« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007/08/31

犬のフン

本日、朝一番の仕事は犬のフンの後始末

朝、事務所に来ると

事務所前の駐車スペースに犬のフンがあった

「なんだよ~」と思いながら仕方なく片付けた

なんとも迷惑な話だ

事務所を借りて5年弱

犬を散歩させている人を毎日大勢見るが

近所で野良犬を見たことはない

たぶん、飼い主に連れられた犬のフンなのだろうと思う

よく行くウォーキングコースの遊歩道でも犬を散歩させている人を大勢見るし

そこでも始末されずの犬のフンをよく見る

愛犬のフンの後始末をする道具を持って散歩している人もいれば

手ぶらの人も結構いる

前に

散歩させている犬がフンをし

後始末をする道具を持っているのにそのまま行ってしまったおばさんを見たことがある

「なんだよ。その道具はポーズかよ!」と思った

私はヘビースモーカーだ

今、世間では喫煙の迷惑が叩かれている

確かに喫煙者の私が見てもひどい奴はたくさんいる

車の窓から吸殻をポイ捨てする馬鹿

決められた場所以外で吸って、吸殻を捨てていく馬鹿

レストラン等で小さな子供を連れて喫煙席でたばこを吸っている馬鹿

そばにいるヘビースモーカーの私でも小さな子供がいたら吸わないし

その店を出たくなる

たばこが嫌われるのはそんな馬鹿が一部じゃなく大勢だから「喫煙者が嫌われてもしょうがない」と喫煙者の私でも思う

同じように

愛犬のフンの始末をできないで飼っている人も多いのではないか?

他人の迷惑も考えず

自分だけ楽しきゃいいのか?

よく「ペットに癒される」というが

迷惑の上に成り立っている「癒し」に酔いしれている飼い主に飼われている犬も可愛そうだと思うし

最近は

「うちの子は大丈夫」なんて身勝手なこと言って狂犬病の予防接種を受けない飼い主も増えているという

そんな最低のルールも守れない飼い主に飼われたペットこそ迷惑だと自分勝手な飼い主は気づかないのだろうな~

| | コメント (4)

2007/08/30

領収書の改ざんはミスじゃない!

玉沢元農相が支部長を務める自民党岩手県第4選挙区支部が

県選管に提出していた政治資金収支報告書で

日付を変えるなどして改ざんした領収書3枚を10枚分として計上していたという

同支部は改ざんを認め

修正申告するという

これは明らかに「ミス」ではなく「改ざん」であり犯罪だ

しかし、現行の政治資金規正法では罪にならない?

誰も罪に問われない?

なんともおかしなザル以下の法律ではないか

そもそも「修正申告」というが

その偽造された領収書の分のお金はどこへいったの?

安部首相は政治資金規正法の再改正について

「新しい体制ができたので、新しい執行部に対して、この問題について法案作りをするよう指示した」という

またまたお坊ちゃま首相丸出しの発言だ

どういう方向で法案作りさせるのか具体的ではない

「政府、与党で十分な議論をしていただいて」が口癖の無能首相

丸投げなら総理大臣などいらない

「1円から領収書をつける」という案に対し

自民党内からは

事務処理が大変だとか

慶弔費に領収書はもらえないとか

自販機の飲み物代はどうするのかなんてあまりにも馬鹿げた話まででている

事務処理が大変というが

政治資金の使い道に1円、2円という領収書が現実にあるのだろうか?

全てに領収書をつけることに反対の議員の前回、前々回の政治資金報告書にそんな金額の使い道がどれだけあるのか具体的に示してもらいたいものだ

現実にほとんどありもしない小額の領収書の話を持ち出してまで反対する様は

領収書を改ざん、偽造してまでお金にどん欲な自民党らしい話でもあると思わざるをえない

全ての領収書の公開ができないのは

表ざたになっては困る使い方をしているからではないかと考える方が妥当ではないか

慶弔費に領収書がもらえないのは民間企業でも同じで

支出先を明記し、金額が妥当なら税務署は領収書なしでも経費と認めてくれる

政治資金も同じことをすればいいだけではないか

「自販機の飲み物代」に領収書がでないのは民間企業も同じだし

そんな金額まで政治資金で出そうと考える暇があったら

国民のことを考えてもらいたいものだ

今、政治資金規正法の改正は領収書添付問題が中心のようだが

公職選挙法のように違反に対し連座制が適用されるよう改正しなければ意味がないと思う

自分たちが襟を正せず

国民にだけ痛みをともなう改革を押し付けるのではおかしいと思う議員がいないことが残念だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/29

ブログパーツ「ALPSLAB myPhoto」を貼り付けてみました

昨日、久しぶりにブログパーツを見てみると

「ALPSLAB myPhoto」なるものに目がとまった

綺麗な風景写真がスライドショーで映し出されるのに感動!

早速、右上に貼り付けてみた

「ALPSLAB myPhoto」は投稿された緯度経度付き写真を地図付きスライドショー形式で見せてくれるサービス

行きたくてもなかなか行けないところや

自分が訪れて感動した景色などが見れるのは楽しいと思う

次々出てくる綺麗な写真を見ていたら

「行ってみたいなぁ~」と思うところが増えてしまう気もするが

写真見ながら「行った気になる」もいいかもしれない

ちなみに

自分の写真も投稿でき

自分の写真だけのスライドショーも貼り付けられるらしい

ということは

これからは真剣に写真撮らないといけないということ?

いつか自分の撮った写真のスライドショーを貼り付けてみたいものだと思っています

| | コメント (2)

2007/08/28

空気を読めない男

昨夜、安部首相の内閣改造後の記者会見を見たが

何とも心を打たれない演説には呆れるばかりだ

そもそも、この人の話は抽象的で具体性がまるでない

「改革を継続しなければ・・・」というが

具体的にいったいどんな改革なのかわからない?

「継続」というが

国民は安部首相が「改革」をしているなどとは誰も思っていないのではないか?

やってもいないことを「継続」などと言われてもぴんとこないし

お得意の「戦後レジームからの脱却」とは何?

具体的に何からどうやって脱却してどうなることがいいのかがわからない

この人の言っていることは

具体性のない「スローガンだけ」という感じがする

教育改革も大事だが

まずは自分が「人の心を引き付ける話し方」とかを勉強した方がいいんじゃないかと思ってしまう

親父も祖父も国会議員だから「議員」をやっているだけなのだから望む方が無理だろうか?

さらに

「閣僚は何か指摘されれば、説明しなければならない。十分な説明ができなければ去っていただく覚悟で閣僚になっていただいている」というが

一番説明責任を果たせていないのが自分だと気づいていないらしい

「KY」(空気を読めない)という表現を使われる安部首相だが

まさに日本一空気の読めない男という感じがしてならない

今回の内閣を「強力な布陣を作った。政策実行力に力点を置いた」というが

それでは前回の内閣はなんだったのか?

佐田大臣は

松岡大臣は

久間大臣は

赤城大臣は

何を根拠に閣僚にしたのだろうか?

そろそろ有権者が無能な2世、3世議員に投票するのをやめる時期が来ているのではないかと思うのだが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/27

ツイストステッパーその後

先日、猛暑の中のウォーキングが体に悪そうなので

ツイストステッパーを買って始めた話を書きましたが

その話の続きです

初日、2日目、3日目と

数分やると膝の上の筋肉がピクピクするので

「みんなが続かない理由がわかった」と書きましたが

1週間もやると

そんなピクピクもなくなり

順調に続いています

要するに

ツイストステッパーでの運動は

ウォーキングや日頃の生活の中であまり使わない筋肉を使うので

その部分が数日辛いだけだということがわかりました

毎日30分ほどやってます

001

カウンターの上が回数

下が時間です

エアコンの下でも充分汗をかけるし

丁度いい運動かも

ツイストステッパーにはウォーキングでは使わない筋肉を使うせいか

ウエストも少し細くなりました

そういえば

私のウォーキングに触発されてウォーキングを始めたG君は

ウォーキングを始める前80kg弱あった体重が

今はなんと57kgだそうで

見るからに「スリムになった」のがわかります

1年半ほど前に狸の置物のようなぽっこりお腹をしていたG君とはまるで別人

「下を向いてもお腹で自分のチ○チンが見えないだろう」と今はからかえなくなってしまった(笑)

やっぱり「継続は力なり」だと思う

| | コメント (0)

2007/08/24

思わず笑っちゃいました

昨日、車で出かけての帰り道

片側2車線の道路の追い越し車線を元気よく走っていた

前にはアルミの箱車の大型トラックがいて

この車も元気に走っていたので

その後について走っていたのだが

ふと見ると

目の前のアルミの箱に懐かしいステッカーが貼られていることに気づいた

それはJAL(日本航空)がJASと統合し

新たなロゴになる前に使っていた「鶴のマーク」

赤い鶴がま~るく大きく羽を広げた例のロゴマーク

「おじさんには懐かしいマークだよな~」とか思いながら走っていると

次の信号が赤で止まることになり

前のトラックとの距離がつまり

そのステッカーとの距離も当然近づく

「うん?・・・」

ちょっと違う!

赤い鶴がま~るく大きく羽を広げたJALの昔のロゴマークと思ったそのステッカーは

よく見ると

鶴がたばこを吸っていて

JALと書いてあるべき部分には

WALと書いてある

なんとも笑えるステッカー

洒落たことを考える人がいるもんだな~と思わず大笑い

そういえば

少し前に

中国のコピー商品の家電品に

ついていたロゴのことを思い出した

それは

日立製作所のHITACHIのロゴをまねた

HATACHIというもの

「日立」と「二十歳」がアルファベットにすると似ているということを

中国人に教わった気がして

思わず笑ってしまったことだ

もちろんコピー商品が許されるわけもなく

商標もまねてはいけないとは思うが

やっぱり笑えるものには思わず笑ってしまう

| | コメント (2)

2007/08/23

旬の話題ブログ

このブログのアクセス数が6万件に近づいていることもあり

「もうすぐ60,000件」との書き込みでもしようかと思いながら

時々アクセス数を見て気にしていた

そして、昨日の午後

アクセス数が異様に急増していることに気づいたのだが

その時にはすでにアクセスカウンターは59,800件を越えており

「もうすぐ60,000件」を書いている余裕はなかった

急いでアクセス解析を見てみると

14時から

1時間に100件以上のアクセスがある

アクセス解析の「生ログ」を見てみると

見られているのは昨日アップした『新手の詐欺?「送りつけ商法」』で

リンク元はhttp://www.nifty.com

ニフティのトップページだ

以前、3月と5月に「みんなのブログ」に掲載され

その日のアクセス数が急増した話を書いたが

その「みんなのブログ」が少し前に名前を変えて「旬の話題ブログ」となったことはニフティからのお知らせで知っていたが

「旬」の検索ランキングの上位には芸能人の名前などがくることが多く

「それって俺には興味がないことの1つで、関係ないこと」と思い

トップページへの3度目の掲載はないだろうと思っていたので意外だった

「旬の話題ブログ」は1日3回更新される

すなわち、掲載されると8時間は多くのアクセスがあるということだ

次のが更新されても「前のもの」で見ることも出来るが

そこからのアクセスは少ないようだ

結局、22時前までの1,000件を越えるアクセスの中で

60,000件目の記念すべきアクセスは過ぎていってしまったようだ

まぁ、今回の場合

昨日のブログを多くの人が見てくれて「詐欺」に気をつけていただければ何かの役には立ったのかな~と思うし

過去2回もそうだったのだが

多くの人は掲載された記事だけを見ているようだが

何人かは他の記事も数件見てくれているようだし

さらに、その内の何人かは

私の書き込みに波長が合ったのか

過去の10以上の書き込みを見てくれているようだ

事実、過去2回の掲載のおかげで1日のアクセス数は確実に増えている

私もそうだが

何かのきっかけで誰かのブログを訪れてみて気に入ると

「お気に入り」に登録して再度訪れたりすることがあるわけで

そんな意味からも「旬の話題ブログ」掲載はありがたい話だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/22

新手の詐欺?「送りつけ商法」

昨日の夜20時30分ごろ

玄関のチャイムが鳴ったので私が出た

玄関のドアを開けるとそこには郵便局の人がいて

「代引きの荷物なのですが」と言う

私は遅くにご苦労さまと思い

「いくらですか?」聞き、払おうとすると

「○○さん(私の息子)はいらっしゃいますか?」と言う

私が「いますが、私が立て替えて払いますよ」と言うと

「最近、頼まれていないものを代引きで送って代金を取る『送りつけ詐欺』が多いので、ご本人様がいらっしゃるなら、依頼された荷物かどうか確認してからお支払いいただきたいのですが」と言った

なるほど、そんな詐欺が出てきたのかと思いながら

2階の息子を呼び

その荷物を息子が依頼したことを確認させ

息子が料金を支払って荷物は無事受け取られた

「代引き」という制度が出来て

便利だと思っていたが

それを逆手にとって詐欺を働く奴が出てくるとは・・・

次から次へと新手の詐欺が出てくる世の中

ニュースで聞き覚えのあることには注意をするが

そうでないものは中々疑わないのが普通だろうと思う

こんな詐欺もあるとのことですので充分ご注意を!

| | コメント (4)

2007/08/21

「寄付」とは?「善意」とは?

昨日、テレビのニュースで

韓国人俳優で歌手のリュ・シウォンさんが

中越沖地震の被災者へ1000万円の寄付をしたというのを小さく流していた

土日に行われた24時間テレビとは対照的で

目にした人は少ないのではないだろうか?

ところで

24時間テレビに出演した人達は

ノーギャラのボランティアなのだろうか?

70km歩いた欽ちゃん(萩本欽一さん)は善意の無料出演なの?

他の出演者はどうなのだろう?

日本テレビは24時間の放送中のCM料を寄付したのだろうか?

「愛は地球を救う」と視聴者に募金を呼びかけることを悪いとは思わない

しかし

それを放送して利益を上げているとしたら

日本テレビのやっていることは偽善に過ぎないのではないだろうか?

自らが先頭に立って寄付してこそ「善意」の放送だと思うのだが・・・

昨日、何人かのブログを見たが

多くの人は「欽ちゃんの走りに胸を打たれた」とか

「欽ちゃんのマラソン完走に感動した」と書いている

残念ながら私は感動も、胸を打たれることもない

それは出演者の多くは「仕事」としてやっているに過ぎないと思うからだ

70km走る(正確には、ほとんど歩いていただけ)ことに

さほどの意味も感じない

今、甲子園では球児たちの熱戦が行われている

彼らは毎日毎日汗を流し練習してきた

「甲子園」は1つの結果であり

そこまでには多くの苦労と血のにじむような練習があったはずだ

毎日毎日辛い練習に明け暮れても甲子園に行けなかった球児もたくさんいる

そこには

「結果」ではなく「過程」のすばらしさがあるはずだ

マラソンを走るために1年でも死に物狂いで練習をしたと言うなら話は別だが

ちょっと練習して辛そうな顔して走るのなら誰にでも出来ると思う

日本テレビのディレクターからしたら

豊富な練習されて楽々70kmを短時間で走られたら感動を与えられないとの考えなのかもしれないが

それは、もはや「ヤラセ」に近いものであり

「茶番劇」に過ぎない

努力に努力を重ねることよりも

ろくな努力もせず無理をすることの方が「感動」を与えられるなんてある意味おかしくはないだろうか?

韓国人のリュ・シウォンさんの行為の方に私は感動したいと思う

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/20

いごこち研究所オリジナルZippo

JT(日本たばこ産業)からゆうパックで小さな荷物が送られてきた

「なんだろな?」と思いながら開けてみると

「ご当選おめでとうございます」と手紙がついていて

木の箱に入ったZippo

003

そういえば

「百万円の純金Zippo」というのに応募したことを思い出した

一瞬「百万円のZippoが当たった!」というのが頭の中を駆け巡ったのだが

開けてみると中身は普通のZippo

005_2

よく読んでみると

「この度は、マイルドセブンいごこち研究所Webサイト内における『メルマガ登録キャンペーン』にご応募いただき、誠にありがとうございました。厳正なる抽選の結果、貴方様がご当選されましたので・・・」とのこと

そういえば

かなり前に、そんなメルマガ登録をしたような覚えもある

残念ながら今回の当選はそちらだったようだ

確か「純金百万円Zippo」の当選者は1名だから当たるはずも無い

まぁ、何も当たらないよりは良かったと考え使わせていただこうと思うのだが

こんないい箱に入ってきたということは

使わずに飾っておけということだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/17

暑いぞ!熊谷

数年前から

埼玉県熊谷市や群馬県館林市は

都内のヒートアイランド現象で熱せられた空気が南風に乗って流れてきて「暑い場所」として有名になっているが

ついに昨日は40.9度になり

73年ぶりに日本の暑い記録を更新するという

あまり(いや、全然)ありがたくない日となった

確かに昨日は

熊谷市より少々南にある我が家でも朝から暑かった

前日の熱気がまだまだ残っている感じで

ムッとするような1日の始まりだった

友人とランチをし

今、テレビのニュース等で一番有名な温度計の前を通ると

すでに40度になっていた

Photo

毎日、熱中症で亡くなられた方のニュースも目にする

寒い時に凍死のニュースをあまり聞かないことを考えると

人間は寒さよりも暑さに弱いのかもと思ってしまう

私も毎日エアコンをつけたまま寝ているのだが

昨日、「冷却枕」を使ってみた

病気で熱がある時に頭を冷やす目的では使ったことがあるが

「暑いから」という理由では初めてだ

ジェル状のこの枕にタオルを巻いて頭の下へ

冷たいく、ジェルの感触が何ともいい!

元々寝付きのいい私だが

昨日はさらに素早く寝付けた

今晩もこのアイテムが手放せない熱帯夜だろうか?

早く夜だけでもオープンドライブできるぐらいになって欲しいものだ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/08/13

どうでもいいと思うニュース

朝青龍が精神的に病んでいるというニュース

相撲にまったく興味のない私にはどうでもいいよな~と思うニュースだ

そもそも、日頃から「相撲人気低迷」と報じている民放テレビ局がなんでそんなに毎日伝えるのか?とさえ思う

「ニュース」が見る側の興味、あるいは求めるものでなく

テレビ局によって作られているのではないか?と思うこの頃だ

先日、BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会が

TBSの「朝ズバ!」の不二家の放送に対し

「不適切」との結論を出したが

こんなニュースはその日でおしまい

「横綱の品位」よりも

「放送のねつ造」や「放送の公平性」などの方がはるかに大きな問題だと思うのだが

同業者の失態は大きく扱わず

直ぐに蓋をしてしまう

自らの不祥事をあいまいなままにしながら他人の不祥事だけを攻め立てるテレビ局をはじめとする自称「マスコミ」や

そのテレビ局が作るBPOにも自浄作用はないらしい

視聴者に災害のたびに募金を呼びかけるのも結構だが

他人の不幸までニュースとして流し

その時間もスポンサーからCM料金を取って商売をしている民放テレビ局

公共の電波を使って儲けている莫大なお金の一部でも

中越沖地震の被災者に寄付して欲しいと思うのは私だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/10

トヨタ・富士重工が共同開発

トヨタ自動車と富士重工が共同開発でスポーツカーを作るという

富士重工の筆頭株主はトヨタで

両社の関係は深くなりつつある

若者の車離れを防ぐ目的で

富士重工の水平対向エンジンを搭載し

2000cc以下

200万円以下の車を目指すという

販売はトヨタブランドでのようだ

低重心の水平対向エンジン

市販車で水平対向エンジンを搭載させているのはポルシェと富士重工だけだ

水平対向エンジンのコスト高がネックだとも言われているが

何とか頑張っていい車を作ってもらいたい

トヨタはMR-Sを生産中止してスポーツカーが無くなった

GTカー選手権には500クラスにはレクサスで

300クラスにはMR-Sで出ているトヨタ勢

ホンダなどは未だに生産中止したNSXで500クラスに出場している

なんとも情けないというか

販売されていない車種で堂々と出場しているというおかしな状態が続いている

今回のスポーツカー、「若者向け」とのことだが

おじさんも欲しくなるような車を作ってもらいたいものだと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

夏休みとカブト虫

郊外に住んでいる知り合いの話

お子さんとカブト虫を捕りにに行って

3匹見つけて

カブト虫用ゼリーと一緒に飼育箱に入れ

玄関の外に置いて飼育していたところ

その飼育用ゼリーに誘われて毎晩カブト虫が飛んで来て

1週間で20匹ほどになり

飼育箱は3つになってしまったという

一時は緑の減少や農薬などの問題でなかなか捕れなくなってしまった昆虫類だが

環境問題が騒がれるようになって

また増えつつあるのだろうか?

私が子供の頃は

開発が進んでいる真っ最中で

雑木林を貫く新しい道が出来ると

道路の両脇に街灯があり

近所に明かりがない中、一晩中灯る明かりに虫が集まるため

その街灯の下に朝早く行くと

カブト虫やクワガタが落ちていたものだ

そんな昆虫採集は、今のように色々な遊びの無かった頃の夏休みの思い出の一つでもあり懐かしくもある

時代が変わり

人間の意識の変化は色々なものを変えるのかもしれない

それにしてもカブト虫にとっては

樹液より飼育ゼリーの方が美味しく魅力的だということだろうか

近い将来、肥満のカブト虫が現れる?

メタボリックシンドロームの昆虫は笑えない気がする

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/08

幸せの黄色いハンカチ?

おとといまで、しつこいぐらい流れていた宝くじのCM

西田夢蔵という名で西田敏行が歌い

ギラギラに濃すぎるほどのCM

「7日まで」とサマージャンボの発売終了日を告知していた

頭に叩き込まれた歌と映像のせいか

今回も「夢」を買いました

バラで30枚で9000円

001

連番で買わないと前後賞がついての3億円が当たることがなくなるのだが

連番だと当選確認が一瞬で済んでしまいおもしろくないので

今回もバラで購入した

宝くじ販売ブースでお姉さんに

「サマージャンボをバラで30枚」と言いながら1万円札を出すと

おつりの1000円と宝くじ30枚にこれが付いてきた

002

カワイイ招き猫のキャラクター入りの黄色いハンカチだ

この猫のキャラクターには「ロッティーちゃん」という名がついている

たぶん「ロト6」からとった名前なのだろうと思う

50才のおじさんが使うには少々可愛すぎる感じもするが

「幸運を招く」という意味ではいいのかもしれない

抽選日は8月16日(木)

それまで、つかの間の夢をみたいと思う

きっと17日には

9000円ー900円(下1桁の当たり300円×3枚)=8100円の高い黄色いハンカチになっている可能性が大の大の大なのだが・・・

| | コメント (0)

2007/08/07

買うのが1週間早かった?

仕事で町田市のT社長のところへ行ってきた

T社長のところは決して駅から近くなく

私のところから電車で行くにはとても不便で

毎回車で行っている

先月、圏央道が八王子JCで中央道とつながったのだが

それもあまり役にはたたない場所にあるのがT社長の会社

「圏央道のおかげで少しは国道16号の流れが良くなったかな」と期待する半面

「夏休みで混んでる?」との思いも感じながら出かけた

国道16号は横田基地を過ぎる辺りまでは順調に流れ

「この分なら少し早く着くかな」と思った途端渋滞につかまった

八王子IC入り口手前から八王子バイパスの入り口までは

さらにひどい渋滞

歩道を追い越していった自転車が遠くに見えなくなるほどだ

結局、60kmあまりの距離を2時間かけて到着した

「相変わらず元気そうだね」と迎えてくれたT社長

「それだけがとりえですから」と答える私

「随分日に焼けているじゃない。ゴルフ?」と聞かれ

「ウォーキング焼けですよ」と笑いながら答え

あまりの暑さにウォーキングで体調を壊しそうだからツイストステッパーを買った話をした

すると

「なんだよ~、もったいない。言ってくれれば家に新品同様の使ってないのがあるからあげたのに」と言う

聞けば

T社長もツイストステッパーを始めたけれど

きつ過ぎ、すぐに膝の上の筋肉がピクピクしてしまうので3回ほどしかやってないという

その後、仕事の話をし

12時になったので「食事に行こう」ということになり

駐車場へ行くとレクサスがとまっている

「あれっ、車変えたんですか?」と聞くと

「そう、変えたんだけど、○○さん(T社長の嫌いな人)もレクサスにしたっていうからまた変えようかと思っているんだよ」と笑いながら言った

1000万円ちょっとする車をそんな理由でまた変えられるか?と思う私

すし屋さんでご馳走になりながら

またツイストステッパーの話になった

T社長が「あれはきつ過ぎて続かないのが普通だよ。そうだ!倉庫にエアロバイクがあるからあげるよ」言う

「なんでそんなのが倉庫にあるんですか?」と聞くと

「A社のサンプル。展示品だよ。他にロデオなんとかと腹筋のやつとか色々あるから持っていきなよ」とのこと

食事から戻り

車を降りると倉庫へ向かうT社長

一緒についていくと

そこにはエアロバイクにロデオなんとかとか色々なフィットネス器具があった

「全部もって帰る?」と聞くT社長に

「残念ながらMR-Sには1つも積めませんよ~」と答える私

まぁ、全て貰っても置く場所にも困るし

全て使ってそんなにまで体鍛えたいとも思わないが

1週間前にこちらを訪れていたらツイストステッパーを買わなくてすんだかもしれないとは思う

帰り際にMR-Sのところまで見送ってくれたT社長は

「今度はたくさん積める車で来なよね」と言ったが

レンタカー借りて半日がかりで取りに行ったのでは

それもなぁ~とも思うのだが・・・

| | コメント (0)

2007/08/06

オーシャンズ13先行上映

土曜日に「オーシャンズ13」の先行上映を見てきた

先日の「ロッキー・ザ・ファイナル」と違い

「土曜日、先行上映、話題性がある」からか

場内は3分の2ほど埋まっていた

お客さんの年齢層は少々高めな感じ

男女比は半々だろうか

「オーシャンズ13」はシリーズ第3作目

最初の「オーシャンズ11」を私は大阪で見た

1日目の午後に1件、2日目の午前に1件、午後に1件のお客さんと会う予定の1泊2日で出かけた出張

1日目の打ち合わせをしている時に携帯がメールを受信し

その打ち合わせが終わってからメールを見てみると

会社からで、2日目の午前中に会う予定だったお客さんが

親戚の不幸があったため、申し訳ないが会う約束をキャンセルして欲しいとの連絡が入ったとのことだった

なんとも仕方のない話なので

急いで2日目の午後会う予定のお客さんに電話を入れて

午前中に変更してもらえないか頼んでみたが

「午前中は会議が入っているのですよ・・・」と言われてしまい

最初の予定通り午後にお邪魔することになった

そんなわけで空いてしまった午前中

「どうしようかな~」と考えたがいいアイデアも浮かばず

映画を見ることにした

それが「オーシャンズ11」だ

個性のある俳優達がそれぞれの個性を生かした泥棒役は意外におもしろく

上手に時間が潰せた感じがしたのを覚えている

第2作の「オーシャンズ12」は縁がなかったのか見ていない

そして、今回の「オーシャンズ13」

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンなどの泥棒役に

今回は悪徳ホテル王としてアル・パチーノが出ているのだが

ストーリー的には少々(いや、かなり)マンガチックになった感じがする

決してハイテクにも徹しきっていないし

かといってローテクをうまく生かしている感じもしない

娯楽映画なのだからもっと徹した方がおもしろいのではないかが私の勝手な意見だ

この手の映画の手法の1つの「どんでん返し」もイマイチ迫力に欠けるし

「あっと言わせる」には、程遠い感じがした

「おもしろい」か「おもしろくない」かはもちろん個人差があると思うので興味のある方は見てみるのもいいかもしれないと思います

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/08/03

ツイストステッパー

健康のためにと思い2年ほど前から始めたウォーキング

やはり辛いのは真冬の強い北風と

真夏の暑さだ

辛いだけならまだしも

先週の猛暑日に40分ほどあるいたところで

少々調子が悪くなった

その時は、近所の公園の日陰に入り

自動販売機でアクエリアスを買って飲み

冷たいボトルを首の裏側にあて

一休みして、どうにか体調が戻り帰ってきた

おととい、同じくウォーキングをしているG君にその話をすると

「健康のためにしているウォーキングで体調壊したんじゃ笑えないですよ。真夏は夜に歩くとかした方がいいですよ」と言われた

真夏の今は、G君はステッパーをやっているという

確かに健康のためにウォーキングして倒れたのでは意味が無い

そんな訳で早速買ってきました

ツイストステッパー!

001

ホームセンターへ行き

いくつか並んでいるものをあれこれ見て

実際に乗って試してみて

単純に上下に足踏みするやつより

ツイストする方が効果があるんじゃないかと思いこれを選んだ

箱を開いて組み立てると

004

取扱説明書の『ご使用上の注意』の一番最初には

「本製品は、体重80kg未満の方を対象として設計しておりますので80kg以上の方のご使用はご遠慮ください」と書いてある

デブは少し痩せてから使えということか?

私もウォーキングを始めた時は85kgあったが

今は何とか70kg台後半の体重なのでOK?

組み立てたら当然試してみたくなるのが人情で

早速ツイストステッパー開始

「おっ!意外と踏み込むのに重く効果がありそうじゃん」と思いながら表示を見てみると

ステップ数は左右1回づつやって「1」となる

ツイストステップはウォーキングというより階段登りに近い気がする

「これはウォーキングよりはるかにキツイな~」と思いながら続けると8分を過ぎた頃から息が弾みだし

005

約10分で500回

左右1回づつの500回だから階段を1000段登った感じだろうか?

箱には「楽しく効果的なエクササイズ」な~んて書いてあったが

「楽しく」とは程遠い感じがする

これを1日3回もやったらウォーキングよりも効果があるんじゃないかと思ってしまうほどの負荷だ

みんなが買っても続かない理由がわかった気がしたが

短時間で効果が出るならその方がいいと考える合理主義の私にはピッタリかも

よ~し!あと500回やろ~っと

| | コメント (6)

2007/08/02

8月1日は水の日

8月1日は水の日だそうです

サントリーからのメールマガジンで知りました

「エコシップクイズ」なるものが出ていたのでヒントを見ながら勉強しながら、何とか合格です

水やエコのことが少しわかりますので興味のある方は挑戦してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/01

フルーツ牛乳

最近、このブログのアクセスで非常に多いのが

少し前に書いた「花湯の森」だ

アクセス解析を見ると

「花湯の森」という検索ワードで私のブログを見た方がほとんど

片田舎の温泉施設が毎日かなりの数検索されていることもある意味すごい話だと思う

ブログへのアクセスが多い理由の1つは

この「花湯の森」がホームページを持っていないこともその要因の1つではないだろうか

ネットで調べるのにはホープページは便利だ

しかし、それが無ければブログや掲示板を見るしかない

その1つが私のブログだということだろう

前回の「花湯の森」の書き込みの時にも書いたが

12才以下お断りなのと

岩盤浴がお気に入りになって週一程度で私は行っているのだが

徐々に来場者が増えている感じがする

混んでいるという土日に行ったことはないのだが

私が行く平日夕方でも段々人が増えているようだ

いつも18時ちょっと過ぎに行くことが多い私

先週の金曜日もその時間に到着し

まず岩盤浴着に着替えて岩盤浴へ

先客は3人

しばらくして、その人達が出て行くと貸し切り状態となり

7、8分して次の人が入ってくる状態だった

30分弱して岩盤浴を出て浴槽へ

熱くなっている体を冷ますつもりで露天風呂へ行き

そこでのんびりし

その後、内湯で体を洗ってから脱衣所へ戻った

そこには無料の冷水機と牛乳の販売機が置かれている

牛乳は、普通のものとコーヒー牛乳とフルーツ牛乳が売られていて

どれも100円

「懐かしい~」と思い

久しぶりにフルーツ牛乳を購入してみた

002

庭が見える喫煙所へもっていって一服しながら飲んでみると

なんとも甘酸っぱい懐かしい味がする

「そう、そう、こんな味だった」と何十年ぶりかのフルーツ牛乳

100円で昔が懐かしく思い出せるようになったのは年を取った証拠だろう

ちなみに

喫煙所へ行く時に

岩盤浴の入り口を見ると順番待ちをしている人が数人いた

時間は19時半ごろ

この時間になると混んでくるということだろうか

仕事を終えていい汗かいては

庶民のささやかな幸せかもしれない

フルーツ牛乳1本で幸せになれる私はもっと幸せな奴かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »