« 日食グラス? | トップページ | おばさんは影響されやすい? »

2009/07/22

有権者の責任

衆議院が解散され

4年ぶりに国政を左右する選挙が行われます

残念なのは

毎回投票率が低いことじゃないでしょうか

テレビでは

次期政権に望むことのインタビューなどが流されていますが

みなさん本当に毎回選挙権を行使しているしているのでしょうかね?

派遣切りを嘆く人

子育て支援を求める人

老後の不安を訴える人

「政治が悪い」「政治家が悪い」と文句を言っているだけでは何も変わりません

4年前、あなたは選挙に行きましたか?

当時の小泉首相とマスコミに踊らされて

郵政民営化ということだけで投票した人が多かったのですよね

私は、4年前にもこのブログに書きましたが

郵政民営化には賛成でしたが

あえて民主党に投票しました

それは

「郵政民営化」という大義名分で自民党が圧勝したら

悪政が行われる危険があると思ったからです

結果として

安部、福田、麻生と国民の信任を受けないいい加減な内閣が続き

今日に至ってしまったと思います

私も含めどんな人間も

同じ地位に長くいれば

腐ってくるのが世の常ではないかと思います

国民のことよりも私利私欲が優先され

党利党略が先に来るようになって当たり前かとも思います

昨日のニュースなどを見ると

一部自民党議員や東国原知事やコメンテーターと称する無責任な人たちが

「自民党、民主党のマニフェストを比較して」

というような発言をしていますが

与党、現政権はマニフェスト以前に

『実績』で評価されるべきではないでしょうか?

与党、現政権がマニフェストに訴えること自体

自分たちが今までいかにいい加減な国政運営をしてきたかという証拠でもあると私は思います

何十年も『改革』と言いながら

公務員改革も年金制度改革も出来ない政党のマニフェストを誰が信用するのでしょうか

結局、自民党の世襲議員問題は

うやむやになってしまいましたしね

麻生首相は

「民主党に政権担当能力がない」と言いますが

自民党に政権を担当する能力が満足ないと国民が思っているから

国民の望む政治とかけ離れた政治をしていると国民が思っているから

自らの支持率が低いのだということには気づいていないようです

40日後には新たな衆議院議員が選ばれます

選ぶのは我々有権者であり

それは権利であると共に責任でもあると思うのですが・・・

|

« 日食グラス? | トップページ | おばさんは影響されやすい? »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

梅雨が明け熱い夏がさらに熱くなる日本列島です。
昨日の解散ではあっけにとられる場面もありましたが今日から事実上の選挙戦がスタートしました。
おっしゃるとおり有権者の意識や態度に私も疑問や怒りを感じます。半数以上が投票もしないで悪いのは政治であり国民は被害者という意識。
ケネディー大統領の就任演説の一説を私はいつも思います。
簡単に言えば「国に求めるばかりではなく自分が国のためになにができるか考えよう」らしきことですが、全くそう思います。
環境問題などまさに一人でもできることですが「自分が一人やっても仕方ない」と思ってる人が多いようです。
選挙も然り、自分ひとりが投票してもしなくても大勢に影響はない、誰がなっても同じ、そう思ってる有権者が半数以上いることは情けないことです。

投稿: オリーブ | 2009/07/22 12:41

オリーブさん

コメントありがとうございます
その通りですよね
国に求めることもいいですが
求める以上、国民として、個人としての責任も果たすべきだと私も思います
国民のことを考えられない議員が多いのも事実ですが
そんな議員を生んでいることの一因は
不満を言うだけで投票にすら行かない有権者や
無責任な投票をしている有権者にもあると思います
特に
何期も何期も同じ議員に何の疑問も持たず投票している有権者には呆れますし
今回も大臣を辞任したような人が懲りもせず立候補し
そんな人に投票する有権者が大勢いることには無責任さを感じてしまいますね
日本の将来を考え、投票に行くことは
国民としての最低限度の責任でもありますよね

投稿: カー助 | 2009/07/22 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日食グラス? | トップページ | おばさんは影響されやすい? »