« 氷川丸 | トップページ | 大人の事情 »

2009/03/05

お雛さま

昨年は

チビの初節句ということもあり

段飾りを娘夫婦の住むアパートまで運んで

飾ったお雛さまでしたが

今年は

やんちゃ盛りで

間違いなく壊されるだろうことが想像されるため

お内裏さまとお雛さまだけを

チビの手の届かないところへ飾りました

001

まぁ、それすら1歳半のチビには

なんのことだかわからないと思いますが

元々がこういう行事は

親やじいさんである私の「健康に女の子らしく育って欲しい」という願いをこめてのものなのでしょうから

これはこれでいいのかと思います

ところで

チビが気になるのは

むしろ雛人形ではなく

そこに置かれた雛あられのようです

それも

雛あられ自体をまだ食べたことのないチビですので

雛あられというよりは

その袋に描かれたキティちゃんの方に興味があり

指差して「ニャーニャ、ニャーニャ」と連呼しています

犬と猫の好きなチビですが

絵に描かれた犬と猫の違いをどう認識しているのかなぁと思ったりもしている私ですが

ちゃんとワンワンとニャーニャの違いはわかるようです

段飾りは数年して

チビが壊さなくなるまでお休みとなりますが

子供の成長は早いですから

あっという間かもしれませんね

うん?

そのころには2人目が怪獣化していて

やはり飾れなかったりするのでしょうかねcoldsweats01

|

« 氷川丸 | トップページ | 大人の事情 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。。^^*
お雛様。。w
小さい子が居るうちは・・ 大変よねぇ・・。(^^;
私はもう壊されるの覚悟で毎年手の届くところへ飾って。
お雛様で一緒にお人形ごっこして遊んでました。。f(^^;)
まあ・・ 娘もお人形が好きなので、大事にするし。
首が取れて、扇が壊れた位で何とか無事ですw(無事じゃないって!?(^^;;ヾ)
人形の首はまたさせば治るし。。オイ!?
でも、やっぱり手の届かない所へ飾った方が絶対無難ですよねぇ。f(^^*;)
あ。。 そうそう!
ブログを移転しましたw
HNも“天のかわ”→“よぞらに”なりますので、またよろしくお願いします~♪(^^*/

投稿: よぞら(天のがわ) | 2009/03/05 11:39

間違いなくやられるでしょうね。
昔、ひな壇飾りを売っていた時期が有りましてその訪問先でやったいたずら防止対策に驚いたことがありました。

菩提寺の和尚さんにお願いして仰々しくひな壇にお経を上げてもらい、その様子を子供に見せたそうです。

そしたら、子供心にひな壇とは何か大変なものだと感じたのでしょうか、いたずらをしなくなったそうです。

ちょっと真似できないですがね

投稿: 玉井人 | 2009/03/05 14:24

よぞらさん

コメントありがとうございます
まわりの大人は
小さくて可愛い娘だからこそ飾ってあげたいと思うのでしょうが
その小ささ(幼さ)には「壊れる」という感覚がないに等しいですから大変ですよねcoldsweats01
そう考えたら
何百年も経って残っている雛人形はすごいということですかね
先日、ブログを拝見させていただいたら
ブログを引っ越すことが書かれていましたので知っていましたよhappy01
コメント入れようとしたのですが
うまくいかなかったので諦めてしまいました
諦めがいいカー助ですみませんcoldsweats01

投稿: カー助 | 2009/03/05 15:02

玉井人さん

コメントありがとうございます
まぁ、子供心からしたら
いじってみたいという気持ちも充分わかりますが
大人は大事に飾りたいと思うのですよね
まだまだ1歳半だと
怖いものなしですから
お経をあげようと関係無しだと思いますし
そこまでするのもどうかと思いますね~

投稿: カー助 | 2009/03/05 15:06

私達の年頃になると、無性に「お雛様」を飾ったり、見たりしたくなります。coldsweats02
年を重ねる程想いが強くなるようです。
幼い頃掛け軸を床の間にかけてくれた祖父の表情や、お内裏様とお雛様を飾ってくれた母の笑顔が懐かしいです。
当時は菱餅も雛あられも自家製でした。
昨日は町内会の奥様達と「倉敷雛めぐり」に行ってきました。happy01
娘を持たない者たちは皆夢中で…
小さなお雛やタペストリーを買い求めていました。
お孫さんも今はキティちゃんでも、何時か「健やかな成長」を願って飾ってくれたお爺ちゃんや大婆ちゃんを有難く想うときがくるのでしょうね!

投稿: とんちゃん | 2009/03/05 18:48

とんちゃん

コメントありがとうございます
子供や孫の成長を祈って
伝統行事とかをやってあげたくなるのは
親になり、年を取り
自分が子供の頃にしてもらったことのありがたさが本当に理解できたからでしょうかね
チビの成長はもちろんですが
娘夫婦には子供を成長させながら
親として、人間として自らも成長していってもらいたいと願うカー助じいさんでもあるのですよね~happy01

投稿: カー助 | 2009/03/05 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 氷川丸 | トップページ | 大人の事情 »