« 3度目の結婚をしたそうです | トップページ | 上手に寝返りが打てるようになりました »

2010/04/22

結婚について考えてみると・・・

「結婚について考えてみると・・・」な~んてタイトルがちょっと

いや、いや、かなりオーバーな感じですがcoldsweats01

昨日のブログに入れてくれた空さんのコメントの

『「女の人は恋愛を、上書き保存するけど、男の人はフォルダー保存する」と後輩に言われました』というのに

思わず納得する部分を感じたり

うまいこと言うよね~と感心させらりたりしましたので

今日の記事は

そんな話を書いてみようかと思った次第です

空さんへのコメントの返事にも書いたのですが

現代社会、男も女も色々な考え方の人がいますので

恋愛を上書き保存するのが女の人

フォルダー保存するのが男の人というよりは

再婚しない人が上書き保存する人で

フォルダー保存する人が再婚する人という風にわけた方がより近いのかとも思います

もちろん

再婚するに当たっては

相手がいてくれることが第一ですが

それぞれの境遇なども大事な要素になってくるのではないでしょうか

現実的な話をすれば

金銭的なこと等もあるでしょうし

子供がいればそのことも考慮しなければならないわけですが

簡単に再婚できる人ほど

ある意味、楽天的なのかもしれませし

上書き保存が躊躇なくできるのかもしれませんよね

誤解のないように全ての人がそうだというわけではないですよsweat01

もう1つなかなか再婚に踏み出せない人に

バツになった時の状況というか

トラウマがある人もいると思います

バツになった理由も千差万別でしょうし

一方的に片方だけに理由がある場合もあるでしょうし

両方に理由がある場合もあれば

どちらかが(時に、両方に)好きな別の人が出来て別れる場合だってあると思います

こんな場合でしたら

再婚のための離婚みたいなものですから

再婚する方が自然でしょうしね

ところで

世の中は婚活ブームだそうで

ということは

結婚したくても出来ない人も大勢いるわけですよね

私の知っている範囲にも何人かそういう人がいて

みんなが同じように言うのは

「出会いのチャンスがないから・・・」と

本当にそれが結婚出来ない一番の理由でしょうかね?

と、意地悪なカー助は思うのであります

現に

何人かは結婚相談所のようなところへ行ったようですが

未だに独身でいます

ということは

なかったのは『出会い』ではなく

配偶者としての魅力

男として、女としても魅力じゃないのsign03

と悪態をつきたくなってしまいます

「出会いが無い」と現実逃避していて

自分のことを見つめ直さないうちは

あなたには結婚なんて無理sign01と思いますね

ある知り合いが

結婚相談所から紹介を受けた人と何度かデートしたのですが

その人と一緒にいても楽しくないとお付き合いを断ったそうです

その時に

自分が今まで断られてきた理由も

一緒にいて楽しくないんじゃないだろうか?とは考えないようで

その人はいまだに独身でいます

相手に自分の理想を求める人は多いですが

自分が相手の理想になろうとか

それに近づこうと思う人、努力する人は少ないのが現実なのでしょうかね

自分が努力するより、自分を変えるより

自分のことも顧みず理想の人を追い求める方が楽だということでしょうかね

まぁ、そんな人に理想の人とめぐり会えて

その人が好きになってくれる確率は

宝くじに当たるより低いであろうことを冷静に理解できる人も少ないから婚活なるものがブームになっているのでしょうかね

おまけに

このブログをよく読んでいただいている人や

プロフィールを読まれた方はご存知かと思いますが

カー助も妻に先立たれていて

現在独身中でありまして

よく「再婚しろ」と色々な人に言われます

そして、最近のその理由は

「年取って1人は寂しいよ」というものが多いのですが

配偶者がいないと寂しいという人生そのものが寂しくはないかい?

と思うのですよね

確かに人間は1人では生きられない動物なのだと思いますが

子供がいて、孫がいて

友達がいて

やりたいことがあって充実していることの方が大事で

配偶者がいないから寂しいという人生だけは歩みたくないと思っているカー助です

今のところねsign03

   ↑

と書いておかないと

カー助もいつ再婚しないとも限りませんし

その時に言い訳しないとならなくなりますからね~coldsweats01

|

« 3度目の結婚をしたそうです | トップページ | 上手に寝返りが打てるようになりました »

「恋愛」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ある結婚情報誌Zが出版される前に数年間実際こういう雑誌が発刊されたら売れるか?と言う事で今で言う婚活や結婚に関するお悩み相談をR社から依頼されてしていました。
婚活中の女性がよく言う出会いがないと言うのはカー助さんの言うように自分を正当化する逃げ口上で、
そういう方に希望のタイプは?と聞くと大体20代前半で年収450万以上30代の場合600万以上ととんでもない事を言います。相手にあれこれ求めるよりも求められるよう自分磨きをして欲しいと結婚20年のcuoreおばさんは思うのです。

投稿: cuore | 2010/04/22 17:54

<上書き保存とフォルダ保存>ですか~
いい事言いますね!
弾みで結婚する人もいるでしょうし、自分を省みていいかげんに手を打った人も…
悲しい親の結婚を感じて育ったとんちゃんは、結婚43年になりますが、振り返って忍の一字かとcoldsweats02
相手もそう思っているでしょうbearing
役柄、最近の結婚と離婚を繰り返す人をみていて、ただただ驚くばかりです~

投稿: とんちゃん | 2010/04/22 18:35

cuoreさん

コメントありがとうございます
まぁ~無理でしょうね
自分のことを理解して
自分磨きが出来るようなら
とっくに結婚していて婚活なんてしていないでしょうからねsweat02
そもそも結婚相談所類自体が
結婚をさせることが目的ではなく
登録者からなるべく多くお金を取ることが目的ですから
自分の事はさて置き理想の高い相手を求めるという人は
中々結婚出来ないでしょうから絶好のカモじゃないですかねcoldsweats01

投稿: カー助 | 2010/04/22 21:21

とんちゃん

コメントありがとうございます
なるべくなら上書きして前のことを消さないで
反省点として生かせるのが一番良いのでしょうが
嫌なことは忘れたいと思うのも人間らしいと言えなくもないですよねcoldsweats01

結婚のきっかけはそれぞれあると思いますが
長く続くことが一番かと思いますね
43年振り返って「忍」の一字には頭が下がる思いですcoldsweats01
結婚と離婚を繰り返す人が増えているのは
子供の頃の遊びなどの違いも大きいかとも思いますよ
私たちの頃はみんなで遊ぶ以外になかったですが
テレビゲーム等が出てきて
1人でも遊べますし
うまくいかなかったら簡単にリセット出来てしまいますからね
現実の人生は
そんなに甘くないし
リセットしても元通りにはならないし
無かったことには出来ないのですがね・・・

投稿: カー助 | 2010/04/22 21:32

話題にしていただいて、ありがとうございます。
結婚に対しては、人それぞれの考えがあると思いますし、結婚も今は別居婚・事実婚等、選択肢もいろいろありますし、結婚に望んでいることも人それぞれで、なんとも言えないのですが
長い人生を隣で、いいときも悪いときも寄り添ってくれる人がいるのは、こころ強いかな~なんて思います。(離婚してからそう考えました)
でもそれは子供・孫・友達でもいいのかもhappy01

投稿: 空 | 2010/04/25 11:01

空さん

コメントありがとうございます
勝手に先日のコメントをブログネタにさせていただいちゃいましたcoldsweats01

おっしゃる通りで
人それぞれ違って当然で
それでいいのかと思いますよね
みんなが同じってことの方が不自然じゃないですかね
寄り添ってくれる人がいることは確かに幸せなことだと思いますが
本当に気心の知れた人じゃないとね~coldsweats01

投稿: カー助 | 2010/04/25 21:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3度目の結婚をしたそうです | トップページ | 上手に寝返りが打てるようになりました »