« 早く元気になることを願っています | トップページ | ナンクロ »

2007/12/25

最後の贈り物

平成8年のクリスマスに貰ったプレゼントのシャツ

003

誰からのプレゼントかというと

妻からのクリスマスプレゼント

翌年の3月に妻は亡くなりましたので

これが最後の贈り物になってしまいました

だいぶ着古して、少々疲れてきた感じのシャツですが

私の処分をすることの出来ないプレゼント品の1つです

そんなわけで、ここ数年は年に2、3回しか着ないようにしています

プレゼントされた時、私は39才で

50才になり少々派手な感じになりつつもありますが

大事に一生着ていこうかと思っています

私が死んだら

棺桶にはこれを着せて入れてもらおうかとも思っています

死に装束は白じゃないと駄目なのだろうかな?

|

« 早く元気になることを願っています | トップページ | ナンクロ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昔の話」カテゴリの記事

コメント

素敵な大切なプレゼントに胸が熱くなりました

先日私の友人のご主人が亡くなりました
生前とてもダンディーだったご主人のために友人は英国製のスーツを着せ彼女がヨーロッパ旅行のお土産に買ったネクタイを締めてあげていました

宗教によっては「白」と決められているのかもしれませんが今はそれぞれの想いで見送るのが普通のようですね
カー助さんには100年先のことですね!

投稿: オリーブ | 2007/12/25 10:48

オリーブさん

コメントありがとうございます
送り方は送る人の心がこもっていればいいということですかね
100年は長すぎで、まわりに迷惑だと思いますよ(笑)

投稿: カー助 | 2007/12/25 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早く元気になることを願っています | トップページ | ナンクロ »