表応援クラブ]
j1サッカー・j2サッカーのサポーターになろう!!サッカーサポーターグッズやj1サッカー・j2サッカー情報満載☆次期サッカー日本代表応援クラブ [続きを読む]

受信: 2006/06/30 00:19

« 燃費がよくなった | トップページ | またまたJTのキャンペーン »