« ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その2 | トップページ | ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その4 »

2009/04/22

ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その3

おととい、昨日に続きサントリーさんのブロガーイベント「おうちカクテルワークショップ」の報告で

カクテル創作体験&試飲の後半です

昨日、書きましたように

ヨーグリートソーダに思わぬ飲みやすさを感じたカー助でしたが

次のカンパリは

057_2

058

オレンジジュースで割ってのカンパリオレンジでしたが

059

正直、10種類のカクテルの中でも

私には一番あわないものでしたねcoldsweats01

考えてみると

オレンジジュース自体を最近飲んでないのですよね~

決してオレンジ(みかん系)は嫌いではないのですが

いや、むしろ好きな果物でもあるのですが

ジュースになると好きではないのですよね

柑橘系の果物の好きなところは

程好い酸味にあると思っているカー助は

酸っぱさのほとんどない甘い柑橘系ジュースを飲まないのかもしれません

まぁ、そんなわけでカンパリオレンジは

カー助以外の人向きということにしておきたいと思いますcoldsweats01

次は、ルジェカシスで

063

レモンティーで割ったルジェカシスティーです

064

069

見た目はウイスキーの水割りのようですが

こちらも甘党の方むきでしょうか

思わず口直しに(?)

サントリーさんが用意しておいてくれた「サントリー天然水」ではなく

2番目にカクテル創作体験&試飲したサウザ(テキーラ)のテコニックの残りを飲んだちょっとセコイ私?coldsweats01

いえいえ、それだけサウザのトニックウォーター割りが美味しかったということですよね

続いては、グランマルニエで

066

068

トニックウォーターで割ってグランマルニエトニックです

さらに次は、カルーアで

名前の由来は、アラビア語の「コーヒー」の意味だそうで

072

どんな香りかというと

そんな香りです

って、いい加減な感じですが

他に表現の仕方が見つかりません

コーヒーはコーヒーの香りですよね~cafe

073

牛乳で割ると

きれいに(?)分離してしまいますので

074

マドラー代わりに用意されていたストローでよくかき混ぜ

そこに顆粒のインスタントコーヒーをふりかけ

075

ビターカルーアミルクの完成です

お味は、昔懐かしいコーヒー牛乳のよう(?)

思わず腰に手を当て一気にお風呂上りの感じで飲み干してしまいそうな味ですかねcoldsweats01

最後がモーツァルト

お酒の味とモーツァルトは直接関係ないようで

オーストリアのお酒で

ザルツブルクつながりでそんな名前のようです

こちらはチョコレートのリキュールで

077

少々ドロっとした感じです

ボトルのパッケージングを見ただけで

何となく想像がつきますよね

080

079

こちらも牛乳で割ってモーツァルトチョコレートミルクとなります

先ほどのビターカルーアミルクがコーヒー牛乳なら

こちらはココアに近い感じでしょうか

10種類のカクテルが出来上がり

テーブル上はこんな感じで

082

083

色とりどりなお酒が出揃い

飲み比べを再度してみたりして・・・・

やはり、10種類もあると

それぞれ好みで好きなものが選べていいではないでしょうか

私的には

スッキリして飲みやすいザウザ(テキーラ)ベースのテコニックがお気に入りでしたが

これは、あくまで私の主観であり

お酒は嗜好品ですから

自分の好きな物を見つけて飲めることが一番いいことではないかと思うのですよね

私のように甘いお酒は苦手という人もいれば

甘く味わえるお酒が好きだという人もいらっしゃって当然かと思います

今回のそれぞれのカクテルの感想も

カー助の単なる主観ですので

やはり、何ごとも1度は自分で体験してみることがいいのかと思いますね

お酒はその場の雰囲気や気分や

その時のおつまみや料理等によって

色々なお酒を色々な飲み方で楽しむことこそがいいのではないかとカー助は思っていますし

カー助的には

野球観戦しながら球場で飲むビールは最高ですし

居酒屋等で料理を食べながら飲む時は

焼酎を個性の薄いもので割って飲むのがベターかなと思ったりもしていますし

ナッツ類の好きな私は

それをおつまみにハイボールを飲んでいる時も幸せですかねhappy01

世の中には

まだまだ私の体験したことのないお酒の美味しい飲み方があるかもしれませんので

新たなお酒や新たな飲み方を知ったら

「この飲み方が俺にはあっている」と思うかもしれませんし

「もっと早く知りたかったな~」と後悔するかも知れませんよね

アハハ

そんな余計なことまで書いていたら

随分長くなってしまいましたので

「その3」で終わるつもりでしたが

明日の「その4」に続くことにしますcoldsweats01

|

« ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その2 | トップページ | ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その4 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
サントリーの「ケーキマジック」といういろいろな製菓用リキュールと、やっぱり製菓用に今日のカシス、カルーア、グランマルニエ、モーツァルト、家に揃っていますよ。特にグランマルニエなんて、一番大きい瓶がデンと happy01 
改めて並べてみると12種類!
(コアントローというのだけが別会社でした)
飲めない私ですが
製菓用に欠かせないものになっています

投稿: たー坊 | 2009/04/22 20:52

たー坊さん

コメントありがとうございます
リキュールはお菓子作りにも使われているということですね
「お酒=飲むもの」という概念だった私には
また1つ勉強になるコメントでした
世の中、言われてみれば「なるほど~」と思うことがまだまだあるものですね

投稿: カー助 | 2009/04/23 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その2 | トップページ | ブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」その4 »