« ポンポン山 | トップページ | 明日から12月 »

2007/11/29

テレビはウソもOK?

連日テレビでは食品偽装問題が大きく報じられている

確かに食の安全は大事なことだと思うし

偽装を行っていた企業が責められるのは当然でもあるだろう

そんな中

TBSの「みのもんたの朝ズバッ!」の不二家報道をめぐる問題が小さく小さく扱われて終わろうとしている

この問題についてTBSは

11月16日に調査報告書なるものを発表している

内容はといえば

「ねつ造はなかった」というもので

これに対し、不二家の信頼回復会議は

「生ぬるい検証で、報道機関として十分に事実を解明しようとしていない」と反発しているという

問題になっているのは

1月22日に「朝ズバッ!」で

不二家平塚工場の元従業員とされる人物の「証言」として

賞味期限切れチョコレートを再使用していると放送したことで

TBSは放送前の1月20日に

平塚工場でチョコレートとクッキーであるカントリーマアムに賞味期限切れのものを再使用しているという証言の事実確認を不二家にしたのだが

不二家側はチョコレートの再使用を全面否定し

平塚工場では証言とされるカントリーマアムを製造していないと答えていたという

TBSは、この時点で「証言」の信憑性に問題があることに気づきながら

カントリーマアムの証言だったものを

チョコレートの証言として流用し

不二家平塚工場で賞味期限切れチョコレートの再使用を行っていると番組の中で報じた

この点をTBSの調査報告書は

担当ディレクターがカントリーマアムをクッキーではなくチョコレートの商品名だと誤解していたもので

証言を意図的に取り替えたものではないとしている

「カントリーマアム」が何なのかも知らずに報道できるTBSには呆れるばかりだし

証言者の言葉の中に不明なことがあっても調べずにそれを採用するのがTBS流なのだろうか?

さらに

不二家の信頼回復会議は

3月25日に不二家役員会議室でTBSと行った会談の場での発言録音を公表した

それは

「チョコレートの工場なのに『なんでクッキーが戻ってくるんだろう』ということを疑問に思いながらも、そういう指示で・・・そういう作業を行ってしまったということなんですよ」というプロデューサーの発言だ

この録音されている発言によれば

放送前に、カントリーマアムがクッキーであり証言に信憑性がないことをTBS関係者は知っていながら「結論ありき」のねつ造報道をしたことになる

それでもTBSは調査報告書で「ねつ造はなかった」と主張している

ウソの番組を作り

その調査報告書で、またまたウソをついてもテレビ局はいいということだろうか?

食品会社の偽装を報じることも大いに結構だが

自らの偽装、ねつ造を隠ぺいしていいはずがない

他のテレビ局も今回のTBSの調査報告書の件を大きく報じない

同業者には甘いのでは真の報道機関とは言えないのではないか?

TBSの調査報告書の問題を大きく取り上げないのは

他のテレビ局も同じような偽装、ねつ造をしており

それが表に出るのが怖いからだと思われても仕方がないのではないか?

数日前にマクドナルドでも消費期限の改ざんが明るみに出た

私は、赤福や船場吉兆のようにマクドナルドが大叩きされることはないだろうと思っている

なぜなら

マクドナルドは民放で多くのコマーシャルをしているからだ

民放にとってマクドナルドは収入源であり

営業自粛、コマーシャル自粛されたら自分たちが困るからで

真実を報道することより営利が優先しているのが民放の現実ではないだろうか

|

« ポンポン山 | トップページ | 明日から12月 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私の場合「いまさら・・」と思いました。

>NHKと民放でつくる放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は6日、TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」による不二家の不祥事報道について「取材調査が不十分なまま断定的な表現で放送し、重大な放送倫理上の問題があった」との見解をTBSに通知した。<

6月、8月にこれらの報道が各放送局で大きく報じられていました
うその放送があったこと、みのもんた氏自身にも警告が下されました。

そのため今回は他の各放送局も「いまさら何を発表だTBS」との考えからわざと扱いが小さいのだと思いますよ

投稿: 玉井人 | 2007/11/29 23:22

玉井人さん

コメントありがとうございます
BPOのTBSへの通知も
みのもんたへの警告も痛くも痒くもないのではないでしょうか?
BPO自体、放送業界が身内を守るために作った団体だと私は思いますね
不祥事を起こし、テレビに叩かれた企業は
営業自粛をしたり、商品の出荷を停止したりしていますが
TBSでは誰も責任を取ることもなく
「朝ズバッ!」もそのまま放送を続けています
朝青龍は謹慎が終わってもまだまだ報道されていますよね
「叩きやすいものだけを叩く」のではマスコミとは言えないと私は思います

投稿: カー助 | 2007/11/30 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/17221595

この記事へのトラックバック一覧です: テレビはウソもOK?:

« ポンポン山 | トップページ | 明日から12月 »