« アメリカン・パイ | トップページ | バイクのパンク »

2006/06/01

社会保険庁のやったことは公文書偽造だ

社会保険庁が保険料納付免除を偽装した問題が騒がれているが

少々腑に落ちない点がある

それは、今回全国的に行われた問題は

明らかに「公文書偽造」であり犯罪である

当然それは刑事罰を科されるべきことだということだ

しかしながら警察、検察の捜査すら行われず

マスコミも「公文書偽造だ」として騒ぎもしない

今のところ判明しているだけで11万件を越える偽造だ

2、3件の偽装なら犯罪で11万も超えると犯罪じゃないのか?

2、3人でやると犯罪で組織でやったら犯罪じゃないのか?

何ともおかしな話だ

川崎厚生労働大臣は

外部の人間も入れて調査すると言っている

自民党寄りの外部の人間に調査させ、ほとぼりが冷めるころに無意味な調査報告をしておしまいか?

何の権限も持たず、何の責任も取らなくていい外部の人間を連れてきてカッコだけで実質何もしないやり方は自民党の得意技だ

本来、刑事罰が科されるべき犯罪である公文書偽造なのだから捜査当局が厳正に調べ立件すべきであり

関係者は裁かれるべきである

それと

岐阜県大垣市の社会保険事務所の課長が社会保険庁長官へ「納付率を上げさせる指示が厳しすぎた結果だ」というような内容のFAXを送りつけ辞職したそうだ

民間会社に長年勤務した私からすると

何とも幼稚な発想に笑ってしまう

納付率アップのために、免除者を増やし分母を小さくすることを民間ならしない

なぜならそれは実質的な納付率のアップにはつながっておらず

問題の根本的な解決にはなっていないからであり

最後は組織そのものを倒すだけだからだ

民間企業は

知恵を絞り、額に汗して働き、経費削減して何とか利益を上げようと努力し

その結果出た利益を税金として収めているのだ

苦労もせず、今まで当たり前のように徴収してきた組織と公務員の馬鹿げた考え方には呆れるばかりだ

マスコミの論調や新聞の投書欄の多くの意見は

「社会保険庁の組織改革を」というものだ

しかし、社会保険庁という名前を変え看板を架け替えても腐った体質と腐った職員で変革が出来ると私は思わない

現に、民間人の村瀬長官をおいて

組織と職員の腐りきった社会保険庁のしたことが今回のことだ

全てを解体し完全に民間委託すべき時がきていると思う

国や地方公共団体の赤字は膨大なものとなっている

民間企業ならとっくに倒産だ

それでも公務員には給料が支払われ

おまけにボーナスまで支給されている

この国には「人事院勧告」なる馬鹿げた制度があり

民間並みの給料を出すという名目の元にご都合主義がまかり通っている

借金まみれの公務員を優良企業の待遇と比較すること自体おかしな話で

借金財政の公務員の待遇は同レベルの借金莫大企業と比較されるべきであり

ボーナスの支給どころか賃金カットされている企業と同等の待遇を人事院は勧告すべきだ

現代の若者の多くは「安定しているから」と公務員志向が多いという

これも何ともおかしな話だ

借金まみれの民間企業に入りたいと思う人がいるだろうか?

公務員ならつぶれないから何もしなくても大丈夫ということか?

こんな一面を見ただけでも公務員を優遇しすぎた社会制度の大きな矛盾を感じる

生産性の低い公務員が増えれば増えるほど社会や国が崩壊していくことはソ連、東欧諸国をはじめとする社会主義国が崩壊していったように歴史が証明してくれている

残念ながら

公務員天国のこの国は、資本主義国の中で一番社会主義化している国である

|

« アメリカン・パイ | トップページ | バイクのパンク »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

かなり古い言葉ですが
「赤信号みんなでわたれば怖くない」

そんな思考作業ですね

投稿: 玉井人 | 2006/06/01 21:09

玉井人さん

社会保険庁も警察も同じ公務員であり
何千人も逮捕者を出せないということですかね
警察が積極的でないなら
どこかの市民オンブズマンに告発でもしてもらいたいですよね・・・
無駄使いされたツケは必ず我々国民にまわってくるの目に見えてますからね

投稿: カー助 | 2006/06/02 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/10342954

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険庁のやったことは公文書偽造だ:

« アメリカン・パイ | トップページ | バイクのパンク »