« 大家さんが引越し | トップページ | ハン○チ王子 »

2007/06/11

ホリデー快速鎌倉号で鎌倉へ

土曜日に鎌倉へ行って来ました

川越駅でホリデーパスを購入し

埼京線に乗って大宮駅へ行き

8:08発のホリデー快速鎌倉号で鎌倉へ行くことにした

3番線ホームで待っていると

8:02頃電車がやってきた

001_9

ホームのアナウンスは繰り返し

「湘南新宿ラインではない」こと

「新宿、渋谷方面へは行かない」ことを放送していた

発車までの車内でも繰り返し同じことが放送されていた

それを聞いて降りていく人もいたので

「しつこい放送だなぁ」とも思ったが繰り返し放送する意味はあるようだ

電車は6両編成と短く

最近、首都圏では見なくなったレトロタイプの車両で

車内はこんな感じのボックス席

002_6

大宮駅を発車した時点では座席は半分ほどしか埋まっていなかったが

この電車、武蔵野線と貨物線を通って鎌倉へ行くのだが

武蔵野線の停車駅で徐々に乗客は増え

中央線との乗り継ぎ駅である西国分寺駅でほぼ満席となった

車内は数人グループのおばさんが多く

うるさいし

2箇所設置してあるトイレの1つが私が乗った車両にあり

連結部の近くに座った私の脇のドアを開けてトイレへいかれるおばさんの多いこと多いこと

トイレへ行くのは自由だが

このおばさんたちのほとんどが

開けたドアを閉めない

旧型車両のせいか連結部のドアが開いているとうるさいので

そのたびに私か反対側に座っていたアベックの若い男性が閉めることになる

おばさんたちのマナーの無さには呆れるほどだ

「俺はおばさんたちのドアボーイじゃないんだよ!」と言ってやりたいぐらい!

電車は横浜駅、大船駅ととまり北鎌倉駅へ

終点は鎌倉駅だが北鎌倉駅で降りることにした

小さな田舎駅は降車した人であふれていて改札を出るのにも時間がかかる

まずは歩いて1分ほどの円覚寺へ004_4

006_5

ここは広くかなりのアップダウンがある

急な石段を登っていくと国宝の大鐘も

007_4

森の木の上でガサガサ音がするので見上げてみると

リスがいた

008_5

続いて明月院へ

こちらはこの時期紫陽花の名所009_3

010_2

看板には意図して青い同じ紫陽花を植えていると書かれていた

それから鶴岡八幡宮

012_4

015_1

小町通りは人でいっぱいで歩くのも大変

鎌倉はやはり紫陽花の時期は土日に来てはいけないと少々反省

016_1

小町通りのお蕎麦屋さんで昼食を取り

わき道へちょっと入った人通りの少ないところでたばこを一服していると

金髪のお姉さんがやって来て

2人で並んで携帯灰皿を片手に休憩

ちなみに彼女はオーストラリアから来たんだと

日本語で教えてくれ

ちょうど通りかかった人力車を興味深げに見入って写真におさめていた

さらに鎌倉駅まで歩き江ノ電で長谷へ

017_2

平日行われるテレビの取材じゃ空いている江ノ電も満員

長谷駅で降りて

まずは長谷寺へ

019_2

020_2

高徳院は大仏様

021

後ろ側はこんな感じで開いていて

024_3

胎内へも入れる

その後駅の反対側へ行くとすぐに海

025

少し先では海の家作りが行われていた

あと1ヵ月半もすれば海水浴客で大賑わいだろうか

江ノ電で鎌倉駅へ戻り

JRで逗子へ行きアイスコーヒー飲んで一休みし

027

帰りは湘南新宿ラインのグリーン車で帰ってきました

前日の天気予報は雨でしたが

幸い降られることもなくラッキーな1日

距離的にはそれほど歩いていないはずだが

人ごみの中を詰まりながら歩いたせいか少々疲れた気がした1日でした

|

« 大家さんが引越し | トップページ | ハン○チ王子 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ホリデー快速鎌倉号は西国分寺の方を通るのですか?
てっきり湘南新宿ラインと同じだと思っていました。こういう人がいるからしつこいくらいのアナウンスになるんですねぇ。
多分、私みたいな人が「やれ恵比寿が止まらないの」と騒ぐんでしょう(恥)

しかし混んでますね、相変わらず。
来週末、八幡宮裏にある「神奈川県立近代美術館鎌倉別館」に「版画家7人のメゾチント」を観に行く予定なのですが、へこんじゃいます。
もっと早く行けばよかったのに、やっていることに気がついたのが先週日曜の夜で、おまけに最終日の前日しか予定が空いていない。

人ごみの小町通をめげずにババアSを突き飛ばして抜けて行くしかないですね。

投稿: cuore | 2007/06/11 15:35

cuoreさん

コメントありがとうございます
そうです。ホリデー快速鎌倉号は
北府中まで武蔵野線を通り
そこから普通は客車の走らない貨物専用の線路を通って横浜駅へ行くので
鉄道マニアには1度は乗ってみたい路線のようですよ
といってもこの貨物専用線路はトンネルが長く景色はほとんど見れませんが・・・
土日に各1往復しかしてないダイヤですから
間違う人が多くても仕方がないかもしれませんよ
「神奈川県立美術館鎌倉別館」は明月院から鶴岡八幡宮へ行く途中で脇を通りましたよ
「こんなところにこんな美術館があるんだぁ」と思いましたから覚えてました
小町通りはババアSの足が止まるように
おせんべいや団子などを焼くいい匂いがしてますから混みますし
人の流れも悪いですよね
まぁお店の人からすれば
ババアSが立ち止まってくれないと商売にならないでしょうからね
小町通りは年齢的にいうと
お子チャマの原宿とおばあちゃんの巣鴨の間ぐらいな感じの人が多いですから
一番たちが悪いかも(笑)

投稿: カー助 | 2007/06/11 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/15392668

この記事へのトラックバック一覧です: ホリデー快速鎌倉号で鎌倉へ:

« 大家さんが引越し | トップページ | ハン○チ王子 »