« 角ハイボール缶本日発売 | トップページ | こちらも偶然なのですが »

2009/10/07

偶然もまた楽し?

5月に新潟へドライブに行き「奥只見へ」と題して

私がブログを書いた時に

斉藤 清作の「只見川」という版画を壁にかけていますとコメントを入れてくれたとんちゃんですが

昨日は「模様替え」と題して

秋らしく部屋の版画をかけ替えた話を書かれていて

http://toyomi310.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-f18e.html

その「只見川」の版画の写真もアップされていたのですが

偶然というか

かけ替えられた版画に「柿の会津」というのがあり

昨日書いたように

土曜日に会津若松へドライブに行って来たカー助は

おーsign03そんな偶然もあるのだなぁ~

と思わずコメントを入れてしまいました

そのコメントに対し

とんちゃんも偶然の一致に「運命の糸」を感じる?との返事を書いてくれいていて

大勢いるブロガーの中で

コメントを入れてくれたために偶然知り合ったのも何かの縁?かとも思いますし

出かけたところと

壁にかけた版画がたまたま同じところだったなんて偶然もあるのですね

どこか波長が似ているのでしょうか?

まぁ、そんな偶然や

予想外のことが起きるから人生は面白いのかもしれませんね(←ちょっとオーバー?coldsweats01

たまたま1回このブログを訪れてくれた人や

1回だけコメントを入れてくれた人もいらっしゃるのでしょうが

それっきりになってしまったとしたら

このブログ、あるいは私と波長があわなかったのではないかと思う一方

何度も訪れてくれたり

何度もコメントを入れてくれたりする人は

どこかカー助と波長があったり

似ているかどうかは別として

どこかに共通点があったりするのかもしれないと思うのですよね

カー助も仕事では若干嫌な人とも付き合いますが

プライベートでは気のあわない人とは付き合いません

その傾向は

年とともに顕著になりつつあるように思います

無理してあわせるほど残りの人生が長くないと考えているからで

ゴール前の最後の直線は

のんびりとあっちこっちに寄り道しながら楽しく過ごしたいと思うのですよね

先がそうは長くないとか言いながら

これからも楽しい、嬉しい偶然がたくさんないかな~

なんて思う欲張りでもあるカー助だったりもしますが・・・coldsweats01

|

« 角ハイボール缶本日発売 | トップページ | こちらも偶然なのですが »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

嬉しいな~heart02
今日の記事、プリントアウトしてファイルにしまいました。
1回りも年が違うばばの、どんな姿を想像してくださっているのでしょう…
会ったこともない人で、はじめてコメント書き込んだのが、カー助さんのブログだったのです。
おばさん観察の表現が可笑しくってhappy01
車好きで、若いお爺さんでしたが、結構古き良き時代を懐かしがる傾向がありました。
私のような拙いブログにちょっと斜め目線の(本当は暖かい)コメント書き込んで下さいます。
厚かましいおばさんがお嫌いのようですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
大型の台風が、下手をすれば日本縦断の様相です。
被害の出ない事を祈りますが、お気をつけ下さい。

投稿: とんちゃん | 2009/10/07 16:54

とんちゃん

コメントありがとうございます
というか自分のこと書かれちゃったらコメントしないわけにもいきませんよねcoldsweats01
アハハ、プリントアウトしてファイルまでしたのですかぁ~
でも、このコメントへの返事を書いてからプリントアウトしないとじゃないですか?←大きなお世話ですかね?coldsweats01
ブログをはじめて最初にコメントしたのがカー助のブログだったというのも運命というか悲劇だったかもsweat02
そうsign01へそ曲がりなブログ記事とコメントが得意な私です
ある意味嫌な奴でもありますよね~
そんな奴ですがこちらこそ今後ともよろしくお願いします

台風は強い勢力のまま、こちらに向かっているようですので気をつけたいと思います
我が家だけでなく大きな被害が出ないで通り過ぎてくれることを願いたいですね

投稿: カー助 | 2009/10/07 21:37

またまた福島県の有名な版画家の名前が有って嬉しいですね。
私も大好きな画家です。人間性も面白い方だったんですよ

晩年ですが有るとき斉藤清氏の特集番組が有りまして、スケッチなどの様子を撮影ししながらテレビのインタビュアーから「先生はどんな思いでこの美しい風景を描いていらっしゃるのですか?」

それに対する斉藤清氏の答え、思わず吹きだしました

ちょっと会津訛りで
「おれの仕事だから描いてんだ!」

投稿: 玉井人ひろた | 2009/10/07 22:12

玉井人ひろたさん

コメントありがとうございます
超有名な作家じゃなくても
地方に根付いた人の作品にもいいものはたくさんありますよね
高価な作品や誰もが知るような作家の作品がみんなの心を打つとも限らないのが芸術のいいところかもしれませんよね

投稿: カー助 | 2009/10/08 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 角ハイボール缶本日発売 | トップページ | こちらも偶然なのですが »