« YOKOHAMA | トップページ | いただき物で温まっています »

2007/11/07

辞任はゲームのリセット?

ここのところ毎日、ニュースのトップは

民主党の小沢代表の辞任問題だが

昨日は、それも早々と「撤回」とのこと

民主党議員の多くは

先の参議院選で勝てたのは

代表が小沢一郎だったからと勘違いしている人が多いようだが

「勝てた」というか自民党が負けた理由は

安部総裁だったからではないのか?

次の衆議院選に勝ちたいなら

小沢代表に辞任を撤回してもらうより

安部総裁に返り咲いてもらう方が間違いないと思うのだが・・・

まぁ、どちらにしても小沢代表の辞任は次の衆議院選挙の敗北の時に先延ばしされたに過ぎないのだろう

それにしても

国会議員先生方は役職を簡単に辞め

また平気で返り咲く

党の代表でも

幹事長でも

さらには国務大臣でも

小泉内閣の幹事長だった武部さんも

確か以前に不謹慎な発言かなにかで農水大臣を辞任していたはずだ

久間元防衛大臣も何度も問題発言で辞任してはまた就任している

国会議員の先生方にとっては

「辞任」とは、テレビゲームのリセットのようなものでしかなく

「辞任」したら「終わり」ではなく

また1からやり直せると考えているのだろう

ただし、国会議員職だけは何があっても辞めない

それは議員辞職をしてしまったら

「スタートボタン」が自らの手から有権者の手に渡り

簡単に「リセット」&「スタート」ができないからだろう

そういえば

安部元首相も「再チャレンジできる社会」なんて言っていたはず

小沢代表には記者会見で

「先の参議院選で民主党に勝利をもたらしてくれたという点で尊敬する安部元首相の「再チャレンジできる社会」という言葉を思い出したので再チャレンジします」ぐらいの笑える会見をしてもらいたいものだと思うのだが

まぁ日頃の聞き手の気持ちになった発言のできない小沢代表には到底無理な話だとは思うが・・・

テレビゲームのように

リセットしたら無かったことにできるほど現実の庶民の生活は甘くないということが理解できていないこんな人達が国政を預かっているのかと思うと

真の「国民のための政治」ができなくて当然かとも思ってしまう

|

« YOKOHAMA | トップページ | いただき物で温まっています »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

その通りですね。
昔、自民党批判を中心に選挙活動をして当選したら、自民党になってしまった「新自由クラブ」というのがありましたよね。

改革を期待して私も地元のそのクラブ員に投票しましたから、あれにはあっけにとられました。
その前代表が今は衆議院議長ですからね。

あの建物にいると理解できない人になっていくんですかね
それとも、それが政治家なんですかね

投稿: 玉井人 | 2007/11/07 23:41

玉井人さん

コメントありがとうございます
ほとんどの政治家がお金儲けのために政治家をやっているからですかね
それを選んでいるのは有権者ですが・・・
何期も何十年もやっていたら人間ですからみんなそうなるのでしょうか?
同じ人を当選させない
政権交代を頻繁に起こして政治家に危機感を持たせるように有権者がしないと駄目かと思いますよね

投稿: カー助 | 2007/11/08 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« YOKOHAMA | トップページ | いただき物で温まっています »