« 久しぶりにアメ横へ | トップページ | 東海道五拾三次展と手塚治虫展 »

2009/05/06

江戸東京博物館

昨日の話の続きです

アメ横をあとにし

山手線、総武線を乗り継ぎ両国駅へ

駅を出ると目の前に国技館です

Gw_004

まぁ、私の場合

相撲には、まるで興味がありませんので

ここへ入ることは一生ないと思いますが・・・coldsweats01

その隣にある大きな建物が江戸東京博物館

Gw_005

正直、ここまで大きな建物がいるのかは

かなり疑問ですね

ゴールデンウィークだからなのか

チケット売り場には行列が出来ていましたので

並んでチケット買って中へ入りました

館内は

江戸時代~明治へ、そして昭和へと展示がされており

江戸時代の大名屋敷の再現模型や

Gw_008

江戸時代の両国橋の模型などの江戸ゾーン

Gw_009

一方の東京ゾーンは

Gw_013

明治、大正、昭和の建物や展示物が並んでいます

Gw_015

当時のタクシーや

蓄音機などもあれば

Gw_016

私が子供の頃住んでいたような家も

Gw_017

丸いちゃぶ台で

こんな白黒テレビ見ていましたよ~

Gw_021

今は無くなってしまったチャンネルが付いているのがなんとも懐かしいです

当時の代表的な車として展示されているのは

やはりダットサントラックと

Gw_022

スバル360です

Gw_023

こちらは東京オリンピックの時の聖火の火をつなぐために使われたものだそうです

Gw_025

当時の小学校の机と椅子もありましたが

Gw_026

私の頃は

天板の3分の2ぐらいが上に開くような形でしたし

何よりもこんなに綺麗じゃなかったですcoldsweats01

やはり年を取ったのでしょうね

何かを見るたびに忘れていたことを懐かしく思い出すカー助なのですよね

ここまでが常設展示室で

企画展示室もあり

そちらでは

東海道五拾三次展が

1階展示室では

手塚治虫展が行われていましたので

その模様はまた明日書きたいと思います

|

« 久しぶりにアメ横へ | トップページ | 東海道五拾三次展と手塚治虫展 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
自慢するつもりはないのですがうちは電気屋でしたのでテレビも子供の頃からあり、
ご近所の方がよく見に来られました。その頃今のように携帯電話でテレビが見れる時代が来ると誰も思わなかったでしょうね[tv

投稿: cuore | 2009/05/06 18:20

こんばんわ

スバル360を見ると懐かしくって(笑)
バンバーがスポークのこれヤングですよね!
「年をとったらベンツでゆったりと少し派手目の服装で… 」
な~んて思っていたのに、IQになって…

こんなことなら(とても無理だけど)スバル360ヤング、大事に大事に磨いて、精一杯おしゃれして乗ったらいいだろうな~なんて(白い煙をはいて)あらぬ事を考えてしまいます。

まあ、チェンジの切り替えが難しくガリンガリンと乗りにくい車でしたが、こうして見ると格好のいい事!
夫は明日は蒜山高原へ行くと、マヒナスターズや東京ロマンチカなどの昭和歌謡のCDを捜しまくっていますcoldsweats02 も~  です

投稿: とんちゃん | 2009/05/06 18:50

cuoreさん

コメントありがとうございます
ご実家は電気屋さんだったのですか
それではテレビが家にきたのも早かったですよね
我が家がテレビを買ったのは
東京オリンピックの少し前だったと思います
そうですね
どこの家にもテレビがあったわけではない時代から考えたら
携帯電話でテレビが見れるようになるなんてね~
お互いにすごい変化というか
進歩を見て生きてきたということでもありますよねcoldsweats01

投稿: カー助 | 2009/05/06 20:35

とんちゃん

コメントありがとうございます
スポークタイプがスバル360ヤングなのですか
知りませんでしたので1つ勉強になりましたhappy01

そうそう
オイルが燃えて白い煙をはきながら走っているのって多かったですよね
当時からスバル360を持っているのは大変ですよね
整備にはお金がかかるでしょうし・・・
昔の車はいろいろと問題もあったりしますが
それはそれで個性でもあったのかもしれませんよね

アハハ
ご主人のドライブの時に聞く音楽の趣味だと
やはりクラッシックカーが似合うかもcoldsweats01

投稿: カー助 | 2009/05/06 20:44

白黒テレビの写真にしびれました。なつかしいものをお年寄りに見せて、脳の活性化をする「回想法」というのがあるんですが、そのための写真を探していて・・・。カー助さんの白黒テレビの写真を転載させていただけないでしょうか?突然すみませんがよろしくお願いいたします。from 神戸

投稿: はっとり | 2010/12/09 15:46

はっとりさん

コメントありがとうございます
大した写真ではありませんが
お役に立てるならお使い下さい

投稿: カー助 | 2010/12/09 21:44

カー助さん

ありがとうございます。お写真は高齢者とそのご家族や、介護支援のケアマネさんたちにお配りして、脳の活性化をしていただきます。

車のことはよく知らないのですが、またこちらをのぞかせていただきます。なつかしいものの写真を見つけたらまたまたずうずうしいお願いをするかもしれません。すみません!本当にどうもありがとうございました!!

投稿: はっとり | 2010/12/10 12:43

はっとりさん

ブログを書いている人間が古いですから
時々昔懐かしいものを見つけると
写真に撮ってアップする可能性は大いにあると思いますよhappy01

カー助もボケないように
頑張ってブログを続けたいと思いますcoldsweats01

投稿: カー助 | 2010/12/10 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにアメ横へ | トップページ | 東海道五拾三次展と手塚治虫展 »