« 弓と矢 | トップページ | おまけのランボルギーニ »

2009/12/21

年賀状

今年も残すところわずかになりましたので

年賀状を作成しなければと思い

日本郵便のホームページから

無料のイラストをダウンロードし

パソコンに入っているハガキ作成ソフトを使い

年賀状作りに入ったのですが

毎年やっていても

1年に1度しかやらないことっていうのは

「あれっsign02どうやってやるのだったけかな?」と思うことも多く

時間がかかってしまうのは

物忘れが激しくなっているからでしょうかねcoldsweats01

それに

暇だからと始めてみれば

人が訪ねてきたり

電話が鳴ったり

メールが着たりと邪魔が入るものです

イラストを背景に

挨拶文を考えて貼り付け

差出人の住所と名前を入れて完成sign03と思い

テスト印刷してみると

「なんだかイマイチだな~」とか感じてしまい

再度、別のイラストをダウンロードして作り直してみるも

気に入ったものは出来ず

結局は3パターン作ってテスト印刷して

どれにしようかな?と悩んでいるのですが

まぁ、考えるところ

自分もそうですが

印刷されて送られてきた年賀状を真剣に見る人も超~少ないだろう

というか

「あぁ、○○さんから今年もきている」程度に見るのが年賀状なのかもしれないのではないでしょうか

そう思うと真剣に時間をかけて作る意味があるのかなぁ

な~んても思ってしまいますよね

ラブレターなどは

読んでもらうことを目的として出すのでしょうから

内容的にも、書くのも真剣になるのでしょうが

出すことがなかば目的になりつつある年賀状は

「とりあえず出しておけばいいか」になりつつあるのは私だけでしょうか

|

« 弓と矢 | トップページ | おまけのランボルギーニ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弓と矢 | トップページ | おまけのランボルギーニ »