« デジカメはいつも持ってないとダメ? | トップページ | 鬼嫁とランチと猫 »

2006/09/04

仕事の違い

しばらく前より

岐阜県庁職員の公金横領事件が報道されている

ただし

多くのマスコミの伝え方は

「岐阜県の裏金問題」という言い方だ

この言い方、何ともおかしくはないだろうか?

そもそも「岐阜県」という言い方だと

岐阜県民もかかわったのか?と思うのだが

公金を不正流用したのは県庁の職員であり

「岐阜県庁職員の」と正確に伝えるべきであると思うのだが・・・

「裏金問題」という言い方も

軽微なイメージを与えないだろうか?

今回の事件は

経理の単純ミスではない

組織ぐるみの公金横領事件であり

さらに隠ぺいを行った悪質な詐欺事件でもある

調査委員会が確認しただけでも

横領された金額は17億円あまり

調査委員会はこれに利息をつけて返還するよう意見書をつけたというが

横領した金額を返還すればそれでいいのだろうか?

窃盗をし、奪ったお金を返しても罪は罪として裁かれるのが常識だ

今回も一部の幹部が辞職し

(辞職は懲戒免職と違い税金から退職金が出る)

数十名が停職となっておしまいの処分が目に見えているような気がしてならない

そんな処分の甘さが同様の事件がなくならない一つの要因ではなかろうか?

本来、例え1円でも横領したら免職になって当然だ

それが民間企業の常識である

公務員の給料面の時だけ

「人事院勧告」なるもので一部上場企業と同じレベルを保証されていることに大いに疑問を持たざるを得ない

給料面や待遇面を同じにする以上

処罰も同様に行われて当然だ

そして、岐阜県庁職員が組織だって横領したお金には

国からの「地方交付税」も含まれており

岐阜県民に対する冒とくだけでなく

国民全体への不正行為に他ならなず

即座に刑事告発をしないこと

検察が事件として捜査しないことも問題だと思うのだが・・・

一般企業は

利益を上げて社員に給料を払い税金を払って成り立っている

そのために多くの努力をしているのだ

逆に

省庁、県庁、市役所等の公務員は

「その税金を使うこと」が仕事だ

民間企業はその組織を維持するために血の出るような努力をし

経費を削減し、時にはリストラまでしている

ここには仕事の大きな違いがある

「お金を稼ぐことが仕事」と「お金を使うことが仕事」という違いだ

当然のように入ってくる税金という名のお金を使うことが仕事である公務員は

本来、最小の人数でまかなわれるべきである

税金は国民のために使われるべきであり

国民生活に反映されてこそ税金の意味があるのだ

公務員の人件費にその多くが使われていることには大いに問題があるといわざるを得ない

前にも書いたことがあるが

「公務員=社会主義」だと私は思っている

生産性の無い公務員をいかに少なくして社会秩序を守れるかが本当の先進国だと思う

「公務員が人気の職業」というのは発展途上国の証拠であり

年功序列で能力主義が無いソ連や東欧の社会主義国が破綻していったのは

全ての国民が公務員となったからに他ならない

もちろん、公務員をゼロにすることは無理だと私も思う

しかし

「税金を使うこと」が仕事の公務員には

一般企業以上の厳しい倫理規定が適用されるべきであり

処罰も一般企業以上に厳しくて当然なはずだと思う

それが大切な国民の税金を扱う者の本来あるべき姿のはずだ!

|

« デジカメはいつも持ってないとダメ? | トップページ | 鬼嫁とランチと猫 »

「ニュース」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本当にカー助さんの言うとおりです。
こんばんわ。私は岐阜県民の一人です。
全く今回の裏金問題は県政というものが私達県民の存在を
全く無視してきたことが良く分かりました。梶原前知事が
こんなにも腰抜けとは・・・・自分の癌治療(保険の通用しない
ガンマ治療)だって県から支出しているはずなのです。
県には批判の電話やメールが4200以上よせられていて、
その対応は現管理職の職員20人でやったいるそうですが、
この方々はちょっと可哀想。
いつの世も、トップの不祥事を部下が尻拭いさせられているようで、なんだかやるせないです。
きちんとした裁きを是非お願いしたいです。

投稿: ぷりん431 | 2006/09/04 21:27

ぷりん431さん

コメントありがとうございます

ほんと中途半端な幕引きだけはして欲しくないですよね
国の税金も含まれている以上
岐阜県庁が選んだ調査委員会だけの調査で終わってしまうことが無いように願いたいものです
国民にばかり「痛みを伴う改革」を押し付けるのではなく
腐った体質にこそ
本当に痛みの伴う改革が必要なのでは?と思います

今後ともよろしくお願いします

投稿: カー助 | 2006/09/05 09:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/11756536

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の違い:

« デジカメはいつも持ってないとダメ? | トップページ | 鬼嫁とランチと猫 »