« 今年も来てます | トップページ | お土産 »

2007/11/19

エルビスを聴きながら

何気なくタウン誌を見ていると

「店内にエルビス・プレスリーの曲が流されているレストラン」というのに目が留まった

その名も「ELVIS」というレストラン

特別エルビス・プレスリーが好きなわけでは無いが

どんな雰囲気なのだろうと思い、行ってみることに

場所は鳩山町

田舎なので(?)簡単に発見できた

013

店内にはエルビスの写真とかが飾ってある

003

008

012

もちろん、エルビスの曲が流れている

メニューを持ってきてくれた中年の女性に聞くと

「私の趣味です」とのことで

月に数度、バンドのライブもやっているとのこと

注文したのはサーロインステーキセット

スープとサラダが付いて

009

肉は予想していた以上に柔らかく美味しかった

010

予想がはずれたのは

エルビスの曲の音量だろうか

もっと大きな音量で流れていると思っていたし

実際に大きな音量で流してもらいたいと思ってしまった

なぜなら

エルビスの曲より

隣のテーブルのおばさんのしゃべる声の方が耳に入ってきてしまったから

60年代や70年代の曲が流れているレストランとかがもっとあったらいいのになぁ

と思うおじさんの私です

|

« 今年も来てます | トップページ | お土産 »

ランチ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

店内はかなり凝っているようですけれど店主さんの趣味で経営ができてぜいたくですね。
ランチも美味しそう!
60.70年代のロックやポップスは心地いいですね。ときたまCDを借りて聴きますがモノラル録音が多いです。これも意外に心地いい要素かと思います。
隣のおばさん達のおしゃべり・・・は耳が痛いです、自分のことみたいで。

投稿: オリーブ | 2007/11/28 21:33

オリーブさん

コメントありがとうございます
確かに趣味を生かして出来るのはうらやましいですよね
60年代とかだとモノラル録音は多いですよね
それでも心に響いたりするということは録音技術にまさるいいものがあるということでしょうか
おばさん達のおしゃべりはステレオでアンプもきいていたりして・・・(笑)

投稿: カー助 | 2007/11/29 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/17118097

この記事へのトラックバック一覧です: エルビスを聴きながら:

« 今年も来てます | トップページ | お土産 »