« 新食感 | トップページ | ツインリンクもてぎ »

2007/10/05

体型は「血」よりも食生活?

猛暑と雨の日が続いたため

ツイストステッパーで運動していたのですが

やっと秋らしくなってきたので

今週からウォーキングとツイストステッパーの両方をやっています

昨日もツイストステッパーを30分やって

いつもの森林公園駅北口から森林公園南口への遊歩道片道約3kmのコースを往復したのですが

季節がいいせいか、いつもより多くの人が歩いていたり

犬の散歩をさせています

スタートから1kmほど行くと

すっごく太った犬を散歩させているおばさんが前を歩いていました

その犬は、歩くたびに肉が揺れていて

足が短いせいもあり

もう少しでお腹が地面につきそう

「ハァ、ハァ」言いながら散歩している犬を見ると

ここまで太らせるのは「かわいがり」というより「虐待」に近いのではないか?と思うほど

散歩させているおばさんの後姿も

そんなにのんびり歩いているのにそこまで汗かくか?と思うほど濡れていて

背中とわき腹の重力に負けた脂肪が大きく垂れ下がっているのがクッキリ

一瞬、犬とおばさんは血がつながっている?と思ったが

いくら足が短く、脂肪のつき方まで似ていても

犬と血縁のわけはない

「ペットが飼い主に似る」という話があるが

同じ生活をしているのだから似てくるのも当然かもしれない

同じような食生活をしていれば

おのずと体型が似てきても何の不思議もないとも思う

前にも書いたことがありますが

サラリーマン時代の上司(独身)が

「俺は女性にモテない3大要素のチビ、デブ、ハゲだからな~」とよく言ってました

この要素が正しいかどうかは別として

この人が更に言ったことが印象的で忘れられないのです

それは

「俺はチビとハゲのことを言われると腹が立つ、デブは自己責任だから俺が努力すればなおるわけだからいくら言われても腹は立たないが、どうしようも出来ない遺伝的要素を言われてもなおしようが無い」と言った言葉だ

確かに自分の努力ではどうにもならないことを責められることは辛くもあり、腹も立つだろう

努力でどうにかなることと遺伝的要素を同レベルで考えるべきではないとこの時教わった気がした

ちなみに

この人が妊婦のようなお腹を運動と食事療法でダイエットし

スリムとまではいかないが

平均的体型になったことがあるのだが

残念ながら女性にはあまり縁が無かったようだ

デブという後天的要素より

何ともしがたいチビ、ハゲという遺伝的要素の方が大きいということか

それとも他にも要素があったということだろうか

まぁ、自分の欠点に気づかないのが人間であり

本能的に気づきたくないと思ってしまうのも人間なのかもしれないですからね

だからと言って何もしないであきらめるよりは

努力をしてみる人が私は好きですが・・・

|

« 新食感 | トップページ | ツインリンクもてぎ »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

人間ウォッチング」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

テレビでどこかの教授が言っていました。
中の良い友達、家族とかのようにいつも一緒にいる人同士は体系が似てくるんだそうですよ。
理由は、はっきり説明がつかないようですがね。

投稿: 玉井人 | 2007/10/06 09:46

玉井人さん

コメントありがとうございます
やはり食生活が似ていることが一番かと思います
運動する、しない、などの行動、生活パターンとかも似ていれば体型も似てくるのかもしれませんね
スーパーなどで、まるで関取親子?と思うほどデップリした後姿が似ている親子とかの買い物カゴをみると
ポテトチップとかお菓子類が
「これでもか!」ってほどカゴに入っているのを見ると
「やっぱりなぁ」と思ったりしますね(笑)

投稿: カー助 | 2007/10/06 19:41

こんばんは
連休最後の夜です
連休は始まる前夜が一番楽しいですね
そして今の時間に思う事はやりたい事が出来なかったことへの後悔です
毎回そう思って進歩しないなあ

さて玉井人さんのコメントにあったように
「中の良い友達・・・同士は体系が似てくる」を読んで、今日電車の中で見た若い女の子の二人にぴったり当てはまるんですよ。

いくら10月とはいえ今日は台風の影響で蒸し暑いと思うのに、その子達は体型もポッチャリですが、着ている服装が変。

片方は編みこみのニットのパーカー、もう片方の子はフードの縁に襟に毛の付いたダウンジャケット。

頭がおかしいのかと思いましたよ。
北海道だってそんな格好していないと思うのに変だと思わないところが仲良しの友人なんでしょうね。

投稿: cuore | 2007/10/08 23:07

cuoreさん

コメントありがとうございます
アハハ、休みは始まる前の日の夜が一番楽しいですよね
そして、休みが長ければ長いほど最後の夜は何となく寂しくなるのですよね

友達とは同類が集まるものですよね
まさしく「類は友を呼ぶ」だと思います
考え方や生活パターンや常識の度合いなどが大きく違うと付き合いにくいですからね
私の後輩に
メールで相談事をしてきた人がいて
私は真剣に考え、直ぐに返信したのですが
彼からはしばらく返事がきません
そんなやり取りを2、3度して
「自分からした相談に返事をもらい、それに直ぐに返信を返さないのはおかしくない?」と聞いたところ
「自分たち仲間うちでは忘れた頃に返すのが当たり前になっていますから」と言ってました
似たような考え方の人が集まってしまうと
その中のルールが常識になってしまい
まわりが見えなくなるのかもしれませんね
おかしいことを「おかしいよ」と注意してくれる人がいないことは寂しいことかもしれないと思います

投稿: カー助 | 2007/10/09 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新食感 | トップページ | ツインリンクもてぎ »