« 更正の余地と再犯の可能性 | トップページ | 海の幸と竜と滝と陶芸、茨城ドライブ »

2006/12/15

それじゃ売れないよなぁ~

かつて日本の2大自動車メーカーだったトヨタと日産

今やトヨタは世界一の販売台数になろうとしている

一方、日産はゴーン氏を社長に迎え

建て直しをはかり

再生に向け頑張ってはいるようだが・・・

日産ティーノに乗っている知り合いの話

純正のナビが壊れたので

買ったディラーに車を持ち込んだ

「はずしてメーカーに修理に出しますから代車が用意できたら連絡します」と言われ

数日後、サービスの人が代車をもって車を預かりに来たという

代車はたばこ臭いマーチ

たばこを吸わないこの彼女には耐えられない臭いだったという

気遣いが足りない?

次の日、ナビをはずされたティーノが帰ってきた

サービスの人は

「はずしてみた結果、1週間ほどで直りそうです」と言って帰っていったという

1週間がたち

何の連絡もないので

彼女はディラーへ電話を入れたという

「ティーノのナビを修理に出した○○ですけど」と言うと

電話に出た女性が

「ティーダですか?」と

「いえ、ティーノです」とやり取りをしたようだが

結局、電話にでた女性は「ティーノ」がわからず

ナビの修理の○○さんということでサービスに電話をつないだという

自社の売っていた車種もわからない?

確かに発売してから生産中止になるまで短かった車種かもしれないが

何十年も前の車種でもあるまいし

「そんなんで大丈夫かぁ?」と思ってしまう

「ティーノ」に「ティーダ」なんて似た名前付けるメーカーもメーカーだが・・・

もう一つは

「修理期間を1週間」と言いながら

その期間を過ぎても連絡してこない会社も信じられない

結局、電話に出てきたサービスマンは

「もう1週間ぐらいかかります」と言ったそうだ

それから10日ほど過ぎ

何の連絡もないので

彼女は再度連絡を入れたという

ディラーの回答は

「すみません。来週には・・・」だったという

修理に出してから20日以上過ぎたがいまだにナビは帰ってこないそうだ

どんな修理をしているのだろうか?

修理がやりきれないほど故障が多いのか?

百歩譲って

修理は、開けてみたら思った以上に重傷だったとして期間が伸びるのはしょうがないとしても

こちらから連絡しないと何も言ってこない対応には大いに問題があるのではないだろうか

こんな話を聞くと

日産車を買う気になれなくなる人が増えるだけじゃないだろうか?

事実、その時の会話で私は

「次はトヨタ買った方がいいと思うよ」と言った

彼女も「言えてるよね~」となった

新型スカイラインのコマーシャルに

渡辺謙とイチローを起用して大金はたくより

社員教育を再考する方が

日産再建の近道ではないかと思ってしまう話だ

|

« 更正の余地と再犯の可能性 | トップページ | 海の幸と竜と滝と陶芸、茨城ドライブ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

わたしも日産車(サティオ店)を始めて買ったときにトラブル続出で頭に来てなんどサービスに怒鳴り込んだか知れません。

ついに修理もうまく直らないので近くにできた別の日産(プリンス店)に替えたら一発で直るし対応はいいしで助かりました。
同じ日産でもこんなに違うのかと驚きました

日産はサティオ、サニー、日産モーター、日産自動車、プリンス、チェリーがいまだに分裂気味で統一性が無いのが特徴かもしれません
その方も同じ日産でも別のところに替えればよくなると思いますよ。
日産は現在黒字なのですから早くシステム統一をしてもらいたいものです。

投稿: 玉井人 | 2006/12/15 17:41

玉井人さん

コメントありがとうございます
日産のディラーって今は
ブルーステージとレッドステージの2つじゃないのでしょうか?
確かに同じメーカーのディラーでも
サービスや対応の仕方はかなり違いますよね
いいところが見つかるまで渡り歩くよう?(笑)
どうでもいいことですが
日産が何とか黒字なのはリストラ効果じゃないんでしょうか?
決して車が売れているからじゃない気がしますが・・・

投稿: カー助 | 2006/12/18 09:10

レッドステージ、ブルーステージ、レッドブルーステージと形の上では3ステージに別れています。

しかし、同じ色でも中身が違います。
たとえば、サティオとプリンスは同じレッドですが、相反する売り方をしていますよ。

投稿: 玉井人 | 2006/12/20 21:18

玉井人さん

またまたコメントありがとうございます
大きく分けると日産のディラーは3系列でしたか
私は日産の車を買ったことがないので不勉強ですみません
「買おうかな~」と何度か日産のディラーへは行ったことがあるのですが・・・
ちなみに
ナビ修理待ちの女性からメールが来て
昨日、やっと直ったようです
ただし、代車が同じたばこ臭い車しかないと言われ
「それならいらない」と代車を断ったそうです
前回、「次はたばこ臭くないのにしてください」と言われているのに
それを用意しないディラーもどうかと思いますね

投稿: カー助 | 2006/12/21 09:51

こんいちは

書こうか書くまいか迷ってアップした当日には「ま、いいか」と思ったのですけどやっぱり書くことにしました
(どっちなんだよ!って言わないで)

前に300ZXに乗っていたことがあります
納車の日に主人が「車内の何かが変、」、と違和感を感じてあちこち見たら、内装パネルの爪(本来継ぎ目の下に来る部分)が表に出ている、と言うことが判明。早速メーカーに連絡したところ
営業マンはこちらから指摘してもすぐに理解できず、説明して「そういわれれば・・」と。工場で左右の内装パネルの貼り違いだったためすぐに工場行き→修理→数日後に納車となった経緯があります

世界一になれるかなれないかはそういう事なんじゃないかなあ、と今でも思っています

投稿: cuore | 2006/12/22 12:49

cuoreさん

コメントありがとうございます
書こうか書くまいか迷ったら書き込みましょうよ
誰からもコメント無いと私が寂しいですから(笑)
しかし、納車されるまでプロが誰も気づかないことには驚きですね
「納車」で私も思い出しました
最近このブログで活躍中(?)のMR-Sが納車された時の話です
納車前日にネッツトヨタの営業の人から電話があり
「申し訳ありません。納車点検をしてたらバンパーに小さな傷が見つかりまして」とのこと
私が「納車はどうなるの?」と聞くと
「トヨタ本社にクレームをつけ、部品手配を至急しましたが明日には代わりのバンパーは間に合わないので1度このまま納車させていただいて、ご都合のいい日にバンパー交換をさせていただきたいのですが」と言われ
翌日MR-Sは納車されました
私が「どこに傷があったの?」と聞き
営業の人とバンパーを見ると
長さ2cm幅1mmほどの言われなければ気づかないような傷でした
さらに営業の人は
「ご迷惑をおかけしてしまったので、もし良ければ交換したこのバンパーを差し上げてくれとトヨタ本社が言っているのですが・・・」と
何かの時に予備にバンパーあった方がいいだろうと思い1週間使ったそのバンパーは今も我が家で眠っています
そのバンパーが使われる日が来ないように安全運転したいものです
こんな小さなことも見逃さないから販売台数世界一に手が届きそうなのですかね

投稿: カー助 | 2006/12/22 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/13075906

この記事へのトラックバック一覧です: それじゃ売れないよなぁ~:

« 更正の余地と再犯の可能性 | トップページ | 海の幸と竜と滝と陶芸、茨城ドライブ »