« フレッツからイー・アクセスへ | トップページ | 巾着田は菜の花が満開 »

2010/04/16

国民に人気があるの?

昨夜、テレビでニュースを見ていると

自民党の後藤田議員が

舛添元厚労大臣は狼中年だというような発言をしており

思わず鼻で笑ってしまいました

確かに舛添議員はそんな感じもしますが

そもそも国会議員自体がみんな狼中年であり狼老人なんじゃないですかね

特に自民党はそういう人の集まりじゃないのかと思うのですよね

後藤田議員には

舛添議員のことはそう見えても

自分や他の自民党議員のことは見えないのでしょうかね?

まぁ、仮に彼がまともに周りが見えていたら

「出て行け」と言わずに

自らが出て行っているのでないかと思うので

自分たちも狼議員だとは思っていないのでしょうね

自民党を離党して

新党(?)なんてのを作って

「たちあがれ日本」なんて他人事のように言っている老人クラブもありますが

この人たちも

倒したのが自分たちだということが理解出来ていないのでしょうね

そういえば

舛添議員や東国原知事は「国民に人気がある」とテレビなどで言っていますが

誰に人気があるの?と思ってしまいますし

本当に国民に人気があるのでしょうかね

舛添議員は厚労大臣時代

消えた年金問題を何も解決できませんでしたし

この話、マスコミは取り上げもしなくなってしまいましたが

本当にそんな報道でいいのか?と思いますよね

東国原知事も

宮崎県の財政を立て直してもいませんし

県政に関係のないことをしゃべりまくっているだけで

観光大使的なことはしていても本当にやるべき知事としての仕事をしているとは思えません

県政に関係のないことなどを批判して

矛先を違う方向に向け

自らの無能ぶりを隠すやり方は

お隣の北の国のやり方とかわらないとも思えます

その議員やその知事の評価は

その立場の仕事をいかに充分やっているかであって

それ以外のことで人気が出ているとしたら

国民が馬鹿だという証拠にしかならないと思うのですよね

国民に人気があると言っているテレビ局は

自分たちが「使いやすい人」だからでしょうかね

現職の知事を

県政以外のことのコメンテーター等に使うことを

テレビ局はするべきではないと思います

テレビが作った人気者が選挙で当選するような国では

狼議員ばかりになるのは当然なのかもしれませんね

|

« フレッツからイー・アクセスへ | トップページ | 巾着田は菜の花が満開 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フレッツからイー・アクセスへ | トップページ | 巾着田は菜の花が満開 »