« 雪の中の露天風呂 | トップページ | 半鐘の次は線香皿 »

2007/02/27

朝からアッシー

今朝、事務所に出勤してまもなく

携帯電話が鳴り

かけてきた相手を見ると

G君の鬼嫁

「なんだぁ~、こんな朝から?」と思いながら電話に出ると

ハァハァ言いながら

「すみません。車が動かないのでパート先まで乗せていってもらえませんか?」とのこと

「いいよ~」と答えると

「今、そちらに向かってますから・・・」と言う

私の事務所とG君の家は歩いて5分ほど

そこをこちらに向かって走っているらしい

事務所の鍵を閉めて

車に乗ると走ってくる鬼嫁が見えたので

100mほど車を走らせ彼女を拾ってパート先へ向けて走り出した

「エンジンかからないの?」と聞くと

「たぶんバッテリーがあがったんじゃないかと思うんですよね」とのこと

まぁ、15年も前のミニ・クーパーじゃどこが壊れても不思議ではない

「安い中古の軽自動車でも買えよ」と私が言うと

「3万円ぐらいの軽でも探そうかなぁ」と言う鬼嫁

間違いなくそっちの方が

故障もせず安心して乗れるんじゃないか?

以前は夕方

交差点で信号待ちをしていて動かなくなったと電話してきたことがある

渋滞の原因となり、なんとも迷惑な車

その時は私は家に帰った後だったので

レスキューには行けなかった

後続のおじさんが押してくれたそうだ

1年半ほど前には

新潟の帰りに関越道で壊れ

レッカー移動も経験している

「もったいない」も大事だし

ものを大切にするのはいいことだが

何事にも「限度」ってのがあるだろうと思う

パート先には5分前に無事到着でき

アッシー終了

使えない「旦那と車」どちらが先に処分されるか楽しみだ

|

« 雪の中の露天風呂 | トップページ | 半鐘の次は線香皿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/14065146

この記事へのトラックバック一覧です: 朝からアッシー:

« 雪の中の露天風呂 | トップページ | 半鐘の次は線香皿 »