« 間抜けな迷惑トラックバッカー | トップページ | 誰のための「美しい国」? »

2007/02/19

タラバと毛ガニが送られてきた

日曜日

東京マラソンをテレビで見てみると

「さすがフジテレビ!」と言いたくなるようなお粗末な中継(?)

出しゃばり過ぎでスポーツ中継には不向きな小倉智明がメインで

折角の市民マラソンを

全て中途半端でつまらなくしてくれた

市民ランナーにも車椅子ランナーにもろくにスポットもあててない

3時間弱の中継よりも

夜のNHKのニュースの3分弱の方が

はるかに的確に伝えていたのには笑える

「あ~あ」と思いながらチャンネルを変えようかと思っているところに

宅急便がやってきた

荷物はクール便で2つ

北海道へ旅行に行った知り合いが送ってくれたもので

大きな2個口の荷物は

タラバガニと毛ガニで

ありがたく家族で夕飯にいただくことになった

「この間食べた食べ放題のカニと違って、いただき物はぎっしり身が詰まっていてうまい!」と息子

「先週、○○で食べたカニコースのカニよりおいしい」とバアさん

おいおい!

確かに大きくぎっしり身の詰まったカニはうまいが

一家の稼ぎ頭の私が久しぶりにカニ食べたのに

お前らそんなにいつもカニ食べてるのか?

と突っ込みたくなる会話だ

おまけに

「こんなにカニもあると飽きるなぁ。タラバと毛ガニじゃなくて「カニとイクラ」とか「カニとウニ」の方がありがたいよなぁ」だ

ふざけるな!

送っていただいただけでありがたいと思うのが普通だろう

さらに

「誰か、なんとか牛っての送ってこないかなぁ」と言う息子

貧乏一家の食卓は

誰かが高級食材を送ってこないとゴージャスにはなれないってことか?

いやいや

やはり感謝すべきは

「送っていただいた」という気持ちにだろうと思う

Rさん、どうもありがとう

|

« 間抜けな迷惑トラックバッカー | トップページ | 誰のための「美しい国」? »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/13970980

この記事へのトラックバック一覧です: タラバと毛ガニが送られてきた:

« 間抜けな迷惑トラックバッカー | トップページ | 誰のための「美しい国」? »