« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/30

お父さんはかわいそう?

昨日も1時半頃にランチを食べにファミレスへ行きました

そのお店は入り口側が禁煙席になっていて

奥が喫煙席です

店内入ると

「お1人ですか?おたばこは吸われますか?」と聞かれ

「はい、1人です。たばこは吸います」と答え

奥の喫煙席に案内されました

手前の禁煙席はお客さんもまばらで静かそのものでしたが

奥の喫煙席はとても賑やかというか

ハッキリ言ってうるさいというか

たまらないほどの大きな話し声

ヘビースモーカーの私が「やっぱり禁煙席でいいです」と思わず言ってしまいそうなほど

理由は

おばさん4人組が2グループいたからです

私は被害を最小におさめたいと思い両グループから一番遠くの喫煙席に座りました

まぁ、それでも40代と思われる両グループの馬鹿笑いと大声の会話は嫌でも耳に入ってくるのですが・・・

あー!おまけに今日の日替わりランチは私の大嫌いなチキンcrying

ついてない時はついてないものだと思いながら

何を頼もうかな~とメニューを見ていると

60代と思われるご夫婦と30代ぐらいの娘さんらしき3人組のお客さんが来て

周りを見てから

やはり、うるさいところから一番遠いところがいいと思ったのか

私の隣に座りました

私は注文を決めウェートレスさんを呼んで注文を告げ

ドリンクバーへコーヒーを取りに行き

戻って座ると

隣の席のお母さんらしき人が財布から

新聞広告の下についている割引券をたくさん出し

娘さんと何を頼むか話し合っていました

母娘でたばこを吸いながら注文するものを悩んでいる2人

どうやらお父さんは禁煙者のようです

メニューを見てい相談している2人に向かい「俺は何にしようかな~」とお父さんが言った瞬間

「日替わりランチでいいんじゃないの!」と即答のお母さん

続いて娘が「今日の日替わりはチキンだからヘルシーだし」と

太った母娘と痩せたお父さんに

思わず心の中で「お前らがヘルシーなもの食え!」と突っ込みたくなった私です

結局、母娘は割引券のあるものをあれもこれもと注文し

娘さんが「割引券があるんだからデザートも頼もう」と母娘分のデザートを追加

またまた「なんで父ちゃんにはデザート食べる?」と聞いてやらないんだよ~と思う私

母の日は騒がれるのに父の日はいつの間にか過ぎ去っているのが現実なのがわかる感じです

最近の「男女平等」とは

女性の都合のいい時にだけ使われる言葉だと思っているのは私だけでしょうかね

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/05/29

ラークのキャンペーン

少し前より私のブログのアクセス解析の検索ワードに

「ラーク」「キャンペーン」「ジッポー」などが頻繁に登場するようになりました

理由は、もちろんたばこのラークがキャンペーンを始めたからだと思います

その検索で

私が以前に書いたJT関連のキャンペーンの記事にヒットしてしまったのでしょう

当然、私もラーク愛煙者ですから

今回のキャンペーンにも応募しようと思っています

数週間前よりラークにはキャンペーン告知のこんなカードが入っています

001

今回のキャンペーンの面倒なことは

携帯サイト( lark-web.jp )のみでの受付で

箱の内側に印字されたアルファベットを入力して応募するという方式です

002

なんといっても携帯サイトですので文字が小さく見づらいですし

まずは20歳以上であるという証明をしての登録が必要なため

そのために運転免許証を撮影し

メールに添付して送って登録しなければならないという少々面倒な手続きもあり

1箱ずつアルファベット4×3で12文字入力するのも手間がかかりウンザリで

「この野郎~、なんでパソコンからも応募できるようにしないんだ!」と腹立たしく思っているのですが

賞品につられて面倒くさい入力をせっせとしていますcoldsweats01

応募方法は

2パック、10パック、20パックの3段階で

2パックは

ジッポーのライターが3000名に

10パックは

ウェイ・ドルチェヴィータ/ウェイ・スモルフィアが50名

って、なんのこっちゃという感じですが高級ボールペンです

それか、オーディオテクニカ社製ヘッドホーンが50名

または、キャビン・トロリー(アタッシュケース)が20名

20パックは

キャビン・トロリー(こちらはスーツケース)が20名か

リコーのデジタルカメラが40名か

クラッシック クロノグラフ ビッグデートプロ(腕時計)が20名に抽選で当たるというものです

私的にはジッポーのライターと腕時計が欲しいかな~と思っており

数日に1回面倒なアルファベット入力をしている次第です

忘れた頃に「当たりました~」というブログが書けるといいのですがね・・・smoking

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/28

健康にいいと言われても・・・

帰宅途中、赤信号で停まり

前の車を見ると

こんなステッカーが貼ってありました

001_2

いくら健康ブームとはいえ

ミミズ食品はないだろう!と思うのですが

ステッカーには「40歳からの」とも書いてありますが

中年の何にいいのでしょうか?

いや、仮に何かに効くとしても

やはりミミズは食べたくないと思うのですが・・・

私的にはミミズは鳥や魚の食べるものという気がしますし

そもそも

エビチリなどのエビでさえ

芋虫を想像してしまって食べたくない私には到底無理な話です

昔、某ハンバーガーに食用ミミズが使われているなんて噂話がありましたが

食糧危機になってもミミズは食べたくない私です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/27

グイッと一杯

「ただいま~」と帰宅すると

ばあさんが「何か荷物が来ているよ」と言い

「どこから?」との私の問いに

「どこからのか見なかったけど、小さくて重いものだよ」と言った

私宛に荷物が届く覚えはないし

小さくて重いもの・・・?

「金の延べ棒かいな?」と私が言うと

近くでそのやり取りを聞いていた息子が

「そんなもの送ってくれる知り合いがいるわけがない」と言った

そりゃそうだと思いながら荷物を見ると

送り主は『サントリーキャンペーン事務局』となっています

色々なものに応募した覚えのある私は

「何が当たったのだろう?」と思いながら荷物を開けてみると

001

002

サントリーの発泡酒、ゼロナマが6缶入っていました

色は同じ黄金色でも金の延べ棒ではありませんでしたが

昨日は暑い1日でしたので

早速、冷蔵庫で冷やしてお風呂上りに

グイッと美味しくいただきました

原材料費の値上がりで

ビール類も値段が上がっていますので

「今年は発泡酒がいいかなぁ~」とか考えながら飲みました

サントリーさん、ご馳走様でした

次は1ケース当たらないかな~と欲張りな私でもあります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/26

別所温泉と海野宿

土曜日に長野県へドライブに行って来ました

まずは別所温泉へ

こちらは信州の鎌倉といわれる歴史のあるところです

北向観音は

長野の善光寺の南向きと向きあったものだそうです

002

愛染カツラの木もあります

004

つづいて温泉街を歩いて安楽寺へ

006

こちらには、国宝に指定されている八角三重塔が

009

この塔は鎌倉時代のもので

八角形の塔で現存しているのは全国でもこの塔だけだそうです

木造建築は焼失しやすいですが

何百年も残っているということはすごいことだと思います

車に乗り次に向かったのは海野宿

011

海野宿は、中山道と北陸道を結ぶ北国街道の宿場です

013

明治になると宿場とのしての役割を終え

その後は養蚕に使われたとのこと

昔の街並みが見事に保存されているのには驚きです

歴史資料館を見てから蕎麦をいただくことに

016

蕎麦とくるみおはぎのセットを食べました

014

観光地の食べ物は高くてあまり美味しくないのが相場ですが

こちらのセットは1050円でお味も中々で満足です

天気予報は「午後から雨」とのことでしたので

急ぎ足で見てまわったのですが

幸いなことに見学と食事を終えて駐車場に戻ったら雨が降り出しました

やはり、私の日頃の行いがいいためでしょうかねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/23

ツイストステッパーが壊れた

去年の夏、猛暑の中ウォーキングしていて

体調がおかしくなりかけ

「猛暑の時や雨の時に室内で運動できるように」と思い買ったツイストステッパーが

昨日、バキバキという音とともに壊れてしまいました

最高85キロまでいった体重は

ウォーキングとツイストステッパーの併用で3ヵ月後には78キロまで落ち

その後、父親の入院とかあって

ウォーキングが休みがちになり体重は81キロまでもどってしまったのですが

4月からウォーキングとツイストステッパーを再開し

昨日現在体重は77キロまで落ち

ウエストはだいぶスッキリしてきたました

これから梅雨とその後の猛暑にツイストステッパーに大活躍してもらおうと思ってた矢先に壊れてしまったので少々ショックですweep

どこが壊れたのか?と先ほどばらしてみると

001

005

左右のステップ板をつないでいるワイヤーがワッシャーのかしめの部分で引きちぎれていました

使いすぎによる金属疲労?

同じようなものを探せば何とか使えるようですが

そんな都合のいい部品が見つかるかどうか・・・

まぁ、この手の器具は

続けることは決して楽ではありませんから

壊れるまで使い続ける人の方がはるかに少ないのでしょう

そんな意味からも

耐久テストがされているのかどうかと思います

まして、メイドインチャイナの安物ですからね~

それを何とか直して使おうとしている私は節約家でしょうか(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/22

ヒナは大きくなっています

4月16日に「ツバメも来ています」と

このブログに写真を載せた駅の高架橋の中のツバメの巣と親鳥でしたが

あれから1ヵ月ちょっと

今ではだいぶ大きくなったヒナが巣から顔を出しています

002

写真では4羽のように見えますが

一番右に口ばしだけ写っているのがいますのでこの巣では5羽のヒナがかえったようです

巣はヒナで満員状態です

しばらく見ていたのですが

親鳥が盛んに餌を運んできてはヒナに与えていました

ヒナの食欲は旺盛なようですから

親鳥も大変だと思います

あと少しすれば巣立ちだと思います

元気に巣立っていってもらいたいものですし

そして来年もまた来てくれることを願いたいと思います

それと

下のフンを掃除されている方、本当にご苦労さまです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/21

こちらも洗車しました

昨日は、朝家を出る時に激しい雨が降っていて

天気予報では午前中で雨はあがるとのことでしたので

「雨があがったら洗車しよう」と思って

MR-Sではなくノアで出勤し

雨のあがった昼休みに

久しぶりの洗車をしてやりました

001

しばらく洗車をしていなかったノアは

白ということもあり水垢がついており

シャンプーで汚れ落しをし

タイヤワックスもかけ

ガラスに撥水コートをし

車内清掃をしてきれいになりました

7月で9年目の車検をむかえるノアは

走行距離もまもなく7万キロです

元々は5人家族の移動にはこれが便利と購入したのですが

娘は嫁に行き

父親が亡くなり

3人家族になり

息子は運転免許証をとりましたので

今では、もっぱら私がばあさんの買い物のアッシーに使われる時の専用車になりつつあります

MR-Sは7年、9万5千キロ

ノアは9年、7万キロ

なんと物持ちのいい私でしょうかねcoldsweats01

きれいにして、オイル交換等をちゃんとして乗っていれば10年以上充分乗れるのが日本車のいいところでしょうか

まぁ、同型のノアはほとんど見なくなりましたが・・・(笑)

今回発売された1等が100万円の宝くじにでも当たったら

軽のワンボックスタイプにでも買い換えようかな~と思っていますが

当然当たらないでしょうから

しばらくは、まめに手入れして乗り続けることとなりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/20

いい加減な奴

話の始まりは先月の末

後輩から「○○のデモンストレーション用の機械は借りられるのですか?」と電話が来ました

「う・・・ん、たぶん無いと思うけど、一応聞いてみるよ」と私は答え

Y社長のところへ電話を入れました

「借りられるデモ機はありますか?」との私の質問に

「無いんだけれど、カー助さんの頼みじゃなんとかするよ。今日送っておくよ」とのことで

翌日には届き

開けてみると、なんと新品の機械が入っており

なんか申し訳ないことをしてしまったと思いながら

その機械をゴールデンウィーク中に後輩に渡し

彼のところで、ゴールデンウィーク明けに使えるかテストをしてみることとなりました

その後、1週間が過ぎても何も言ってこない彼

借り物で返さなければならない機械ですし

もう一人テストをしてみたいという人が現れたので

13日(火)に彼の携帯に電話を入れてみたのですが

電話に出ることはなく

「まぁ、着信ありになっているのだから電話がかかってくるだろう」と思い待ちましたが

彼からの電話はなく

再度16日(金)に電話を入れたのですが

またまた電話に出ることはなく

彼からの折り返しの電話もありませんでした

そして、昨日

彼の奥さんが、その機械を返しにやって来ました

「旦那は何か言ってた?」と私が聞くと

「『これを渡しておいてくれ』と言われただけです」とのことだったので

今までの話をすると、彼女は直ぐに携帯を取り出し彼に電話をしたのですが

彼女の電話にも出ませんでした

もちろん、携帯の場合、相手が何しているかわかりませんから

電話に出れないことは仕方がありません

会議中かもしれませんし

商談中かもしれないし

あるいは仕事サボってH中かもしれませんからねcoldsweats01

少なくとも私からの着信ありで何の用件かは簡単に想像がつくでしょうから

手のあいた時に電話をしてくるのが仕事の常識ではないかと思います

奥さんは私に謝り

「いい加減すぎるよね」と2人で旦那の悪口を話していると

彼女の携帯が鳴り

着信表示を見て彼女が「うちのからです」と彼女は電話に出ずに私に渡したので

「もしもし」と私が出ると

自分の奥さんに電話したのにいきなり男が出て驚いたのか何も言わない

再度「もしもし、カー助だよ」と私が言うと

「あっ、どうも・・・・」と返って来た

「俺が先週2回電話したのに折り返し電話してこないのに奥さんのだと直ぐにしてくるんだぁ」と私が言うと

「先週、ずっと部長が同行だったんですよ」とのこと

私が言っているのは、電話に出なかったことじゃなく

折り返し電話をしてこなかったことを言ってるのであり

なんとも的外れな言い訳だ

そもそも、言い訳するなら

相手が「なるほど、それならしょうがない」と納得するか

思わず笑っちゃうような言い訳をしろ!と言いたい

その同行した部長は家までついて来たのだろうか?

ベッドまで一緒に入ってきたとでもいうのか?

私が「それでデモの結果どうなったの?」と聞くと

「まだ検討中なんですよ」とのことでした

私なら必ず途中経過を連絡し

デモ機をどうすればいいか相談します

2週間も経って、何も言ってこないで奥さんに伝言もせず返しに来させるいい加減さには呆れてしまいます

時々彼が自分の会社の上司がいい加減だと嘆いていますが

そんないい加減な会社だから君のようにいい加減な奴でもクビにならずにいられるんじゃないかと今度会ったら言ってあげたいと思っています

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/19

チビと結婚式

昨日は、娘の旦那のお兄さんの結婚式に呼ばれて

披露宴へ行って来ました

隣にはこいつが

002

いっちょ前にテーブルにはネームプレートが置いてありました

もちろん料理はなく

代わりにキティちゃんの袋に入った幼児用せんべいとウエハース

それに幼児用のお茶

最初こそオモチャで遊んでいましたが

大人でも退屈な3時間

チビに我慢が出来るはずもなく

小魚せんべいをあたえたりして何とか気を紛らわさせるのに苦労しました

004

一応、チビでも女?食べてる時は静かですcoldsweats01

そういえば

最近の披露宴会場は禁煙が多いですね

昨日の披露宴会場も禁煙でした

私の結婚式の頃は「禁煙」なんてありませんでしたし

私自身、新郎席でたばこを吸っていた覚えがあります

もっとも昨日の私の場合、チビが隣ですので

仮に喫煙OKでも外で吸うことになりますが・・・

昨日も会場の外の喫煙所へ何度となくたばこを吸いに行きましたが

当然と言えば当然ですが

そこにいるメンバーはほぼ同じで

初対面の人とそこで話が盛り上がるのも喫煙者という同類だからでしょうか

昨日の披露宴は3時間の予定でしたが

お酒の入ったオジサン達の挨拶は長く

結局、20分ほど長引いてお開きとなりました

やはり出席者からすると2時間ぐらいが丁度いいのかと思います

昔、友達が田舎の旧家に婿に行く披露宴に呼ばれたことがあり

受付でプログラムを渡され

2時間ほど経過したのに

そのプログラムの半分もいってないので

会場の係りの人に「この披露宴って何時までやるのですか?」と聞いたら

「6時までの予定です」と言われたことがありました

正午から始まった披露宴は午後6時まで続いたのです

座っているだけでもお尻が痛くなるような披露宴もどうかと思ったのを思い出しました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/16

いい天気です

今日は爽やかないい天気です

暑くもなく寒くもなく

五月の風が何ともいえず心地いい日ですので

久しぶりの洗車をしました

ボディを洗って、車内も清掃し

タイヤにワックス掛けて

きれいになれば乗りたくなるのが人情というもの

そういうわけで少しだけオープンドライブをしてきましたhappy01

002

MR-Sの向こう側に写っているのは、さくらんぼの木です

私のイメージは、さくらんぼは埼玉じゃないだろうという感じですが

木はさほど大きくはないですが

立派に実がついていました

005

たくさんの木が植えられてないので

畑の持ち主が自家用として作っているのではないかと思います

うちにも植えようかな~

「桃栗3年柿8年」と聞いたことがありますが

さくらんぼは植えてから収穫できるまでどのくらいかかるのでしょうか?

オープンドライブは風を感じるだけじゃなく

日頃見落としがちなものを発見できるドライブかもしれません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/15

得しちゃった?

先日、MR-Sの車検の話を書いた時に

ルーフのゴムが劣化して雨漏りがすると書いたのですが

やはり、梅雨前に修理しておかなければと思い

ディーラーで見てもらい

雨漏りをするのは、やはり開閉頻度の多い運転席側なのですが

見ると助手席側も劣化が進んでいましたので

両側のゴムを交換することにし

部品を取り寄せて直してもらうことになりました

数日後「部品が入りました」と連絡を受け

修理に出かけ

コーヒーをいただきながら40分ほど待って

サービスのフロントの人が「お待たせしました」と呼びに来てくれ

9千円ちょっと払い帰ろうと車のドアを開けると

「うん?交換してないじゃん」と

もう一度店内に戻り

サービスのフロントの人にそのことを話し

MR-Sのところへ行って確認してもらうと

「店内でちょっとお待ちいただけますか」と言われ再び店内へ戻り

しばらくして来たフロントの人が言うには

部品番号を間違えて、依頼したゴムの前側のゴムを交換してしまったとのことで

至急部品手配をしなおし交換しますとのこと

料金は本来依頼したゴムの方が高いとのことですが、こちらのミスですので今回いただいた分で結構ですという

005

上の写真の右側が間違えて交換されて新しくなったゴム

左の劣化したのが私が交換して欲しかったゴムです

MR-Sのルーフのゴムは3分割されているようで

リア側のゴム(私が今回交換して欲しかった部分)と

センターのゴム(今回間違って交換された部分)と

フロント側のゴム(以前に変形して雨漏りがしクレーム交換してもらった部分)からできているとのこと

2日後、部品が入りゴムは無事交換されたました

001

まぁ、人間のやることですからミスもあるでしょうからね~

私的にはミスのおかげで隣のゴムまで新品になったのだから喜ぶべきなのでしょうか?

昨日の少々強い雨でも漏ることはありませんでしたから

これでひと安心ですかね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/14

台湾へ行きたくなるような天気

埼玉県は今朝も冷たい雨が降っています

それも少々強めの雨です

昨日の台湾に住んでいる友人Hさんに会った時も

彼の第一声は「寒いね~」でした

彼が台湾を出てきた時の気温は30度ほどだったとのこと

いつも待ち合わせ時間より早く来ているHさんなので

私は待ち合わせ時間より少し早めに着くように出かけたのですが

昨日は待ち合わせ場所にHさんが見当たらない

いつも同じ場所での待ち合わせですから

場所を間違えることは考えられず

「まぁ、そのうち来るだろう」と待っていると

時間通りにやって来たHさん

「今日は時間通りだね」と私が笑いながら言うと

「娘にパソコンで路線検索が出来ることを教わったから、それで調べてきたからね」とのこと

喫茶店に移動し、仕事の話やお互いの近況など話していると

彼の両親と日本に住んでいる娘さんの話になり

「日本に来るたびに日本のことや日本にいる時に使うと便利なことを教わるよ」と笑うHさん

彼の台北での移動は車がほとんどで電車に乗ることはないというが

日本に来ると100パーセント電車移動で

目的地への行き方や所要時間を娘さんに聞いたら

路線検索を教えてくれたのだという

私的には「今更・・・」という感じもしないでもないが

日頃の台湾生活の中で電車を使わない彼には「便利な驚き」だそうだ

毎回お土産に台湾のお茶を持ってきてくれるHさん

毎回「俺にはお土産はいいから」と言うのだが

「他のお客さんの分も買うのだから1つぐらい余計に買っても同じだよ」と笑う彼

私は毎回「他のお客さんの分を持ってくるれば荷物になるのだから俺の分はいいよ」と言うのですが・・・

色々な話をして別れ際

「しばらく台湾に来てないよね」とHさん

「うん。5年ぐらい前に行ったのが最後かな」と私が言うと

「近いうちに来なよ」と言われ

「そうだね。しばらくぶりに行ってみようかな」と私が笑いながら答えると

「冗談じゃなく、仕事先へも案内するし観光ガイドもするから」と言われた

「どうせ行くなら日本が寒い時がいいな~」と私が言うと

「今日の日本は充分寒いよ」と笑う彼

冗談じゃなく、仕事&観光で行ってこようかなと思っている私がいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

イメージ

今日は仕事でお付き合いしている台湾に住んでいる友人(日本人です)が日本に来ていて

彼に会いに新宿まで行って来ました

朝、事務所に出勤し

パソコンを立ち上げ

メールをチェックし

急ぎのものだけ返信をして

電車に乗るために駅へと歩いて向かうと

いつもたばこを買っているたばこ屋のおばあさんが

丁度、お店の外にいて

私の方をずっと見ています

徐々に近づいていく私

まだ、じっと見ているたばこ屋のおばあさん

5mほどに近づいた時

「そんな格好もするんだぁ」と笑い出すたばこ屋のおばあさん

「おはようございます」と私が挨拶すると

「いつもと違うから、似てるけど違うのかなぁってずっと見ちゃったよ」というたばこ屋のおばあさん

そう!私はいつもラフな格好でたばこを買いに行くのですが

今日はスーツを着ていたのです

たばこ屋のおばあさんの私のイメージはラフな格好でラークを1カートン買いに行くおじさんしかなかったのでしょう

「そんな格好して何処行くの?」と言うたばこ屋のおばあさん

「新宿まで行きます」と私が答えると

「デートかい?」と笑うたばこ屋のおばあさん

思わずコケそうになりながらも

「デートだったらもう少し違う格好で行きますよ。仕事ですよ」と私は笑いながら答えた

「いってらっしゃい。気をつけて」と送られて私は駅へと向かいました

どうやら見慣れない服装はちょっと違う私に見えるのかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/12

プレゼント

土曜日は冷たい雨の中

親戚の人達に集まっていただき

父親の49日の法要をし納骨をしてきました

親戚の人達が帰っていき

娘と旦那さんとチビは我が家へ寄ってばあさんとしばらく遊んでいました

下の前歯が2本少しだけ出てきて

赤ちゃん用のおせんべいを見せると

うれしくて興奮して取ろうとしますし

上手に手で持って食べられるようになりました

しばらくばあさんとチビは遊んで

夕方になり、娘一家は帰っていきました

そして昨日の午後

「ピンポーン」と玄関のチャイムが鳴り

出てみると、またまた娘一家がやって来ました

「どうしたの?昨日も来たのに」と聞くと

「おばあちゃんに母の日のプレゼントを持ってきた」とのこと

家に入り、ばあさんにプレゼントをあげる娘

妻が亡くなってからばあさんが母親代わりに育ててくれたのですから

娘の母の日のプレゼントはばあさんへなのです

しかし、受け取ったばあさんは

「ありがとう」と言ってその包みを置いて

チビを抱っこ

ばあさんには、チビを連れてくることの方がありがたいプレゼントなのだと思います

声は発しますが、まだまだ何を言っているのかわからない状態ですが

ばあさんとは会話が成り立っている?

結局、娘たちが帰るまでその包みが開けられることはありませんでしたが

プレゼントを持って来てくれたことが大事なのでしょうし

チビを連れてきたということが何よりのプレゼントだったのでしょう

プレゼントとは何も形のあるものだけではないのでしょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/05/09

ナイスな発言

昨日のランチは1人で

1時半頃にファミレスへ行きました

幸運なことに喫煙席はさほど混んでいません

それでも30代前半と思われるジャージ姿の4人の女性がいましたので

そこから一番遠い席に座りました

注文をして、ドリンクバーからアイスコーヒーを持ってきて飲んでいると

悪い予感は的中

10m以上離れたこの4人の大声の会話と馬鹿笑いが耳障り

そして、不幸とは続く時は続くもので

隣の席に20才ぐらいの3人組がやってきました

「こんなに空いているのになんで隣にくるかな~」と思う私

男性が2人、女性が1人で

見るからに3人ともだらしない感じで

やる気ない~という感じです

男性2人が並んで座り、反対側に女性が座ったところをみると

「カップルと友達」でもないようです

女性は席につくとすぐにたばこを吸いながら携帯でメールを黙々と打ち

男性2人が大声で話を始めた

どうやらたばこを吸うのはこの女性1人らしい

この男性2人の話が「なんだかな~」と思う内容

早く結婚したいとか

結婚したら子供は女の子が欲しいとか

いくつまでお風呂に一緒に入れるか?とか

20才ぐらいの男の話す内容か?と思うし

私が20才の頃は、遊ぶのに忙しくてそんなこと考えもしなかったように思います

お前らに赤ん坊が育てられるか?と思いながら聞きたくもない会話を聞かされていました

しばらくそんな女性が話すような会話をしていた男性2人のうちの1人が

会話に入らずメールを打っていた女性にむかい

「○○、俺と結婚しないか?」と言い

言われた女性はメールを打ちながら即座に

「お前、その前に仕事探せよ!」と答えた

アイスコーヒーを飲んでいた私は

思わずアイスコーヒーが鼻に入りそうに・・・

「なんだよ、夢語るのもいいが無職じゃしょうがねーだろうよ。現実直視した方がいいんじゃないか」とナイスなツッコミに思わず拍手を送りたい気分です

言われた男性は

テーブルに置いてあった女性のたばこを吸おうと思ったのか手をのばして取ろうとした瞬間

「テメーで働いてたばこ買えよ!バ~カ」と女性が怒鳴った

女々しい会話をしていた男性と

怒鳴りつける女性

今の若い人達を象徴しているようで笑えるというか

「時代は変わったよな~」と思わされます

こんなのでこれからの日本は大丈夫?と思うと同時に

これからの社会を引っ張っていくのは女性かもしれないと思います

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/05/08

薄くていいのは・・・

私の朝食はパンで

毎朝、トーストと雪印の6Pチーズを食べています

この6Pチーズ、しばらく前から薄くなりました

理由は、たぶん原材料費の値上げなのだと思います

納豆のパックの中身が少し減ったり

食品によっては値上げせず容量を減らしているものもあるようです

売り上げを落とさないように企業はそれなりの努力をしているのでしょう

「財源が足りないから」と簡単に暫定税率を復活させる政府にも

こんな努力を見習ってもらいたいものだと思います

話は変わり

その6Pチーズが薄くなっていることを

知り合いのおばさんとランチをしている時に話したのですが

「本当に~、しばらく6Pチーズ食べてないからわからなかった。買ってみよう」とおばさん

ここでも原材料が値上がりしているのだから仕方がないよねとの話になり

私が「薄くて喜ばれるのはコンドームぐらいじゃないの」と言うと

これがおばさんのツボにはまったようで大笑い

「6Pチーズからコンドームに話がいくか?」と言われましたが

「6Pチーズ→コンドーム」ではなく

「薄い→コンドーム」つながりなので

まるっきり飛んでしまった話でもないと思うのです

「まぁ、相変わらず話が色々な方向へいく人だ」と言われながらも

会話は弾むのだからいいのではないかと自分では思っています

ランチを終え駐車場で別れ際

「買い物して帰ろ~」というおばさんに

「どこで買い物して帰るの?」と聞くと

「ドラッグストアー」と返ってきたので

「コンドーム買って帰るの?(笑)」と聞けば

「それは必要ないから6Pチーズ買って帰ります(笑)」とのこと

やはり、ランチは馬鹿な話でもしながら食べるのがいいのかもhappy01

| | コメント (2)

2008/05/07

敷島浄水場のつつじ

前橋市の敷島浄水場のつつじが満開で

一般開放されているというので

5日に行って来ました

敷島公園の駐車場に車をとめ

公園内を散策しながら浄水場へ到着です

006_2

入場料は無料で、入り口近くでは花の種が無料でくばられていました

浄水場内には色々な種類のつつじが植えられています

012_3

011_2

010_2

満開のものもあれば、少々散りかけているものも

014_2

018_2

021

030

手入れされたつつじは、どれも見事に咲いていました

一通り見終えて駐車場へ戻ると

11時半前でしたので

昼食は、以前このブログでも書いた

赤城山南麓にある桑風庵に行くことにしましたが

向かう途中に「桑風庵 田島店」左折の看板を発見し

同じ桑風庵でも今回はそちらへ行ってみることにしました

004

12時少し前に着いたのですが

たまたまなのか空いていました

五合もりと野菜の天ぷらと舞茸の天ぷらを頼みました

003

幸いなことに行きも帰りも渋滞に巻き込まれることなく

目もお腹も満足できた1日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/02

入れるのをひかえるのは・・・

昨日からガソリン税の暫定税率が復活し

私が朝通勤の途中にあるガソリンスタンドの値段も

レギュラー156円とか157円となっていました

先月末の駆け込み需要で大混雑していたガソリンスタンドは嘘のように静まりかえっています

当然と言えば当然ですが

ガソリンスタンドもいい迷惑でしょう

そういう私も30日に満タンにしましたが

来週にはこの値段で入れざるを得ません

テレビのニュースも昨夜はこの話題が中心です

インタビューを受けた人の中には「ガソリンを入れるのをひかえる」という人もいましたが

永遠に給油をひかえることはできませんし

車が無ければ生活に大きな支障をきたす人も大勢いるはずです

与党議員の中には

今回の衆議院での3分の2による再可決は憲法の規定にのっとったものだという人たちもいます

確かに憲法違反でもなんでもありませんから

手続きに問題はありません

衆議院には、参議院より優位性を持たせてあるのもまた事実です

それはまた、民意を反映させるために参議院には無い「解散」という特徴を持っています

ただし、この解散権は内閣総理大臣の裁量権であります

しかし、現実は民意を反映させるため、民意を問うというよりは

「与党が勝てる時に行使する」というようになってしまっています

年金問題、後期高齢者医療制度、暫定税率問題が騒がれている今、この解散権が行使されることはないでしょう

自公両党に有利な風が吹くころに衆議院の解散は行われることとなるのでしょう

それは

言い換えれば、日本の有権者は「すぐに忘れてしまう」ということなのかもしれません

私は選挙権を持ってから30年あまり

与党に投票したことはほとんどありません

理由は

「長期政権は腐敗の元」と思っているからです

今回の暫定税率の問題も

「財源が不足するから」と言いますが

国土交通省の道路特定財源の無駄遣いの問題はあやふやのままです

大きなバケツに無数に開いた穴をふさがず

水が足りないから「もっと入れろ!」という乱暴な話ではないかと思います

「必要な道路を作る」という「必要」とはどんな道路で

誰が「必要」かどうかを決めるのでしょうか?

全てがあいまいでいい加減な話で財源となる重税だけが復活するのはおかしくはないでしょうか

多くの人がガソリンを入れるたびに

次回の選挙で自民・公明両党へ入れるのをひかえるぞ!と思いながら給油することを願いたいと思っています

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/05/01

昭和幻燈館

さらに昨日の続きです

隣同士の昭和レトロ商品博物館と青梅赤塚不二夫会館を見てから

2、3分歩いた道の反対側に昭和幻燈館はあります

035

チケットには「昭和レトロ商品博物館 別館」となっていました

とわいえ

昭和レトロ商品博物館と青梅赤塚不二夫会館が明るい感じだったのに比べ

昭和幻燈館は薄暗く落ち着いた雰囲気です

ここは、山本高樹さんのジオラマが展示してあります

036

昭和の街並みや当時どこにでもあったような風景が丁寧に作られています

それらはどこか物悲しくも感じるようです

薄暗い中に展示された家の中から灯るオレンジ色の光がとても懐かしい感じでした

この3館のある通り(旧青梅街道)には手書きの映画ポスターも多く飾られています

003

004

005

3館共通チケットの裏には

おうめ○ごと博物館

まちがまるごと博物館

と書いてあります

ちょっとだけタイムスリップした気分になれるいい場所かもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »