« 半鐘の次は線香皿 | トップページ | うすうす »

2007/03/01

今度はいちご

先日、カニをいただいた話を書いたが

昨日は別の人に

「みずみずしくて美味しいから食べてみて」といちごをいただいた

その名は

「いちご屋ケンちゃんのいちご」で

生産者直売らしい

昔のテレビドラマ「ケーキ屋ケンちゃん」と

裏ビデオの「洗濯屋ケンちゃん」が思い浮かんだのは私だけ?(笑)

早速、夕食後のデザートとしていただいてみた

大粒でみずみずしく美味しい

何よりもいいのは

甘すぎないことだ

私は果物は甘酸っぱいものが好き

「酸味がきいていてこそ果物!」と思っている

最近は品種改良で何でも甘いだけにしてしまう傾向にあるようだ

お子ちゃまの食べ物じゃあるまいし!

と思う甘いだけで酸味の無い果物を私はほとんど食べない

いちごショートケーキにのったいちごが甘いだけで美味しいだろうか?

あれは甘酸っぱいから美味しいのだと思う

元々生クリームが甘いのだから

いちごは甘酸っぱくてこそ意味を成しているのだと思うのだが・・・

味覚音痴が増えているのも何でも甘くしてしまった結果では?

私的には

コーヒーに砂糖を入れるのもどうかと思うぐらいだ

コーヒーは豆の苦味を味わう飲み物だと思っている

ビールに砂糖いれるかぁ?

そんな奴見たこと無い

何でも甘くして食べていると味覚音痴になる気がしてならない

私は誰かに「嫌いな食べ物は?」って聞かれると

「桃」と答える

「何で?」と聞かれると

「うぶ毛の生えたお尻のようで、あの甘さがたまらなく嫌だから」と答える

先日、「他には?」とさらに聞かれたので

「エビチリに入っているようなエビ」って答えると

「何で?美味しいじゃない」と言われたので

「あの丸まった形がイモムシのようだから」と答えた

その次にその人に会った時

「あなたのせいでエビチリが食べられなくなりそうだ」と言われた

私の「イモムシのようだから」の数日後

エビチリを食べようとして私の話を思い出し

イモムシを想像してしまい食べられなかったと言うのだ

想像力豊かな人には「イモムシのようだから」は言わない方がいいようだ

|

« 半鐘の次は線香皿 | トップページ | うすうす »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/14087010

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はいちご:

« 半鐘の次は線香皿 | トップページ | うすうす »