« 気になる検索ワード | トップページ | 小さな春 »

2009/02/09

公務員は大丈夫?

摂津市の職員募集に応募者が殺到とか

5人の募集に171倍?

不景気になると

公務員がいい?

給料やボーナスが安定していて

リストラがない?

何か短絡過ぎる話だと思うのですが・・・

今朝のNHKのニュースでは

北海道の赤平市の財政赤字のことをやっていました

財政破綻した夕張市に続く赤字で

職員数の削減や

職員の給料のカットを行っているとか

もっとも、人口1万数千人の市の職員が

400人もいたこと自体がおかしな話だと思いますが・・・

同様に

赤字財政の自治体は全国にたくさんあるのに

「不景気だから」とか

「安定しているから」などの理由で

職種としての公務員に人気がでることも

ある意味変な話ではないかと思います

公務員が職業として人気があるのは

発展途上国の象徴みたいなものですよね

産業もなにもない国では

公務員に人気があるのは充分理解できますが

世界2位の経済大国だと言っている国が

そんなことで大丈夫かと思いますね

民間企業や労働者が納めた税金で成り立っている公務員制度が

不景気でも成り立つとしたら

社会制度自体が間違っているのではないでしょうか?

愛知県を中心に

企業の納める税金を

その収入源の多くにしていた自治体は

不況でその財政基盤が崩れようとしているのですよね

不況で民間企業が赤字になり

税収が減れば

いち早くその税収に頼っている自治体は

改革しなければ財政破綻してしまうのではないでしょうか

それとも

全員が公務員にでもなれば大丈夫?

ということでしょうか

全員が公務員の社会主義国の多くが行き詰って崩壊していったことは

歴史が証明していますよね

一流の企業経営者の理念は

いかに間接部門を減らし

無駄を無くして健全経営をしていくかだと思います

同様に

国家や自治体なども

いかに少人数で国民や住民へのサービスを行うかにかかっているはずだと思います

企業の倒産やリストラを理由に

むやみに公務員を増やすことは

自治体の破綻

国の破綻をまねく危険性を持っていると思うのですが・・・

|

« 気になる検索ワード | トップページ | 小さな春 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは地方公務員の給料ですが私の住んでいる大田区は23区の内の他の区より一円単位で多いそうです。
一律ではないんですね。
もし私が就職するなら給料は多い方が良いに決まっていますが何を大田区でやりたいよりも1円2円の差で就職先を選ぶでしょうか?
その辺が一般の人に比べて公務員を選択する人の考えにずれがあるように思えます。

投稿: cuore | 2009/02/10 15:27

cuoreさん

コメントありがとうございます
自分のやりたい仕事をやるのではなく
安定しているからが理由では
本当にいい仕事が出来るのか疑問ですよね
安定の上にアグラをかいている人に
血のにじむような努力をしている人のための行政が本当に出来るのかと思ってしまいますね
地方自治体は
そこで働く職員のためにあるのではなく
住民のためにあるのべきなのだと思います

投稿: カー助 | 2009/02/10 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる検索ワード | トップページ | 小さな春 »