« いらない形容詞 | トップページ | 「やだ」が最近の口癖です »

2009/06/16

こちらもいらない

昨日は、国際ピアノコンクールで優勝された

辻井伸行さんの報道に「全盲の」の形容はいらないと書きましたが

昨日のニュースでは

郵便不正事件で偽造の障害者団体証明書を発行したとして

現職の厚生労働省の局長が逮捕された報道に

「女性局長」とか「女性キャリアの星」という表現がつけられています

男性であろうと

女性であろうと

仕事が出来る人であれば

それなりの地位や役職に着くことは何もおかしなことでもありませんし

時に

差別を無くせ!と報道し

男女平等を叫ぶことの多いマスコミが

自ら『女性』を強調する報道をするのもどうかと思うのですがね・・・

また、犯罪をおこせば

男性であろうと女性であろうと罪に問われることも当然であり

そんなところにも男女の違いはないのですよね

まぁ、口では「男女平等」と言いながらも

テレビ局の番組制作などをみると

ほとんどの番組で

メインキャスターは男性で

女性にはサブ的な仕事しか与えられていないのが現状のようですから

一番時代錯誤なところを持っているのがテレビ局なのかもしれませんね

そういえば

先日、新聞に

企業が選ぶ良い報道番組というランキングが出ていて

1位はテレビ東京が夜の11時に放送している「ワールド・ビジネス・サテライト」でした

記事には

企業が選ぶ優良番組と視聴率の違いなどのことも書かれていましたが

ちなみに

この番組のメインキャスターは数少ない女性です

適材適所で

男性も女性もその能力によって使えないようなテレビ局では

時代錯誤な形容詞が付いたり

見ているものが不快感を覚えるような質問が出てきても仕方がないのでしょうかね?

まぁ、何といっても

最近、環境問題、エコを取り上げる放送の多いテレビですが

それを見るたびに

一番無駄な電力使っているのはあなたたちじゃないの?とか

自分たちのことが見えてないのがテレビ局?

と思うのは私だけですかね

|

« いらない形容詞 | トップページ | 「やだ」が最近の口癖です »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
アナウンサーでもいちいち女子アナとか言ってお嫁さん候補位としかみてないみたいな見方はいつになれば変わるでしょうか?

投稿: cuoqre | 2009/06/16 16:54

cuoreさん

コメントありがとうございます
テレビ局の体質が大きく変わることは望めないかもしれませんね
もっとも、今の女性のアナウンサーは
「女子アナ」というタレントだか何だかわからないような扱いをされることわかってなっている人が多いかとも思いますがね・・・

投稿: カー助 | 2009/06/16 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いらない形容詞 | トップページ | 「やだ」が最近の口癖です »