« ドライ? | トップページ | JAL再建はOBの年金問題だけではないはず »

2009/11/20

なんでもやりたがる頃

月に数回、娘とチビ、チビ2が

出勤途中の旦那さんに送られてやって来ます

昨日も午前7時45分頃に来て

帰りはいつもと違い

旦那さんのお迎えが少し遅くなるとのことで

我が家で夕飯を食べて帰るとかで

私が帰宅した時にはまだいて

早速、チビの遊び相手をさせられました

006

プチままごとの付き合いをさせられ

「じいちゃん、残さず味噌汁飲まないとダメだよ」と

自分がいつも言われていることを言うのには笑ってしまいます

子供は鏡(チビの場合孫ですが)と言いますが

チビの言い方は

周りの大人が言ったままですから

時々反省させられるようなこともあったりします

2歳を過ぎたチビは

何ごとにも興味津々という感じで

大人のすることを真似したがるのですが

やはり2歳児にはまだまだ無理なことや

手加減したりしてやることは難しくもあるのですが

危険なこと以外は

なるべく「ダメ」を言わないようにしたいとは思っています

チビはチビ2を抱っこしたがるのですが

当然チビ1人では無理ですし

落としたりしたら大変ですので

大人が一緒に抱っこする形にしての共同作業で満足させたりしています

娘がチビ2の紙おむつを換える時も

チビはやりたがりますが

こちらもまだちょっと無理ですし

何より自分自身がまだ紙おむつをしていることを自覚しろよという感じでもありますよね~coldsweats01

その代用というか

被害者(?)はこちら

011

クマのぬいぐるみは

チビにお尻を拭かれ紙おむつをさせられたり

チビ2の授乳の時には

真似したがるチビにミルクを飲まされるはめになります

まぁ、真似をしながらいろいろなことを学んでいくのでしょうから

若干の犠牲も必要ということでしょうかね

|

« ドライ? | トップページ | JAL再建はOBの年金問題だけではないはず »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
おままごとのような擬似体験をしていろいろ学習していくのでしょう。
なるべく周りでアシストしながらいろいろ経験させてあげたいですね。

投稿: cuore | 2009/11/21 20:42

cuoreさん

コメントありがとうございます
自分でやってみるということが体験であり
器用さ等を得ていくことにもつながるのかと思いますね
まぁ、出来もしないことを自分では出来ると思っている幼児のアシストも大変ですがね~coldsweats01

投稿: カー助 | 2009/11/21 21:24

かわいいですね~
このくらいの時って、大人の何倍も成長してますよね。
何事も体験させたほうがいいですね。
写真みて気づいたのですが、後ろにいるのは
カー助さんですか?じ~ちゃんのひざの上で
スキンシップも大事ですよね。

投稿: 空 | 2009/11/22 09:02

空さん

コメントありがとうございます
そうですね
幼児の成長には日々進化があり
それは楽しみでもありますので
なるべく多くに体験をさせたいものです

ご指摘の通り私のヒザの上のでの1枚ですhappy01

投稿: カー助 | 2009/11/22 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドライ? | トップページ | JAL再建はOBの年金問題だけではないはず »