« 台風の中の食卓 | トップページ | 登美の丘ワイナリー、プレビューイベント その2 »

2007/09/10

登美の丘ワイナリー、プレビューイベント

サントリーのブロガー限定、登美の丘ワイナリー「技師長が語る特別ワイナリーツアー」のプレビューイベントに8日の土曜日に参加して来ました

7月7日に参加したサントリーの「ブロガー限定 プレミアムツアー」と同様にネットで申し込み

忘れかけた頃に「ご当選おめでとうございます」とメールが来て参加することになったわけですが

前回はビール(ザ・プレミアム モルツ)なので私にあっている気もしましたが

今回はワインなので

ワイン通でもない私は

「真剣に技師長の話を聞いてブログを書かねば・・・」と思って朝早く家を出ました

集合場所は新宿駅西口

集合時間の少し前に到着すると

サントリーの方とすでに集まっているブロガーの方がいらした

前回の武蔵野ビール工場見学とお台場響店での会食の時にお世話になったサントリーの広報の方もいらして挨拶をし

バスに乗り込むと

参加されるブロガーの方は20名ほどで

女性が圧倒的に多い

やはり「ワイン」だからだろうか

ここで日頃からイタズラ心満載の私は

「ビール工場、響の会食と違い人数も倍以上だし、ワイン通の方も多そうなので、ド素人の私が同じようなブログを書いても意味ないだろうからちょっと違った視点から書こうかな。まぁ、サントリーさんもこんなおっさん選んだのは『通』とは違う観点でブログを書く奴も必要と思って選んだのだろう」などと勝手に思うことに・・・

先程、サントリーグルメガイド公式ブログ

http://gourmet.blog.suntory.co.jp/ を見てみると

案の定というか、すでに多くの参加されたブロガーの方々がブログを書きトラックバックしていた

そのブログを読ませていただくとみなさん内容も濃くレポートされている感じで

益々「同じようなこと書くなよ!」という悪魔のささやきが頭の中を巡っています

バスは9時に新宿を出発し首都高4号線を下り中央高速へ

台風一過の天気のいい土曜日

当然のように大渋滞

右に競馬場

左はビール工場(先日行ったサントリー武蔵野工場)

ユーミンの歌の様に「山に向かっていけば・・・」とはいかない

八王子料金所付近では完全に止まってしばらく動けないほどだ

バスの中ではビデオが流され

それを見て少々お勉強

001

やがてビデオ上映も終わったが

依然渋滞は激しくなかなか進まない

バスに乗り込んだ時にいただいた小冊子を取り出し読むことに

Photo

なんだかんだ言いながら少しだけお勉強したのです

登美の丘ワイナリーでは

ワイナリーガイドツアーやテイスティングセミナーは通常に行われており

今回、限定プログラムとして「技師長が語る特別ワイナリーツアー」が9月15日から11月18日の間ののべ10日間行われるもので

この日のブロガー限定イベントは

9月15日からの本番のツアーとは集合場所や食事の有無等が違っているとのことです

詳しく知りたい方は「登美の丘ワイナリー」で検索されると出ています

本番ツアーは毎回20名限定で予約が必要で

すでに9月分の予約は満員だそうです

バスの窓から相模湖が見えたのですが

湖面の色は前日の台風の影響でコーヒー牛乳色していて

山間部の雨の多かったことを物語っているようでした

台風がずれていたらこのイベントも中止になっていたのだろうな~などと湖面を見ながら思ったわけで

そういう意味からはラッキーだったと思うわけです

やがて談合坂PAでトイレ休憩

ヘビースモーカーの私にとってはとってもとっても大事な喫煙休憩!

バスの脇で携帯灰皿をポケットからだして一服

バスの運転手さんも降りてきて2人仲良く一服

渋滞のバスの中でたばこを我慢するほど体に悪いことはないよな~なんて思いながら少々生き返った気分でした

結局、バスは渋滞の影響で予定の到着時間を1時間ほど遅れ12時半頃に登美の丘ワイナリーに到着

本番のツアーは技師長が色々説明してくれるとのことですが

この日は大川所長自ら説明していただけることに

003

前回のビール工場&響 会食と同様

参加者等個人を特定できる写真はブログ掲載不可の約束事なのですが

大川所長だけはOKとのこと

「いい男に撮ってくれ」との本人の意向でしたが

私のデジカメは魔法のカメラではないので

それなりのものは、それなりに映っていると思います

この大川所長、大きな声でわかりやすく説明してくれる

その話からはワイン作りにかける情熱が伝わってくるようです

「良いワインは良いぶどうから」がモットーだそうで

「良いぶどう」とは、健全、完熟なぶどうで

そのために、人が手間を惜しまず「良いぶどう」を収穫できるようにサポートしているとのこと

とにかく元気な大川所長

良いぶどう、良いワインは元気な作り手から?って感じでもある

見学の最初は製造工程

機械は稼動していませんでしたがモニターを使い説明していただき

007

ここでは、大川所長からブログにぜひ書いて欲しいという話が

それは「酒石酸」の話

この工場では酒石酸を取り除く工程を行っているとのこと

008

写真奥のタンクに白いものが見えますが

これは冷やしているからで

その工程で酒石酸を取り除いているそうです

当然、この工程はワインの味に影響するのですが

「石が入っている」とか「ガラス片が入っている」と苦情がくるため

やむなく行っているそうです

この苦情が来るのは日本とアメリカだけだとのこと

ワイン文化の長いヨーロッパでは酒石酸があって当たり前という考え方が浸透しているから苦情は来ないとのこと

文化や考え方が浸透するには長~い時間がかかるということでしょうかね

次に貯蔵庫へ

025

山をくりぬいた貯蔵庫はヒンヤリして気持ちがいい

樽熟成と

023

ビン熟成が行われている

017

写真では見づらいですが

右の壁一面にビン詰めされたワインが寝かされています

「寝る子は育つ」?

寝かせて育てる(熟成させる)ということですね

ここの心地よい涼しさの中なら私も寝かせて熟成させてもらいたいと思ってしまいますが

もう賞味期限切れ近い私では無理だろうか?(笑)

続きはまた明日書きます

|

« 台風の中の食卓 | トップページ | 登美の丘ワイナリー、プレビューイベント その2 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはw
バスの中では通路を挟んで隣に座っていたバンビナです。
公式ブログにトラックバックしたらひとつ上にカー助さんのブログがあったので読ませて頂きました(*^-^)
寝る子は育つ。。同じ考えです(笑)
続きも楽しみにしていま~す♪

投稿: バンビナ | 2007/09/10 13:03

バンビナさん

コメント、トラックバックありがとうございます
バスが通路挟んで隣で
公式ブログへのトラックバックは上下でしたか(笑)
寝かせて熟成しているワイン見たせいか
みなさんバスの中では自分自身を寝かせてましたからね(笑)
楽しいイベントでしたよね
こんなのまたあるといいな~と思っています

投稿: カー助 | 2007/09/10 14:39

サントリーグルメガイド公式ブログのみわです。

登美の丘ワイナリー「技師長が語る特別ワイナリーツアー」へご参加いただき、ありがとうございました。また、早速のレポートを有難うございます!

慌ただしいスケジュールの中、多くのお写真を掲載いただき、また、当日を思い出しました。

今後の展開も楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いたします。
とりいそぎ御礼まで。

投稿: サントリーグルメガイドブログみわ | 2007/09/10 19:55

いいな~、いいな~
気候の良くなるこれからの季節
ガイドツアーに申し込もうか、と思ってしまいました
(とてもブログは続けられないので 笑)
でも
コップ半分のビールでダウンする超下戸の私なので、目当てはもちろん美味しそうな食事です!


投稿: ネタおばさん | 2007/09/10 20:52

サントリーグルメガイドブログみわさん

コメントありがとうございます
こちらこそありがとうございました
お蔭様で楽しい1日を過ごすことができました
また同様なイベントに参加できたらいいなと思っています
明日も続きを書いてトラックバックさせていただきたいと思います

投稿: カー助 | 2007/09/10 21:27

ネタおばさん

コメントありがとうございます
おっしゃる通り、気候が良くなるとお出かけには最適ですよね
ガイドツアーには食事は付かないと思いますが
レストランで好きなものを食べることは出来ますからね
眺望のいいところで食べる食事はいいですよね

投稿: カー助 | 2007/09/10 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/16402935

この記事へのトラックバック一覧です: 登美の丘ワイナリー、プレビューイベント:

» 山梨/登美の丘☆当たったv( ̄ー ̄)vブイッ [バンビナのこのごろ]
久しぶりの登美の丘だぁぁ それも新宿からバス付きの特別ご招待 今は販売されてないお気に入りのがあるんだけど 追加販売しないのかなぁ〜って登美の丘のHP見てたら ブロガー限定で 『技師長が語る特別ワイナリーツアー』 ... [続きを読む]

受信: 2007/09/10 13:04

« 台風の中の食卓 | トップページ | 登美の丘ワイナリー、プレビューイベント その2 »