« 道の駅スタンプラリー5 | トップページ | 何のための処分? »

2006/10/12

核実験だけが問題なの?

連日、ニュースは北朝鮮の核実験と

その制裁についての話題が多い

確かに

軍事独裁国家が核兵器を持つことは非常に危険だと思う

少々疑問に思うのは

「核実験だけが問題か?」ということだ

他の国の人を拉致し

先軍政治で経済が破綻状態になれば

偽札は作るは

麻薬は作るは

偽たばこまで作っている国を今まで野放しにしておいたこと自体が問題ではないか

中国は

日本の戦時中の軍国主義を批判するが

今の北朝鮮はそれ以上に危険で

まさしく「ならず者国家」なのにかばってきた

いや、今でもかばっている

韓国も「太陽政策」などと言い

「ならず者国家」に援助をしてきた

国の繁栄よりも

指導者が自らのことしか考えていない政権と話し合いなど無意味だと思わないのだろうか?

自らの国民を犠牲にしてでも政権維持を図ろうとしている指導者に

本当に対話が通じると考えている人の頭を疑いたくなるのは私だけだろうか?

仮に「対話」なるものをして北朝鮮が「核兵器を放棄する」と言ったとして

本当にそれを実行するとは思えない

約束など自らの都合で平気で破るのが北朝鮮だ

そもそも

こんな危険な国を作ったのは

旧ソ連、中国をはじめとする社会主義国だ

両国にこそ最大の責任があることを国連の場などで

誰も指摘できないことも問題ではないかと思うし

そんな国連ならいらないと思うのだが・・・

|

« 道の駅スタンプラリー5 | トップページ | 何のための処分? »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/12255182

この記事へのトラックバック一覧です: 核実験だけが問題なの?:

» 北朝鮮に行きました [北朝鮮の秘密]
2000年7月、北朝鮮に行きました。百聞は一見に如かずですね。ニュース見ててもあまりに情報が少なくてピントがずれてるんで、ブログを書く気になりました。 [続きを読む]

受信: 2006/10/15 20:35

« 道の駅スタンプラリー5 | トップページ | 何のための処分? »