« 暑い日にはカレーもいいよ | トップページ | ブログパーツ削除 »

2007/06/06

誰も触れない年金の話

ここ数日、テレビのニュースやワイドショーは

5000万件の宙に浮いた誰が納めたかわからない年金の問題でいっぱいだ

柳沢厚生労働大臣も政府も

この処理を1年以内にやると言っている

その費用は10億円を越えるとも言われており

その経費は年金からではなく

国費から出すのだというが

「国費」って税金だろう!

年金を支給するために税金を使うということは

今はやりの社会保険庁の職員をかたった詐欺のようなものではないか!

社会保険庁の怠慢で生じた問題なら

社会保険庁の職員の給料、ボーナス、退職金を減額してでも捻出するのが当然じゃないか?

それで足りなければ

管理責任のある厚生労働省職員の給料も減額するとか

当然、政府にも管理責任があるのだから

閣僚の給料も減額すればいいと思うし

議員年金からでも支出しろとは誰も言わない

楽して集めた政治資金という名の灰色のお金も

「なんとか還元水」の購入に当てられるよりも

こんな時に拠出した方が生きたお金の使い道だと思うのだが・・・

今回の大騒ぎで一つ触れられてないのは

仮に5000万件の宙に浮いていて誰のものかわからない年金の納付者がハッキリした場合

当然、その人達の年金支給額は増えることになるわけだが

ただでさえ

グリーンピア等無駄遣いをし放題にしていた社会保険庁の年金制度は破綻状態に近いわけで

今まで、これから年金を受け取る人への支給目安とされていたものは

当然だがこれら5000万件の宙に浮いた年金をそのままにしての算定だったはず

当たり前の話だが

5000万件の宙に浮いた年金の本来の行き先が決まるということは

プールされている年金総額が減るということでもあり

ただでさえ社会保険庁の大いなる無駄遣いで傾きかけた年金制度で

今後、少子高齢化でそれを支える労働人口が減少するということは

今の50代、40代の将来支給される年金が今の支給目安金より減るということでもあるということをテレビも新聞も伝えない

勘違いして欲しくないのであえて書くが

私は決して5000万件の宙に浮いた年金が

ちゃんと納めた人の元に支給されることが悪いと言っているのではない

むしろ、ちゃんと納めた人に支給されるべきだと思っている

同時に

今、現に納めている人達にも将来きちんと支給されなければならないということだ

それには5000万件の処理の問題や責任追求も大事だが

グリーンピア等で国民の大事な年金を無駄遣いしてしまった社会保険庁の体質や責任

それを私利私欲のために食い物にした政治家の責任も大いに追及して年金制度自体を立て直さなければ

将来にわたって安心して生活できる社会にはならないということだ

政府は

社会保険庁を解体して

看板だけを架け替えて問題を先送りしようとしているが

無能な社会保険庁の腐った体質の職員がそのままで大丈夫だと考えることをおかしいと思わないのか?

マスコミは

「年金問題が夏の参議院選の焦点だ」というが

国民にとって本当に大事な問題だと思うなら

「衆議院も解散して国民の審判を仰げ」と言うべきではないか?

どこかの無責任な大臣が

口癖のように「法律に基づいてやっている」と言っていたが

衆議院を解散することは法律に基づいているし

その法的根拠は

重要政策等の国民の真意を問うためのもののはずだ

もっとも

絶対安定多数を持っている自民党は

今、衆議院を解散すれば大幅減であることがわかっているから「国民の真意を問う」ことはするまい

国民のためよりも自分たちのことを優先してしか考えられない政治家に

こ本当の意味で国民のためになる政治が出来るわけがない

|

« 暑い日にはカレーもいいよ | トップページ | ブログパーツ削除 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

さらに1400万件の不明が確認されたようですね

全部で6400万件、どうするの?

投稿: 玉井人 | 2007/06/06 22:42

玉井人さん

コメントありがとうございます
記者会見での社会保険庁の他人事のような受け答えを見ただけで
「こりゃ駄目だ」と思いますよ
あんなんじゃ調べても無駄でしょうから
調べるのなんてやめて
本日付で社会保険庁職員を全員懲戒解雇し
その給料と退職金を全額国民の年金に当てた方が年金支給額が増えたりして

投稿: カー助 | 2007/06/07 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/15332188

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も触れない年金の話:

» <石田厚労大臣のおことば>に独り言 [つぶやき古道(こみち)]
今週届いた安倍内閣メールマガジンを読んでみた。やはり気になるのは厚生労働大臣の文章であるため早々と読 [続きを読む]

受信: 2007/06/07 10:28

« 暑い日にはカレーもいいよ | トップページ | ブログパーツ削除 »