« コネタマ | トップページ | 不景気も関係ない? »

2009/02/24

遠~い記憶も思い出せます

昨日の朝、9時過ぎに

携帯電話が鳴り

見るとUさんからの電話で

「おはよう」と私が出ると

「今日、暇だろう?これから行くから一緒に昼飯食べよう」と言うUさんに

「わかった。待ってる」と答えた私

昔は頻繁に会っていたUさんですが

最近は年に1度

この時期に遊びに来るUさんは

サラリーマンを辞め

植木屋さん手伝いをしている昔の仕事関係の友人です

雨が降って仕事が休みの時で

植木屋さんが暇なこの時期にやって来るUさんのことは

昨年の今頃もブログに書いた覚えがあります

気が合い、口の悪いところも合う2人

11時頃にUさんはやって来て

彼がしばらく会っていなくて

私の方が会っている共通の友人の話を「あいつどうしている?」と聞いてきて

私がそれに答えて話し

逆に

私がしばらく会っていなくて

彼が会っている人の話を

私が聞いて

「そうなんだ~」とか言いながら

昔のことなど思い出して大笑いしながら話が弾みます

どちらかが「あいつ、あいつ、え~と名前が出てこない」と言えば

「○○さんだろう」と片方が覚えていたりと

不思議に話がつながり

それと同時に

すっかり忘れていたことも思い出したりするのですよね

まぁ、思い出したからって何の得にもならない話が多いのですがcoldsweats01

彼とこうして年に1度話さなければ

記憶の片隅に完全に埋没してしまって

2度と思い出すこともない話が

それはそれで愉快なほど思い出されるのです

それだけ年月を重ねて生きてしまった証拠でもあるとも思いますし

Uさんいわく

「近い昔のことは忘れて、遠い昔のことは思い出せるのが年取った証拠だよな」だそうです

まぁ、それと

遠~い昔の若い頃は

平気で馬鹿なことも出来たし、していたから思い出して笑えるのかもしれないとも思います

そんな貴重な友人のUさんは

「近いうちに飲もう」と言って帰っていきました

飲みながらの会話だと

昨日の会話のように忘れかけていたことを思い出しながらの話は絶対に無理だと思いますが

それはそれでまた楽しくもあり

いいのかもしれません

何たって2人には

「他人の悪口」という酒の肴がありますからねhappy01

昔の友人に会って話して

少し元気が出たカー助でした

|

« コネタマ | トップページ | 不景気も関係ない? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

昔の話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは遠い昔の事を記憶する場所と昨日の事を記憶する脳の引出が異なるそうですよ。

投稿: cuore | 2009/02/24 16:17

cuoreさん

コメントありがとうございます
なるほど~
少し疑問なのは
昨日のことも何年かすると「昔のこと」になるわけですが
月日が経つと
脳の中にあった「昨日のこと」は
「昔のこと」を記憶している脳の部分に移動するのでしょうかね?
まぁ、整理整頓があまり得意じゃない私の場合
いつの間にか脳の中で「昨日のこと」と「昔のこと」がゴチャゴチャになっている可能性はあると思いますが・・・coldsweats01

投稿: カー助 | 2009/02/24 17:02

分かりにくい表現でごめんなさい。
脳は新しい記憶は一時的にある場所に収納したのち保存の必要のないものは順次消去し、若いころの鮮明な記憶の思い出はでその後何度も思い出すものは別の保存ファイルのような引出しに移動するそうです。
最初のはPCの一時ファイルのようですね。
昔の記憶は所謂スクラップブックの様で何度も思い出したり見たりできるところにあるので昔の事は覚えているそうです。

投稿: cuore | 2009/02/25 18:31

cuoreさん

再びのコメントありがとうございます
脳って良く出来ているというか
うまく働くように進化してきたのでしょうね
都合の悪いことや
思い出したくないことだけ消去出来るともっといいのですが・・・
まぁ、思い出せなくなったとしても
あったこと自体が消せるわけじゃないですからやっぱりダメですねcoldsweats01

投稿: カー助 | 2009/02/25 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コネタマ | トップページ | 不景気も関係ない? »