« 手が振れるようになりました | トップページ | チキンが多すぎると思うのはカー助だけ? »

2010/06/21

「伝統」に名を借りた金儲け?

以前にも書いたことがありますが

カー助は大相撲をスポーツだとは思っていません

まぁ、伝統行事なんじゃないの?と思うぐらいで

さほど興味も無いのですが

それにしても

次から次へと問題を起こしますよね~

八百長問題は

1対1の競技(?)ですので起こりやすいというか

実際にあると思いますし

薬物問題に

横綱の品格がどうだこうだでもめてみたり

そして今度は賭博問題ですか

そもそも国技とは?

財団法人日本相撲協会がやっている大相撲なるものが国技なのでしょうかね

それとも相撲自体が国技なのでしょうか

まぁ、どちらにしても

伝統を守ることと

悪しき慣習を続けることは大きく違うと思うのですよね

そもそも

文部科学省か所管する財団法人の行う興行で

勝った力士が懸賞金をもらうことなど

賭博に近いともいえますよね

今回の賭博の問題は

外部の有識者の調査委員会をもうけるようですが

八百長問題の時には

そういうことをしなかったということは

調べられたら困ることがあるから?

と考えるのは勘ぐりすぎでしょうかね

次の名古屋場所の開催を含めてどうするか?というような話も出ているようですが

問題が起こるたびに

その部分をトカゲの尻尾切りのような形での対応をせず

全ての膿を出してしまうとかしないのでしょうかね

それができないのは

膿だらけで

全て出したら相撲協会自体が終わってしまうからじゃないかとも思えるのですが・・・

『伝統』というと聞こえはいいですが

何ごとも長くやると

そこに利権が発生し

それを守ることが優先されやすいのはどんな社会でも共通しているのではないかと思います

本当に伝統を守っていくためには

そこに利害が生じないようにしていかないと無理なのかもしれませんよね

|

« 手が振れるようになりました | トップページ | チキンが多すぎると思うのはカー助だけ? »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に仰る通りだと思います。
プロレスの興行とどう違うのでしょうか?
公益法人として税の優遇をうけるのは可笑しいです。
八百長も賭博も今まで何度も告発もあったしね~
特別扱いするのがよくないです。
いかにもと言うかんじですもの!
膿を出すにもウジがわいてどうにもならないのでは?

投稿: とんちゃん | 2010/06/21 18:48

とんちゃん

コメントありがとうございます
プロレスの興行と大差ないのではないでしょうかね
「伝統を守る」とうそぶいて
実際には「利権を守る」になっている気がしますよね
親方株は億単位の値段で売買されるとか
横綱には品格を求めるのに
それを指導するべき親方はお金があればなれるというのも変な話ですよね
絶対に相撲協会は廃止にはならないという気持ちがあるから
腐った財団法人になりきってしまっているのでしょうね

投稿: カー助 | 2010/06/21 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手が振れるようになりました | トップページ | チキンが多すぎると思うのはカー助だけ? »