« テレビを見る時間が減っていく | トップページ | アメリカ土産 »

2007/01/09

ろうばいの郷

金曜日の夜NHKを見ていると

「群馬のろうばいの郷で1月7日にろうばい祭り」というのをやっていた

早速、ネットで調べてみると

安中市(旧 松井田町)にろうばいの郷があることを発見!

7日に行ってきた

朝、我が家を出る時は風も無く穏やかな天気だったが

途中から昨日通り過ぎた爆弾低気圧の余波で風が強くなってきた

上信越道の松井田・妙義ICを降り

国道18号へ出て、さらに市道へ進むと

案内の立て看板が出ている

黄色地に赤の字で「ろうばいの里」と

テレビで見たのとネットで調べた時は「ろうばいの郷」となっていたのだがと思いながら走っていると

強風に風華が舞ってきた

係りの人に誘導され第2駐車場へ

駐車料金も入場料も無料のようだ

少々歩いて「ろうばいの郷」へ到着!

小さな建物の中では式典らしきものが行われてたが

人が多くて入れない

「まぁ、式典見に来たんじゃなくろうばいを見に来たのだから・・・」と園内を見て回ることに

Roubai_007

去年、長瀞の宝登山でろうばいを見たが

それ以上に本数も多く、綺麗に咲いていて

強風の中でも花の香りが楽しめる

Roubai_008

Roubai_011

ろうばい(蝋梅)とは、見事なネーミングだと思う

花びらはまるで蝋細工のように見えるが

触ってみると柔らかい

Roubai_006

風華舞う中、園内を一回りして先程の式典会場の建物のところへ戻ったが

まだ式典は続いていた

建物内には、甘酒や豚汁などの売り場が見えるが

式典が終わらないと販売開始できないようだ

外のドラム缶の焚き火にあたりながら待つが

次から次へと来賓の挨拶が続き式典は終わる感じがしない

結局、寒さに耐えきれず退散することにした

お昼には少し時間が早かったのだが

冷えきった体を温めるために

群馬名物「おっきりこみ」を食べようと移動

Roubai_013

こたつ席に座り

「おっきりこみ御膳」を頼んだ

暖かいおっきりこみに栗ご飯に天ぷらに小針と量は多く

体が温まったとともにおなかも一杯になった

やはり、お出かけは目で楽しんで舌でも楽しまないとね

お店を出ると

雪雲に霞んだ妙義山が水墨画のように風情をかもだしていた

Roubai_014

寒いのが嫌いな私は

花見は天気のいい日に

陽射しの中をのんびりとがいいなぁと思う1日でした

|

« テレビを見る時間が減っていく | トップページ | アメリカ土産 »

ドライブ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/13399478

この記事へのトラックバック一覧です: ろうばいの郷:

« テレビを見る時間が減っていく | トップページ | アメリカ土産 »