« 遺跡の森館 | トップページ | 横須賀へ »

2009/05/11

三浦半島へ

土曜日に三浦半島へ行って来ました

ゴールデンウィーク後半から前日まで

天気の悪い日が続いていましたが

この日は初夏を思わせるような天気sun

やはり悪運が強く

カラッと明るい晴れ男のカー助らしい?coldsweats01

今回は車ではなく電車での日帰り旅行です

品川駅まで出て

京急の「三浦半島1DAYきっぷ」を買って

ちょうど来た特急に乗り込み

003

三崎口駅まで1時間ちょっとで到着です

やはり、ベンチシートよりこのクロスシートの方が楽ですね~

ところで

この「三浦半島1DAYきっぷ」は1900円で

金沢文庫駅より先は乗り降り自由のフリー切符で

バスも乗れますし

その他にもいくつかの施設等の割引もついていてお得だと思います

まずは三崎口駅からバスで三崎港へ向かい

「うらり」という産直センターを見て回り

身の分厚いサバの一夜干しが

あまりにも美味しいそうだったので「買おうかな?」と悩んだのですが

この先1日中それを持って観光するのもなぁ~と思い断念sign01

そう考えたら

買い物にも熱が入らず

食べてしまうものは荷物になりませんので

肉の代わりにまぐろの入った「とろまん」を食べましたcoldsweats01

005

豚まんよりヘルシーかも?

なかなか美味しいしね

「うらり」の前には観光船乗り場がありましたので乗ってみることに

006

こちらの乗船料金も

先ほどの1DAYきっぷを見せると割引になりました

船内はガラス張りで海中が見れるようになっています

007

走っているうちは何も見えないに等しいですが

船をとめて

餌をまくと魚が寄ってきます

012

まぁ、南国の海ほど綺麗じゃありませんし

カラフルな魚もいないのがちょっと残念ですかね

デッキから見ると

018

撒き餌に魚が群がっているのがよく見えます

クサフグがユーモラスに泳いでいるのは微笑ましい感じですかね

024

45分ほどで観光船は戻り

12時ちょっと前になりましたので

ランチを食べることに

やはり三崎港といえばやはりまぐろですから

026

赤身とびんトロの二色丼をいただきました

豪華な海鮮丼を食べている人も多いようでしたが

魚の卵類や海老が好きじゃないカー助には

まぐろだけで充分美味しいです

食後は

先ほどの観光船乗り場の隣に

城ヶ島への渡船乗り場がありましたので

200円払ってそれに乗りました

2、3分で城ヶ島へは渡れますので

これは便利かと思います

城ヶ島へ渡り、散策していると

028

031

昔、ここへ来たことを思い出しました

私は城ヶ島へは2度目なのですが

これが久しぶりで

30年も前の大学4年生の卒業前に

ゼミの仲間達と来たのですが

なにせいい加減なカー助ですので

何を見て、何をしたかなどほとんど覚えていなかったのですが

「なんかこの景色には見覚えがある」と少しだけ思い出したりして

当時のことが少し懐かしく思い出されたりもするカー助でもあるのですよね・・・

城ヶ島巡りも終え

バス停の戻ってもまだ午後2時前でしたので

バスで三崎口駅へ戻り

横須賀へ行ってみることにしました

続きはまた明日書きま~す

|

« 遺跡の森館 | トップページ | 横須賀へ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
今回も楽しい記事ですねぇ(^^♪

>この「三浦半島1DAYきっぷ」は1900円で金沢文庫駅より先は乗り降り自由のフリー切符でバスも乗れますしその他にもいくつかの施設等の割引もついていてお得だと思います

 なるほど~!高速だけが安上がりじゃないぞ!ってとこですネ(^^)v

「金沢文庫駅」「うらり」「とろまん」「ドブイタ通り」

 名前に思わず面白さと新鮮さを感じました(・∀・)イイ!

「とろまん」はとっても興味涌きました!
おいしそうですね。食べてみたいです(^^)

投稿: ちえ | 2009/05/12 14:16

ちえさん

コメントありがとうございます
高速道路の割引1000円は
それ以外にガソリン代もかかりますし
目的地に着けば駐車場代等もかかりますし
渋滞でイライラして
いつ着くかわからないこともありますから
場所によっては電車の方がいい場合もありますよね~

「とろまん」は正確には「まぐろまん」というべきなのでしょうが
1度は食べてみることをお勧めしま~すcoldsweats01

「ドブイタ通り」という名は戦後のなごりですよね
今はきれいになっていますが
雰囲気は少しだけ残っている感じですかね

投稿: カー助 | 2009/05/12 16:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遺跡の森館 | トップページ | 横須賀へ »