« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/30

西武で頑張って

埼玉西武ライオンズファンのカー助としましては

当~然、今日の話題は

昨日のドラフト会議で

花巻東高校の菊池雄星君が

ライオンズに1位指名され

「12球団どこへでも行きます」とのことでしたので

入団することは間違いないのでしょうから

ライオンズで頑張ってもらいたいと思うと同時に

ファンを楽しませてもらいたいということですかね

まぁ、ドラフト会議も

私たちは面白く興味本位で見ていますが

当の本人たちや家族は

大事な就職の問題ですし

一生を左右しかねないことですから大変かと思いますよね

プロ野球で本人の夢がかなえられるといいですし

「プロ」ですから

見ている人にも夢が与えられる選手になってもらいたいものですよね

昨年は日本一になった埼玉西武ライオンズも

今年はクライマックスシリーズにも進出できませんでしたからね~

インタビューで菊池君も言っていた

涌井投手はそれなりに活躍しましたが

岸投手は昨年から比べるとイマイチでしたし

先発では帆足投手も活躍していましたが

とにかく中継ぎ、抑えの投手があまりにもダメ過ぎたって感じでしたからね~

打撃は「おかわり君」こと中村選手も

ホームランだけではなく打率も昨年より上がっていますし

中島選手も高打率を残していますので

やはり投手陣の補強が急務でしょうか

そういう意味からしても

菊池君の登板できる機会は多いにあると思いますので

つまらない怪我などせず

頑張ってもらいたいものです

昨日のインタビューなどを見ていると

同年代、あるいはそれ以上の年齢でテレビに出ているタレントなどに比べ

はるかにしっかりしていると感じたのは私だけでしょうか?

| | コメント (0)

2009/10/29

またもや迷惑カラオケ

何度かこのブログにも書いたことのある

私の借りている事務所の隣のスナックで行われる昼間からのカラオケ

おとといの

午後1時ごろ

4人のおばさん(おばあさん?)の乗ったBMWがやって来て

始まってしまいました超~下手なカラオケ

迷惑ですsign03

隣から聞こえてくるカラオケと歌声は

どうすればそんなに下手に唄えるって感じですし

自己陶酔し過ぎという感じ

唄われている曲から想像するに

私より1回りぐらい年上って感じでしょうか

ランチがまだだったカー助は

1時間半ほどかけてのんびりと時間を潰して食べ

午後2時半ごろ戻るも

まだまだカラオケ真っ最中で

騒音という名のカラオケの唄が聞こえて来ます

まぁ、次から次へと似たような曲ばかりよくも唄えるものだと感心

というか呆れ

「その元気、他に使えよsign01」と思います

聞くに堪えないような唄を聞かされながら仕事をしてもうまくいかないだろうと思い外出し

あっちへ行き時間を潰し

こっちへ行き時間を潰し

午後4時ごろ戻ると

丁度おばさんたちが車に乗り込むところでした

カー助にとっては音の暴力って感じですが

数ヶ月に1度ぐらいだからと我慢していましたが

昨日

ランチを食べに出て戻ると

今度はおじさんたち(おじいさんたち?)のこれまた下手なカラオケをやっているのが聞こえてくるではありませんか

前日のおばさんたちの唄も相当下手だと思いましたが

こちらはそれを上回る感じで

そんなに音がはずれるならカラオケいらないだろうsign03という感じです

2日続けての迷惑騒音は勘弁して欲しいですよね

引っ越したいな~とも思いますが

それにはお金もかかりますからねdown

| | コメント (4)

2009/10/28

知事たちは自分たちの責任を果たしているのか?

昨日、八ッ場ダム建設中止を表明している前原国交相と

建設中止に反対している1都5県の知事たちの会談があり

知事たちは

利水、治水に八ッ場ダムは必要だと

計画から半世紀以上経っても

本体工事に入っていないダムの必要性を主張しています

仮に

八ッ場ダムが利水、治水に有効で本当に必要だとして

今使われている莫大な税金を投入する価値があるかという問題もあると思うのですよね

公共事業をはじめ多くの事業には

投資に見合ったメリットがあるかどうかも重要な問題のはずで

もっと安価で利水、治水が出来ないものかと考えることも必要だと思うのですが・・・

昨日の会談では

群馬県知事が

平成10年に群馬県庁近くの利根川河川敷が水没したことを持ち出し

八ッ場ダムの必要性を唱えていたようですが

八ッ場ダムが仮に出来ていたとしたら

その時の水害が起こらなかったという証明があるのでしょうか?

この例もそうですが

根拠のしっかりしていない

自分たちの都合のいい話を無理やり結びつけている感じがしてなりません

台風やその影響で刺激された前線により

利根川流域に大量の雨が集中して降った場合に

コンクリートやアスファルトに覆われた地面は

雨水を吸い込むことが出来ず

地面の保水能力が生かせずに

一気に川へと流れ込んで

利根川の排水能力以上の水量となった時に水害が起こる危険性が高いのが現実であって

利根川上流に1つのダムを作っても

そのような問題の解決にはつながらないと

素人の私でも思うわけで

八ッ場ダム建設でそのような危険が回避できるというような主張をしている

地域行政を担う知事さんたちのレベルを疑いたくなりますよね

私の住む埼玉県は

八ッ場ダム建設に400億円以上の負担金をすでに支出しています

同様に

他の1都4県も金額は違いますが

都民の税金や県民の税金を投入しているわけですが

それが半世紀経っても完成せず

それらの税金がどのように使われてきたかもあいまいなままではないでしょうか?

八ッ場ダムの建設中止に反対するのも結構ですが

都民、県民の貴重な税金を投入する以上

それがどのように使われているのか

無駄に使われていないかをチェックする責任もあるのではないでしょうか?

自らのそんな責任を全うせずに

ダム建設中止反対!ばかり言っているのは

今までしてきた無責任な行政の失態を隠したいだけとしか思えないのですが・・・

ダム建設中止反対の理由は

「地元住民への配慮」から「利水、治水に必要」に変化しているようですが

本当に利水、治水を考えるなら

いかに無駄な税金を使わないでそれらをやるにはどうしたらいいかという意見が出てこないことが疑問でならないですし

半世紀以上かかって本体工事にすら入れていないことへの反省もまったくなく

不明朗に使われてきた莫大な税金の詳細を明らかにしようと誰も言わないことには違和感すら感じます

1都5県の知事たちは

それぞれの住民の貴重な税金を投入している以上

都民に、県民に対しその具体的な使い道と

その効果について説明責任があると思うのですが

そんな姿勢をみせる知事が誰もいないこともおかしな話ですし

議会もそういう説明を求めないのでは

誰のための知事?

誰のための議員?と思ってしまいますし

こんな知事や都議会議員、県議会議員では

地方分権をしても

利権が横滑りするだけで

国民のため、住民のための政策が実行されるとは思えませんよね

| | コメント (8)

2009/10/27

迷惑なドライバー

毎日のように利用する片側2車線の県道で

追い越し車線をゆっくり走り続ける車が時々います

ここの制限速度は時速50kmのところと時速60kmのところがあるのですが

時速40kmほどで走り

後ろの車にあおられたり

左側から何台もの車に抜かされながら

平然と追い越し車線を走り続ける車は

何キロ~も先の交差点を右折していきます

運転しているのはほとんどおばさんです

要するに

車線変更が苦手だから

ずーーーーーっと右側車線を走るのでしょうが

カー助的には

ゆっくり走ることが悪いとは思いませんが

それなら走行車線を走り

必要な時に車線変更をしてくれればいいわけで

車線変更も出来ないような人が運転したら危ないだろうと思うわけで

間違えれば「走る凶器」ともなりかねない自動車の免許証が簡単に取得出来過ぎることもある意味問題かと思いますよね

世の中、高齢者の免許更新の問題が取り上げられることはあっても

未熟すぎるドライバーに運転免許証を取らせ過ぎと騒がれることはありませんよね

スーパーやホームセンターの駐車場などで

何度も何度も切り返しをしても

真っ直ぐに停められない人を見ると

こんな運転技術の人が免許証を持っているのかと思うと恐ろしくもあります

そんなホームセンターの広~い駐車場で

身障者用の駐車スペースに平気で停める人も多く見かけます

確かにその駐車スペースはお店の入り口に近く

普通の駐車スペースより広々としていますが

その持つ意味を理解していない

マナーを守れないドライバーが多いことは嘆かわしくもあります

あまりのマナーを守れない人の多さにか

少し前より

近づくとセンサーで感知し

「こちらは身障者用の駐車スペースです・・・・」という音声を流して

お店はマナー向上を訴えていますが

効果はあまりないようです

マナーを守れない人には何を言っても無駄ということでしょうかね

そんな人に限って自分が困った時だけ大騒ぎするのでしょうね

身障者用の駐車スペースに停めた車から降りてくる

元気そうな太ったおばさんを見ると

「あんた一番遠いところに停めて、少しでも多く歩いた方が体のためだよ」と言ってあげたくなります

まぁ、ルールやマナーが守れないから

自己管理など出来るはずもなく

そんな体型しているのかもしれませんが・・・

| | コメント (6)

2009/10/26

2度あることは3度ある?

先日の台風の日

後輩のG君が

車で走っていると

対向車のトラックの荷台から

ちゃんと縛ってなかった脚立が

強風にあおられて落ちかかり

フルブレーキをかけたが間に合わず

フロントガラスを割る事故に遭遇し

車を修理する間しばらく代車に乗っていたのですが

修理も終わり

先週、その車で

渋滞気味のところを走っていると

今度は後ろから追突されたそうです

病院帰りだとやって来たG君の首には

コルセットがはめられていて

レントゲン撮影の結果

首の骨の一部が少しずれていたとか

顔のパーツが少しずれているcoldsweats01とは前から思っていましたが

顔のパーツのずれは生活に大きな支障はない?かと思いますが

骨がずれちゃやっぱりダメですよね~

追突してきたのはおばさんで

地図を見ていたそうで

G君いわく

「BMWなんだからナビぐらい付けとけsign03って感じですよね」とのこと

ナビはともかく

地図は止まって見て欲しいものです

それにしても

1ヵ月の間に2度も貰い事故に合うなんて

本人が呪われているのか

車が呪われているのか

鬼嫁の願いが通じたのか(?)sweat02

って感じですが

2度あることは3度あるとも言いますし

1度目が前で

2度目が後ろからですから

3度目は横から突っ込まれるのでしょうか?

まぁ、住宅ローンが終わって、生命保険金が手に入って

鬼嫁を喜ばせないよう気をつけてもらいたいと思いますが

貰い事故ばっかりは注意のしようもない気もしますし

どちらの事故も

加害者側が気をつけていたら起こらなくてすんだ気もしますよね

まぁ、事故の多くは

一瞬の気の緩みや

「大丈夫だろう」との慢心から起こる可能性が高いのでしょうね

| | コメント (2)

2009/10/23

タイミングと言い方も大事?

昨日、ランチによく行くイタリアンレストランへ入ると

レジの前でおばさん軍団が

「パスタがしょっぱかった」とクレームをつけているところに遭遇

「申し訳ありませんでした。お口に合いませんでしたか」と店員さん

「しょっぱくて食べられなかったわよ」とおばさん

「今まで1度もそのようなことを言われたことがないのですが、シェフに伝えます」と店員さん

すると別のおばさんが

「今まで色々なところで食べたけど、こんなしょっぱいの初めてですよ」と参戦

「申し訳ありませんでした。本日のお会計は結構ですので・・・」と言う店員さんに

「そういう意味で言ったんじゃないから払うわよ」とおばさん

テーブルに案内され

座った私のところまでその後のやり取りが聞こえてきましたが

しばらく「払う」「結構です」の押し問答が始まり

味の話はどこかへいっちゃった感じで

結局は支払いをしないで帰っていったようでしたが

まぁ、味覚の問題は難しくもあり

美味しいとか美味しくないとかには個人差もあり

まして、味の濃さなどはね~って感じですし

もしクレームをつけるとしたら

一口か二口食べたところで言う方がベストかと思いますよね

そうすればお店側も作り直すとか出来ますからね

それと

クレームをつけるなら大勢でガヤガヤ言うのではなく

代表者がきちんと伝えることも大事なのではないかな~ともやり取りを聞きながら思ったのですが

集団になると口を挟みたくなるというか

口を出さずにはいられないおばさんたちに

それを望むのは無理ってものでしょうかねcoldsweats01

クレームをつけるだけで

クレームを聞くことがない人には

クレームのマナーみたいなものもわからないかもしれませんね

きっと

ああいうおばさんたちのご主人は

言いたいことがあっても

文句があってもジッと耐えているのかなぁ~

| | コメント (10)

2009/10/22

800万本のコスモス

おとといの夜9時のNHKのニュースの

気象コーナーの中で

鴻巣市の荒川河川敷に800万本のコスモスが咲いていると放送していましたので

昨日、早速行って来ました

018

800万本という数ですので

誰かが正確に数えたわけではないでしょうが

一面のコスモスは見事です

017

コスモス畑の中は歩けるようになっていて

002

秋空の下、のんびりコスモスの中を散策するのもいいものです

013

白い花、ピンクや紫がかったものが多いのですが

黄色い花も少しあります

012

秋の空、青い空の下といったら

やはりオープンで行かないとねhappy01

ということで最後におまけの1枚です

024

| | コメント (4)

2009/10/20

清里へ2

昨日の続きで

若干、おしっこを我慢しながら

トイレ行列していた清泉寮から萌木の村へ移動し

015

016_2

トイレを拝借しました

閑散としていた清里駅周辺に比べると

こちらはお昼時でレストランで食事をする人が多いのか

かなり混んでいました

ここは、敷地内に色々なお店などが点在しているところで

ゆっくり散策しながら見るにはいいところかもしれません

まぁ、この日は寒く

温かいものが食べたかったカー助は

ここの混んでいるレストランをパスし

ここから少し国道141号を南下したお蕎麦屋さんへ

店内にはストーブがついていましたよ~

まぁ、そのくらい寒かったということで

017

さすがに冷たい蕎麦ではなく

018

温かい蕎麦に揚げたての天ぷらは美味しいsign03

食べ終わり、お店を出ると

雨が降り出していましたので

ゆっくり帰ることにし

来た道を戻りだすと

右手に大きなパラボラアンテナが見えましたので

寄り道です

国立天文台 野辺山(宇宙電波、太陽電波観測所)

テレビでは見たことがありましたが

やはり近くへ行くと大きいですよね

038_2

直径10mのパラボラがいくつも並んでいて

一番奥には

直径42mのパラボラも

023

写真の下に写っている自動車と比べていただくと

その大きさがわかるかと思います

小さなパラボラがたくさん並んでいるところもあります

030

033

可視では観測できないことを

電波で観測しているのですよ~

こういうところってちょっと夢があったりもしますよね

寒い中、広大な敷地内を歩いて

体が冷えてしまいましたので

途中、温かいコーヒーを飲んで帰ってきました

まぁ、ぶらっとドライブもいいものですが

晴れていてオープンドライブならもっと楽しいと思うカー助でした

| | コメント (0)

2009/10/19

清里へ

土曜日、関東地方は

今にも泣き出しそうな天気でしたが

逆に「高速道路は渋滞しないだろう」とドライブに出かけたカー助

関越道、上信越道と乗り継いで

そこそこ車も多かったのは軽井沢ICまでで

そこをすぎるとガラガラという感じで

トンネルを抜けて長野県へ入ると晴れています

やっぱり俺の日ごろの行いがいいせいか?と勝手なことを思いながら

佐久平PAに車を止めて

「さぁ、どこへ行こうかな」とこまで来て行き先を悩むいい加減なカー助coldsweats01

少し悩んで

久しぶりの清里方面へ行って見ることに

佐久ICで高速道路を降りて

国道141号を南下

南下していくと徐々に空は曇りだし

途中の松原湖に着き

車を降りるとちょっと肌寒くもありました

001

陽に映えないと紅葉もイマイチですよねdown

再び車に乗り南下

国道141号は小海線と並行するように走っていますので

有名な地点「JR鉄道最高地点」もあります

007

脇には「鉄道神社」なるものも

005

線路の景色は特段変わったところはないのですが

008

何人かの人が写真を撮っていました

そういえば

ここへ来る途中

鉄道ファン、マニア(?)の人たちが

小海線沿いの撮影スポットなのでしょうか

何箇所かに大勢カメラを構えていました

鉄道ブーム、デジカメブームにブログなどのブームの影響ですかね

さらに南下すると

国道141号は長野県から山梨県へ入ります

清里はシーズンオフだからなのか

すでにここのブームが終わってしまったのか

かなり閑散としている感じです

その中で大混雑していたのが清泉寮

理由は「ポール・ラッシュ祭」が行われていたからで

011

牧草地につくられた仮設の駐車場もいっぱいになるほどで

たくさんの出店や

色々なイベントが行われていました

こちらを訪れるのは5回目ぐらいになるカー助

昭和の初期にアメリカ人宣教師のポール・ラッシュという人が

青少年研修所として「清泉寮」を作ったということは知っていましたが

この場所が昔、清里村と大泉村の境あたりだったから

両方の村の1文字ずつとって「清泉寮」にしたというのを初めて知りました

偶然、両方の村の名前が綺麗な感じで良かったと思いますよね~

などと余計なことを思ってしまうカー助coldsweats01

出店などを見て回っていると

空はどんどん暗くなって

今にも雨が降り出しそうで

気温は10℃以下って感じでしたので

温かいものを食べながらの見学です

そうsign03大勢の人がいて

寒いとなれば

一番混んで行列が出来ているのは

やはりトイレ?coldsweats01

ですよね~

こればっかりは自然現象だから仕方がないのでしょうが・・・

まだ満杯でない(←表現がイマイチでしょうか?sweat02)カー助は

並んでまでしなくても大丈夫と「萌木の村」へ行ってトイレ休憩することに


萌木の村のトイレの話からは明日に続きます

そこから話を続けなくてもいいだろうsign01ってねcoldsweats01

| | コメント (2)

2009/10/16

秋が深まってきましたね

日中は過ごしやすく

朝晩はだいぶ涼しくなってきて

オープンドライブには最適な季節になり

「出かけなきゃrvcarsign03」と思っているカー助ですhappy01

ウォーキングコースの遊歩道も

少しだけ色づいてきています

008

日中と夜の温度差が大きいところから紅葉するのか

森林公園南口の日当たりのいいところの木は

かなり赤みを帯びてきていますし

011

このブログに何度も登場している切り株に生えた木は

ほとんど葉を落としてしまいました

005

赤くなったのは葉だけではなく

実もですね

012

やはり、そんな中を歩いていると

春と秋はいい季節なのだから

MR-Sをオープンにして出かけないともったいないと思うカー助なのでありますが

渋滞は嫌ですので

平日に時間を作って出かけるのがベストなのですかね

まずは気持ち良くオープンドライブするために

洗車してワックスでも掛けようかなぁ~happy01

| | コメント (0)

2009/10/15

ばあさんとチビ

「さんぽ」と言うと犬のように喜ぶ最近のチビ

とにかく外に出て遊ぶことが大好きで

雨の日が続かないことを願うばかりです

先日、そんなチビをばあさんが散歩に連れて出かけ

いつも散歩に出かければ

1時間以上、長い時には2時間近くは間違いなく帰ってこないので

のんびりしていると

30分ほどで帰ってきました

聞くと

自動販売機の前で「じゅーす、じゅーす」と

ばあさんに買ってくれるようせがんだそうで

チビは自動販売機でジュースが買えることを学習してしまっていたのですよね

まぁ、それも1つの成長ですから仕方のないことなのですが

そこは

息子の私

孫の私の息子と娘に続いて

ひ孫のチビと向き合っているばあさん

「バーバ、お金持ってないから家へ帰ってお金を持って来よう」とチビに言ったそうで

ジュースを買ってもらえると思ったチビは

家へ向かって歩き出したそうですが

やはり、ばあさんの方がまだまだ1枚も2枚も上手ですから

すれ違う散歩の犬に引っかかったり

近所の柿の木のところで立ち止まって

「おいしそうな柿だね~」とか話しかけながらなるべく寄り道しながら帰ってきたとのこと

まだまだ2歳のチビですので

ばあさんの策略通り

我が家へ帰り着いた時には

自動販売機の件はすっかり忘れてしまっていた感じでした

「ダメ!」というのは簡単ですが

それを言わずに切り抜けることに年寄りの知恵というか

穏やかさを感じずにはいられませんでしたし

カー助も肉体的にだけ年寄りになるのではなく

中身のともなった年寄りにならねばsign03と思うのですが

そうなるまでにはまだもう少し時間がかかりそうな気もしますよね~coldsweats01

| | コメント (4)

2009/10/14

歯がかけてしまいました

しばらく前に虫歯治療を終えているカー助は

クリーニングのために歯医者さんへは月に1回行っているのですが

日曜日に

ばあさんが貰ってきた

上に胡桃ののったお饅頭を食べたら

その胡桃が異様に硬く

左上の歯の一部がポロリとかけてしまいました

月に1度のクリーニングの予約が今日でしたので

歯医者さんへ行くと

いつものように「何かかわりはありませんか?」と聞かれましたので

「3日前に左上の歯がかけてしまいました」と告げると

「見てみましょう」と言われ

かけた部分が大きくないこともあり

白い詰め物をしてもらい

「しばらくこれで様子をみて、簡単に取れてしまうようなら本格的に治療しましょう」とのこと

まぁ、生活に大きく支障するほどのかけかたでもありませんので

この白い詰め物で充分かなぁ~とは思いますが

やはり長年使った歯も老朽化している?

というか

本人が気づかないだけで

年とともに

歯や骨はもろくなっているのですかね~crying

超~欲張りでもないカー助は

もうちょっとだけでいいからこの体に頑張ってもらいたいなぁ~なんて思うのですよねcoldsweats01

| | コメント (2)

2009/10/13

チビ2のお宮参り

昨日はチビ2のお宮参りに行って来ました

2人目の孫が生まれて

もう1ヵ月も経つのですよね~

何とも時間の過ぎていくのが早い気がします

娘夫婦とチビ、チビ2

旦那さんの両親とおばあさんと弟さんが

我が家に集合して神社へ

途中で泣いたり愚図ったりしないようにと

授乳してから出発しましたので

チビ2は半分寝ています

001

チビはといえば

神社の境内に落ちているどんぐり拾いに夢中

まぁ、まだまだ2歳でなんでここへ来ているのか理解できない年齢ですので

どんぐり拾いの方が楽しいのもうなづけというものですかね

健康に育ってくれることを願ってお参りし

みんなで記念撮影をしたり

それぞれに写真を撮ったりしましたが

013

当の本人の記憶に残ることはないのでしょうね

まぁ、いつかそれらの写真を見て

自分の小さな頃がわかってくれればそれでいいのかもしれませんよね

| | コメント (2)

2009/10/09

天下り

知り合いの会社で

ある事務用品が壊れたので

いつも購入している事務用品会社から

新しいものを購入し

わからないことがあったので

その会社に電話を入れると

電話に出て対応した人があまりにもいい加減な対応の上

説明して解決してくれるような態度でもなく、横柄で話にならず

もういいから返品するので違う人に電話を代わってもらえるように伝えたところ

別の人が電話に出て

こちらの人は丁寧に謝り

わからなかったことを親切に説明してくれたとか

どうも最初に電話に出た人は

役所からの天下りで

その会社は多くの事務用品を役所に納めているために

天下りを押し付けられているらしいのです

まぁ、押し付けられるということは

その見返りも当然あるのでしょうから

どっちもどっちという感じもしますし

そんな使えないような人を電話に出すこともないと思ったりもしますが

それ以上に思うのは

天下りのために高いものを買ったりと無駄な税金が使われているかもしれないと考えると

納税者にとっては迷惑な話ですよね

よく天下りを肯定する人は

有能な人材の活用だ!というようなことを言いますが

本当に有能なら天下りしなくても

いくらでも仕事先はあるはずですから

役所が仕事を出すことと引き換えに天下らなければならないのは

無能だからじゃないかと思うのですよね

『無能』というか天下り先で1人前の仕事が出来ない人が

役所に在職中に有能な仕事が出来ていたとも思えないと考えるのは私だけでしょうかね?

それと

東国原宮崎県知事や橋下大阪府知事などが中心になり

地方分権や地方への財源委譲が叫ばれていますが

今の知事や地方議会議員や地方自治体の職員で

本当に地方分権や財源委譲して大丈夫なの?と思うのですよね

あちこちの県庁で裏金問題が起きても

いつの間にかうやむやになっておしまいで

私的流用だけが悪いような風潮があるようですが

目的以外の税金の使用や

裏金としてプールすること自体が違法であるという認識に欠ける知事や職員には大いに問題があり

本来それを監視すべき議会がその役割を果たせないところに

権限や財源を移譲することは危険だと考える方が妥当だと思うのですよね

バレたら返しておしまいがまかり通るのは

公務員の世界だけの話で

民間企業で横領したら

弁済するのも当然ですが

懲戒免職が普通ですよね

国民の、県民の、市民の税金を預かっている以上

本来、民間以上に厳密に管理し扱うべきですし

その不正には民間以上に厳しくあるべきではないかと思います

今の状態で財源委譲をすることは

国の機関が無駄遣いするか

地方自治体が無駄遣いするかの違いだけで

納税者にためになるとは到底思えず

地方の天下りを増やし

無駄なハコモノを作ったりして

その維持管理にさらに税金がつぎ込まれるのはご免ですよね

もちろん、全ての地方への権限委譲や財源委譲が悪いとは思いませんが

まずは

その権限や財源を真の意味で納税者のために使える仕組みや制度を作ったり

しっかりした監視システムを整備し

不正には厳罰が科せられるような形にすることから始める必要があるんじゃないかと思うのですが・・・

| | コメント (4)

2009/10/08

こちらも偶然なのですが

昨日に続き『偶然』の話なのですが

何が偶然かというと

同じ喫煙者だったということなのですが

それだけじゃ何の話かわかりませんよねcoldsweats01

話の始まりは8月に行われた学年全体での同窓会で

大きな会場はクラスごとに丸テーブルになっていて

そこに座って飲んだり食べたりしながらみんなと懐かしい話や近況などを話をしていたのですが

今のご時勢

当然とばかりに会場内は禁煙で

会場の外に喫煙場所が用意されているわけで

これまた当~然ですが

喫煙者のカー助は

かなりの頻度でそちらに行っていたわけで

まぁ、それはそれで違うクラスの喫煙者の人たちと

そこで久しぶりに再開出来たりしたりして

喫煙場所へ行ったからこそ会えた懐かしい顔もあり

それもまた良かったりもするのですよね~

そんな頻繁に外へ出てたばこを吸うカー助に

ついてくるようにしていたのが同じクラスだったO君

中学の時はそれほど仲良く付き合っていたわけでもなかったのですが

一緒にいる時間が長くなれば色々と話もするわけで

話してみると

これが意外と話が合ったりするから不思議です

同窓会が終わり別れ際

O君が「カー助、携帯の番号教えろよ」と言うので教え

彼の携帯電話の番号も聞いてメモリーに登録しました

先月、そのO君から

「カー助、今日忙しい?もし暇なら昼飯でも一緒に食べないか?」と電話があり

ちょうど暇だったこともあり

一緒に食事をしながら色々な話をしてみると

O君はサラリーマンを辞めて

父親の仕事を継いでいるとのことですが

世間並みにこの不況に苦しんでいるとのことや

私の事務所の近くでよく仕事をしていることを知ったり

お互いの仕事や生活の話をして

O君のことをすごく思いやりがあり優しくなったな~と感じたカー助でした

そして先月の末

「今、○○の駐車場にいるのだけど、ちょっと寄っていいかい?」と電話があり

「どうぞ~、今日も暇だから大丈夫だよ」と答えたのですが

O君がいたところからは車で2、3分もあれば来れるはずなのに中々来ません

「どうしちゃった?」と思っていると

「お茶菓子と飲み物を買って来た」と大きなコンビニ袋を持ってやって来たO君

「手ぶらで来ていいのに」と言うカー助に

「もう買って来ちゃったんだからいいじゃん」と笑うO君

そして昨日

携帯が鳴り、見るとO君からで

「カー助、忙しくなければこれから弁当買って行ってもいいかい?」とのこと

そういえば

その前の話の中で私が

「強い雨の日に1人でランチを食べに行くのが面倒だ」というような話をした覚えがあり

外仕事のO君は

雨が降り出してきて仕事が中止になり

それなら一緒にお昼を食べようと電話をしてくれやって来たようでした

頼んだ幕の内弁当の他に豚汁まで買ってくるところは思いやりのあるO君らしい感じです

もし、どちらかが喫煙者でなかったら

あの喫煙場所で色々と話をしなかったでしょうし

そうだったとしたら

きっと次回の同窓会まで会うこともなかったのでしょうが

偶然の喫煙者同士で

話してみると気があって52歳になって親しく付き合えるようになったというのも何か不思議な感じでもありますよね

15歳から52歳という時の流れや

お互いの人生経験が気が合う者同士になれた理由でしょうかね

帰り際

「また電話してから来るけど、忙しかったら断ってくれて大丈夫だからな」と笑顔で言いながら帰っていったO君

お互いの時間の許す時にまた食事でもしながら楽しく話をしたいものです

| | コメント (0)

2009/10/07

偶然もまた楽し?

5月に新潟へドライブに行き「奥只見へ」と題して

私がブログを書いた時に

斉藤 清作の「只見川」という版画を壁にかけていますとコメントを入れてくれたとんちゃんですが

昨日は「模様替え」と題して

秋らしく部屋の版画をかけ替えた話を書かれていて

http://toyomi310.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-f18e.html

その「只見川」の版画の写真もアップされていたのですが

偶然というか

かけ替えられた版画に「柿の会津」というのがあり

昨日書いたように

土曜日に会津若松へドライブに行って来たカー助は

おーsign03そんな偶然もあるのだなぁ~

と思わずコメントを入れてしまいました

そのコメントに対し

とんちゃんも偶然の一致に「運命の糸」を感じる?との返事を書いてくれいていて

大勢いるブロガーの中で

コメントを入れてくれたために偶然知り合ったのも何かの縁?かとも思いますし

出かけたところと

壁にかけた版画がたまたま同じところだったなんて偶然もあるのですね

どこか波長が似ているのでしょうか?

まぁ、そんな偶然や

予想外のことが起きるから人生は面白いのかもしれませんね(←ちょっとオーバー?coldsweats01

たまたま1回このブログを訪れてくれた人や

1回だけコメントを入れてくれた人もいらっしゃるのでしょうが

それっきりになってしまったとしたら

このブログ、あるいは私と波長があわなかったのではないかと思う一方

何度も訪れてくれたり

何度もコメントを入れてくれたりする人は

どこかカー助と波長があったり

似ているかどうかは別として

どこかに共通点があったりするのかもしれないと思うのですよね

カー助も仕事では若干嫌な人とも付き合いますが

プライベートでは気のあわない人とは付き合いません

その傾向は

年とともに顕著になりつつあるように思います

無理してあわせるほど残りの人生が長くないと考えているからで

ゴール前の最後の直線は

のんびりとあっちこっちに寄り道しながら楽しく過ごしたいと思うのですよね

先がそうは長くないとか言いながら

これからも楽しい、嬉しい偶然がたくさんないかな~

なんて思う欲張りでもあるカー助だったりもしますが・・・coldsweats01

| | コメント (4)

2009/10/06

角ハイボール缶本日発売

今朝の新聞にも広告が出ていましたが

本日(10月6日)『角ハイボール缶 350ml』が全国のコンビニエンスストアで発売されます

その「角ハイボール缶」ですが

サントリートピックメールマガジンの会員登録をしていましたので

先月、モニター募集のメールがあり

メールマガジン登録者全員にsign03ということでしたので

これはラッキーsign01と応募しておきましたので

金曜日にサンプルとして2缶送られてきました

001

早速、冷蔵庫で冷やし

1本は缶から直接

もう1本は

先日の「角ハイボールナイト in 浦和」に参加させていただいた時にお土産としていただいたジョッキで飲んでみました

004

角(ウイスキー)とソーダを買って

それを割って飲むという手間が省けるという意味からすると

なんとも手軽に飲める感じでしょうかね

角ハイボール缶は

アルコール度数7パーセントですし

缶ビールの代わりとしてもいいですし

レモンスピリッツで風味付けして

レモンを絞ったスタイルの『ちょいしぼ角ハイボール』を実現したとのことですので

レモン風味のハイボールが味わえて楽チンな感じで

女性にもお勧めかと思います

手軽に美味しく飲み干してしまいましたので

まぁ、2本といわず1ケース送っていただけると

なお最高だったと思う欲張りなカー助ですが

お試しの2本をいただけただけでもをありがたいと考え

あとはコンビニで自分で買って飲みたいと思いますcoldsweats01

お酒好きな方は

何ごとも1度試してみる価値はあると思いますし

なんたって手軽に飲めますので

レッツ トライsign03ですかねhappy01

おまけの情報ですが

サントリーの公式ブログ「サントリートピックス」には

『締切迫る「2009ハイボールフェスタ」(広島)参加者募集』

http://topics.blog.suntory.co.jp/002256.html

『参加者募集「ハイボールフェスタ in 新潟」が開催されます』

http://topics.blog.suntory.co.jp/002254.html

というハイボール関係の記事も載っていますので

お近くで興味にある方はご覧いただき

参加されると楽しいかもhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/05

福島へ行って来ました

土曜日、少し早起きして

福島県へドライブに行って来ました

シルバーウィークと来週の3連休の間で

紅葉にも少し早く

高速道路の渋滞がなさそうと思い出かけましたが

東北道に乗ると

「栃木ー佐野藤岡、事故渋滞8km50分」との表示が出ていて

1度佐野藤岡ICで降りて

一般道を走り

再度、栃木ICから東北道に再び乗り白河ICまで行って

そこから一般道でまずは大内宿を目指しました

最初に寄ったのは

大内宿のちょっと手前の「湯野上温泉駅」

002

かやぶき屋根の駅舎は風情があります

駅舎内にはいろりもあり

お茶などいただけるようになっています

続いて大内宿へ

最近テレビなどで取り上げられることも多く

1度行ってみたいと思っていたところの1つで

こちらも昔ながらのかやぶき屋根の街並みが残っています

008

009

同じ昔ながらの街並みでも

長野県の海野宿に比べると

テレビ等で取り上げられているせいか

こちらの方が観光地化している感じですかね

一番奥の神社への石段を登ると

017

こちらの紹介の時によく使われている大内宿の全景が見渡せるスポットがあります

014

道の両脇には水路があり

019

綺麗な冷たい水が流れていました

箸の代わりに1本のねぎで食べる蕎麦が

今やこちらの名物になっていますが

まだお昼ごはんには少し時間が早かったので

蕎麦は食べずに五平餅をいただきました

今回のドライブのメインはこちらだったのですが

時間がたっぷり余りましたので

会津若松へ行ってみることに

ガイドブックに載っていた「鶴井筒」というお店へ

020

昔ながらの建物で

中も風情があります

027

会津の祝い事などの時に食べられるという「小づゆ」のついたセットをたのみました

蕎麦にぼう鱈とニシンの昔ながらの保存食も

021

田楽に

023

こちらが小づゆ

025

最後に、胡麻ときな粉のお餅

026

美味しくいただいて満足ですhappy01

食後の腹ごなしに鶴ヶ城へ

033

再建されたお城ですので綺麗ではありますが

やはり「ちょっとな~」と思ってしまいます

天守閣からは四方に会津若松の街が見えます

035

残念ながら雲がかかっていて磐梯山は見れませんでしたが・・・

最後に

白虎隊士の墓のある飯盛山へ行ってみました

上りと下りで同じところを2度通らない世界唯一の建物で

重要文化財だというさざえ堂

039

古いものがたくさん残っている会津若松は

1日ゆっくり見て回る方が良かったかな?と思う感じのところで

またいつか機会があったら行ってみたいところの1つですかね

| | コメント (4)

2009/10/02

最後は気持ち良く終われました

今週の火曜日に

「今シーズンの朝野球のリーグ戦が終わりました」と書きましたが

雨で中止の場合の予備日として

今日までグラウンドの確保がされていましたので

今朝は練習試合をしてきました

さすがに10月に入ると

午前5時に起床して

外を見ると真っ暗で

天気がいいのか悪いのかもはっきりわかりません

ユニフォームに着替えて

車に乗り走り出すと少し雨が降ってきて

「嫌な感じだな~」と思いながらも到着し

グラウンド状態もあまり良くないので

怪我をしないようにと思い入念にウォーミングアップをして試合開始

1回の裏に

2アウト満塁で打順がまわってきて

きっちりライナーで三遊間を破ってヒットを打ちましたbaseball

チャンスにはかなり強いカー助ですhappy01

というのも

「ランナーをかえそう」という意識から

コンパクトに打つことを考えるからなのだと思います

まぁ、毎回そう考えてバッティングをすればいいのでしょうが

そこは、やはり欲の皮の突っ張ったカー助ですので

「大きなあたりを打ちたい」とも思うわけで

力めば力むほどヒットの確率は低くなることはわかっちゃいるのですけれど大振りしてしまうこともあるわけですcoldsweats01

練習試合は

雨が強くなってきて

途中で打ち切りになりましたので

このヒットが今年の最後の打席となったわけで

気持ち良く終われたって感じですhappy01

お休みの半年間

1人じゃ守備練習は出来ませんが

バッティングセンターへ行けばバッティング練習は出来ますので

時々気分転換もかねて行こうかなと思っていま~す

| | コメント (0)

2009/10/01

チン!してポテト

知り合いのおばさんからいただいたもので

002

一見、普通のポテトチップのように見えますが

『チン!してポテト』なる道具で

じゃがいもをスライスして並べて

電子レンジでチンしただけののもで

油で揚げてないからヘルシーとのこと

食感はほぼポテトチップという感じでしょうか

ただ

おばさんはチンしただけだと塩がつきにくいとのことで

スプレー式の油を吹いて

塩と青海苔をまぶしてくれたのだとか

それじゃ折角のヘルシーさの「油で揚げてない」の意味が薄れるんじゃないの?

と思うのですが・・・

まぁ、世の中いろいろと便利なものが出ていますよね~

肥満は気になるがポテトチップは食べたいという人にはお勧めかと思います

健康的には間食などせずバランスのいい食事に適度な運動が一番なのでしょうが

やはり

食べたい物、飲みたい物を我慢しすぎるのも精神衛生上よくないとも思いますので

なるべくカロリー控えめにして少しだけ食べることが大事なのでしょうが

それが中々出来ないのが凡人でもありますよねcoldsweats01

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »