« 苦情を言う相手が違わないか? | トップページ | 50です »

2007/04/13

まわりの迷惑も考えられる飼い主に

先日、「有効利用してるじゃん」と書いた

G君がmixi(ミクシィ)ではじめたコミュニティの「野良猫同盟」

1週間ほどでメンバーは16人になり

書き込みもかなりあり

盛り上がっているようだ

ある意味「猫好き」が集まるのだから当然と言えば当然なのだろうが

ちょっと気になることもある

確かに「かわいい」「癒される」気持ちは充分理解できる

昨日はG君が

「飼い猫が布団の上でおしっこをして困る」と書き込んだ

別の人が

「うちのは食べ過ぎるとゲッして困る」と書いている

近所の人の虐待も話題になっていた

参加者の何人かは飼い猫を外に出しているようだ

自分の飼っているかわいい猫でも「困ること」があるのに

同じようなことを外でもしてないか?

まわりに迷惑をかけることをしていないか?とは考えないのだろうかと思うのだが・・・

猫好きな人が猫をかわいがるのと同じように

花好きで庭の手入れをしている人もいる

そこを猫に荒らされたり

フンをされて困っている人もいる

猫アレルギーの人もいるのが現代社会

私がウォーキングしている遊歩道にも

時々犬のフンがある

野良犬を見ることは無く

犬を散歩させている人を大勢見かける

残念ながらフンを始末するための袋や道具を持っている人は半分ぐらいだろうか

ペットをかわいがることは大いに結構だ

ただし

ルールやマナーを守り

まわりの人に迷惑をかけないことにも大いに気を配るべきだと思う

近所にペット嫌いを生む要因の一つは

非常識な飼い主の無責任な飼い方にもあるのではないだろうか?

楽しくコミュニティを続けていくためにも

コミュニティの管理者であるG君には

「ルールやマナーを守って、まわりに迷惑をかけないで上手に飼おうよ」と呼びかけてもらいたいと思う

それが理解できないような飼い主の集まりの無責任な仲良しクラブになってほしくないし

それはコミュニティを立ち上げたG君の大人としての責任でもあると思うし

「こんな苦言」を言うのは

G君にミクシィの招待状を送った私の責任でもある思う

|

« 苦情を言う相手が違わないか? | トップページ | 50です »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

東京都のHPによると平成10年の調査で都内の飼い猫は約105万頭、飼主のいない猫11万頭(推定)と言われていますが実際には犬と違って登録制ではないのでかなり多いかとも言われています。さらに飼い猫の内、45万頭が屋外で自由に飼育されており、犬も含めたペットに関するクレームは糞尿、泣き声など多くは飼主の無責任な飼い方が原因となっているとも書かれています。
例えば犬天国と言われるフランスでは家庭の半数が犬や猫を飼っており以前はパリの街中、本当に犬の糞だらけでした(それも大型犬の)。犬の糞に滑って転ばないように、という看板まであった位ですが、今は糞の始末を怠ると約3万円弱くらいの罰金になったため減ってはきているそうですが。ただ、フランスの場合は日本と違って多くの施設(電車、バス、カフェ、ショッピングセンターなど)ご主人について入る事ができ、お行儀もよいとされています。日本では最近子供の数よりペットの数が上回ったと報道されていますが、犬を飼って初めてこんなにも入場が制限されているか知りました。郵便局や犬の登録の手続きのための役所すら入れないのです。そして多くの施設では犬をつないでおくポールもフックもないので、その辺の柵や手すりにつなぐしかありません。更に驚くことに狂犬病の予防接種すらしていない犬も少なくないようです。理由はうちの犬は外へ出さないから、という身勝手な事を言っている人もいます。パリのようにご主人と街へ出かけられるようになるには犬を受け入れる社会、受け入れてもらえる社会づくりに、ただ可愛がるだけでなく社会に適応するようにしつける飼主の責任が重要です。考えられないなら飼う資格はないです。
犬でも猫でも飼主が責任持って飼うことで、嫌いな人も気持ちよく生活できると思いますね。
犬や猫を好きな人ばかりではないのですから。

投稿: cuore | 2007/04/14 09:08

こんちは!G夫です。ルールやマナーについて書き込みをしてコミュニティーの方々の意見を聞いています。

カー助さんの意見は、ごもっともだと思います。
飼い主である以上、自分ちのネコが近所に迷惑をかければ責任がありますし、迷惑をかけないように最大限の努力も必要と思います。
一番いいのは、100%室内飼いがベストだと思うし、飼い主としてもそれを望んでいます。
だけど、近所の野良猫を招きいれた場合は、なかなか難しい部分があるというのもご理解ください。そうなると、極力室内で過ごさせるようにして、外に出るのであれば、避妊虚勢手術をしてこれ以上増やさない様にする、飼った以上、一生涯面倒をみることだと思います。

現在、数多くネコを保護するボランティア団体があり、地域ネコの避妊虚勢などの活動や里親募集をしています。その方から以前、話を聞いたことがあるのですが、譲りうけても飽きてしまうと平気で捨ててします飼い主がいるそうで、またそこで子供が生まれて数が増えるということでした。

うちでは、以前は、1日中外に出ていましたが、出来るだけ短くするようにして、天気がいい日だけ外へだしますが、お昼過ぎくらいには、うちの中に入ってきて午後は、2階でお昼ねしてます。

コミュニティーのメンバーの方には、リードを付けて散歩させてる方も居ます。

それぞれ、住んでいる環境にあった飼い方をして、他に迷惑をかけてない防止策を考えていく必要があると思います。
昨今、ペットショップやホームセンターで、犬猫に限らずいろいろな動物が売られていて、飼ってみたものの、飽きたら捨てるという一部の心無い人が居るようですが、物では無く、人と同じ命ある動物なんですから、責任もって最後まで面倒みるのが義務だと思います。
そうすれば、カー助さんの言うような問題もゼロにはならないにしても、間違いなく減るのは確かです。

最近、子が親を殺したり、親が子を殺したり悲惨な事件が起こっていますが、命の大事さについて、もっと考えていかなければいけないと思います。そういう部分が欠如している人が増えてきていると思います。

長くなりましたけど、そんな野良猫のコミュニティーをあたたかく見守ってください。また、なにかありましたらご意見下さい。またカキコさせて頂きます。


投稿: G夫 | 2007/04/14 10:37

cuoreさん

コメントありがとうございます

ご主人と街へ出かけられるようになるには犬を受け入れる社会、受け入れてもらえる社会づくりに、ただ可愛がるだけでなく社会に適応するようにしつける飼主の責任が重要です。考えられないなら飼う資格はないです。

おっしゃる通りだと思います
無責任な飼い主に飼われたらペットも可愛そうですよね

投稿: カー助 | 2007/04/14 15:51

G夫さん

コメントありがとうございます
早速、コミュニティに書き込んでくれたようでありがとうございます
飼い主の中には
ペットが迷惑をかけていることに気づいていない人もいると思います
折角のコミュニティですから
自分たちにとって耳の痛い話も聞けるような心の広い人の集まりになるといいですよね
1人でも多くの飼い主がルールやマナーを守ることは
飼われているペットにとってもいいとこだと思いますし
ペット嫌いを減らす道でもあると思います

投稿: カー助 | 2007/04/14 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/14663737

この記事へのトラックバック一覧です: まわりの迷惑も考えられる飼い主に:

« 苦情を言う相手が違わないか? | トップページ | 50です »