« 今度はライブドア | トップページ | 鉄皿カレー »

2008/08/27

最後の村

昨夜、テレビ埼玉のローカルニュースを見ていると

「埼玉県で唯一の村の村長選挙」という話題をやっていました

平成の大合併前は

埼玉県は全国で一番市の多い都道府県だったという記憶があります

良いか悪いかは別として

合併が進み市町村の数が減っていることはわかっていましたが

村が1つになっていたとは知りませんでした

その埼玉県で唯一の村の名は東秩父村で

昨日、村長選が告示され

候補者が1人のため無投票での当選となったとのこと

その新村長へのインタビューによると

村は過疎化と高齢化が進み

早期の合併実現が第一の課題だとのこと

東秩父村は山間の人口3700あまりの村

まわりの市や町も簡単には合併してくれないようです

本来、合併は行政の無駄を無くし

財政基盤の弱いところを無くす目的であり

弱者救済を目的としているはずですが

産業のないところや財政基盤の弱いところと合併してくれるところは中々いないのが現実なのかもしれません

大きな市がまわりの市町村を取り込んで政令指定都市になるのも結構ですが

小さな村にも人が住んでいて

生活しているのですが

そんなことは中々話題として取り上げてはもらえないようです

取り上げてもらえるようになるのが

夕張市のように財政破綻してからでは遅すぎると思うのですが・・・

|

« 今度はライブドア | トップページ | 鉄皿カレー »

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もいまだ村(人口約8000人で増加中)にいます
我が福島県には多分最も人口の少ないほうの村があります。南会津郡桧枝岐村です。
人口なんと「677人」ですよ。そして、観光(日光国立公園)と農業、などの産業だけでも財政は問題になっていません。

昨年45年ぶりに村長選挙があったんですが、ポスター無し、選挙運動無しで決まってしまいました。
千人にならない村なんですが過疎の村でもなく昔から人口にほとんど変化が見られない不思議な村です
言葉も私たちとアクセントが違っています。
ほとんどの家の家紋が平家本家の蝶の紋であることも特徴です。

自治体は人口じゃないですね

投稿: 玉井人 | 2008/08/27 21:12

玉井人さん

コメントありがとうございます
人それぞれ幸せの尺度が違いますから
その人がそこに住んでいて幸せだと思えればいいのでしょうが
それは健康で暮らせているうちの話だとも思うのですが・・・

投稿: カー助 | 2008/08/28 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90496/42289133

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の村:

« 今度はライブドア | トップページ | 鉄皿カレー »