« 清里へ | トップページ | 800万本のコスモス »

2009/10/20

清里へ2

昨日の続きで

若干、おしっこを我慢しながら

トイレ行列していた清泉寮から萌木の村へ移動し

015

016_2

トイレを拝借しました

閑散としていた清里駅周辺に比べると

こちらはお昼時でレストランで食事をする人が多いのか

かなり混んでいました

ここは、敷地内に色々なお店などが点在しているところで

ゆっくり散策しながら見るにはいいところかもしれません

まぁ、この日は寒く

温かいものが食べたかったカー助は

ここの混んでいるレストランをパスし

ここから少し国道141号を南下したお蕎麦屋さんへ

店内にはストーブがついていましたよ~

まぁ、そのくらい寒かったということで

017

さすがに冷たい蕎麦ではなく

018

温かい蕎麦に揚げたての天ぷらは美味しいsign03

食べ終わり、お店を出ると

雨が降り出していましたので

ゆっくり帰ることにし

来た道を戻りだすと

右手に大きなパラボラアンテナが見えましたので

寄り道です

国立天文台 野辺山(宇宙電波、太陽電波観測所)

テレビでは見たことがありましたが

やはり近くへ行くと大きいですよね

038_2

直径10mのパラボラがいくつも並んでいて

一番奥には

直径42mのパラボラも

023

写真の下に写っている自動車と比べていただくと

その大きさがわかるかと思います

小さなパラボラがたくさん並んでいるところもあります

030

033

可視では観測できないことを

電波で観測しているのですよ~

こういうところってちょっと夢があったりもしますよね

寒い中、広大な敷地内を歩いて

体が冷えてしまいましたので

途中、温かいコーヒーを飲んで帰ってきました

まぁ、ぶらっとドライブもいいものですが

晴れていてオープンドライブならもっと楽しいと思うカー助でした

|

« 清里へ | トップページ | 800万本のコスモス »

ドライブ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清里へ | トップページ | 800万本のコスモス »