« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010/08/31

3歳

今日、8月31日で

孫のチビは3歳になりました

幼児の成長は早いもので

あっという間ですかね

少し前から

指を3本立てて「3歳sign01」というポーズを教えています

2歳scissorsのチョキをこの間教えたと思ったら

もう1年が過ぎたのですよね~

オオム返しから始まった言葉も

そこそこ会話?に成りつつありますし

指を3本立てての「3歳」を教えれば

「じいちゃんは何歳?」と聞くようになり

「53歳」と答えれば

「・・・・・・・似てるね」だそうですcoldsweats01

まぁ、年齢だけは

追い越されることも

離れていくこともありませんので

カー助とチビの年齢の下一桁は

来年も再来年の一緒というわけです

今日に合わせて

ばあさんと息子は誕生日プレゼントを用意していましたので

カー助は

来週のチビ2の1歳の誕生日に2人に渡そうと思っています

まだまだ誕生日もよく理解していませんので

来週にチビ2だけプレゼントをもらうと

「私の分は?」とチビが大騒ぎするだろうことは目に見えていますからねcoldsweats01

昨年との違いは

自分の欲しいものを言うようになったことですかね

年齢を重ねるごとに

騙されなくなって

高いものを欲しがるようになるのでしょうが

それもまた成長であり進歩したということなのかもしれませんね

| | コメント (2)

2010/08/30

情報公開?操作?

先週

千葉法務大臣の意向で

法務省が死刑執行場をマスコミに初めて公開し

その様子がニュース等で流されていましたよね

死刑制度廃止論者の千葉法務大臣の会見によると

死刑制度を国民的議論してもらうための情報公開の1つだとか

調査によると

国民の8割ほどが「死刑制度もやむなし」と考えているというのに

国民的議論をする必要性が本当にあるのでしょうかね?

それと

死刑制度を論議することと刑場を公開することにどんなつながり、意味があるのかも疑問です

公開された刑場は無機質な感じですが

仮に

それが劣悪なものであったとしても

そのことと死刑制度の必要性とはほとんど関係なく

刑場に問題があったとすれば

それを改善すればいいだけのことで

死刑制度の是非とは別な話だと思いますし

いくつかのマスコミは

絞首刑の床板を落とすボタンを押したことのある刑務官のインタビューなどを流していましたが

それもまた

死刑制度の是非とはちょっと違うのではないかと思います

本来、死刑制度の是非を議論するならば

死刑囚の犯した罪が死刑に本当に相当するのか?が一番にこなくてはおかしいですよね

まぁ、そういう本筋から議論していったら

死刑廃止論者の方々の思うようにならないことを理解しているから

今回のような刑場の公開などをしたのでしょうね

確かに

千葉法務大臣の言うように

情報公開は大事かと思います

ただし

誰かに都合のいいことだけが公開されるのなら

それは情報公開ではなく

情報操作ですよね

今回、刑場の公開をするなら

先日、千葉法務大臣の命により死刑執行が行われた死刑囚は

100人ほどいる死刑囚の中から

どのように選んだのかも公開すべきではなかったかと思います

死刑制度廃止論者の人たちが

本当に死刑をなくしたいのなら

殺人犯をなくすことをしたらいいのじゃないかとも思います

殺人事件がなくなれば

死刑判決が出ることは現行の刑法ではありませんからね

死刑制度を考える国会議員の会の先生方には

残忍な犯罪がなくなるような世の中にする努力でもしてもらいたいものです

私がそう願うのは

死刑がなくなるということよりも

何の罪もない被害者が出ずにすむからですが・・・

| | コメント (2)

2010/08/27

悪い人?

子どもたちの夏休み中ということもあり

ファミレスもファーストフード店も

お子ちゃま連れで混んでいますよね

その騒々しさに

ランチを食べに行くのも何~んか面倒になったりもして・・・sweat02

昨日も

マクドナルドへ行くと

案の定、店内は大賑わい

まぁ、お子ちゃま連れがほとんどですので

幸い、喫煙ボックスには誰もいませんでしたので

カー助はアイスコーヒーを飲みながら

ゆっくり食べることができ

一服していると

注文のためカウンターに並んでいた親子連れの小さな子供が

待ちきれない様子で

あっちへフラフラ、こっちへフラフラしていたと思ったら

喫煙ボックスの方へ入ろうとした瞬間

お母さんが

「そっちはダメsign01そこは悪い人が入るところだから」と

思わずガクッとなりそうになったカー助coldsweats01

まぁ、確かに決していい人じゃありませんが・・・sweat01

お母さんも悪気があって言ったのではないのでしょうし

幼稚園児ぐらいの子には

そういう風に言った方が伝わりやすいのかもしれませんね

我が子のことを思って出た母親の愛の一言だと思い怒らない人間のできたカー助でございますhappy01

夏休みも終わりに近づき

連日の暑さも加わりお母さんのイライラも頂点に達している時期でもあるのでしょうしね

| | コメント (2)

2010/08/26

超大盛やきそば

昨日8月25日は

即席ラーメン記念日だそうで

だからというわけでもないのですが

時々、無性に食べたくなるカップやきそばをお昼に食べてしまいました

今では色々なメーカーから

色々な種類のカップやきそばが出ていますよね~

そんな中で

ぺヤングは変わらない?

ただし

こちらのものは2倍のサイズ

Img_3934

「超大盛」と書かれているように

ふたを開けると

通常の麺が2個並んで入っているのですよね~

お湯を入れて3分待ち

湯切りをしてソースをからめて

『いただきま~す』

Img_3935

やっぱり2個分は食べがいがありますcoldsweats01

時々はこんなランチもいいですが

やはり夏バテしないように

バランスの良い食事を心がけないとね

| | コメント (2)

2010/08/25

少し痩せました

残暑が続く中

昨日から中断していた朝野球が再開され

といっても

昨日の朝は5回に1回まわってくる審判の日でしたが・・・

プレーをすれば

当然、運動になり汗もかくのですが

審判も暑い中だとある意味大変

選手として試合をしていれば

攻撃中はベンチで座れますし

屋根もありますから日陰にいられますが

審判はそうはいきませんので

それなりに汗をかいて

朝の適度な運動にはなるようです

何度かブログに

この暑さに負けず(時々くじけそうにもなりますがsweat01

ウォーキングを続けているからでしょうか

昨夜、久しぶりに体重計にのってみると

73kg

ウォーキングを始める前は

87kgあった体重が

1年ほどで75kgまで落ちたのですが

そこからは増えもしなければ

減りもしないという感じだったものが

少しですが減ったということは

やはり、この猛暑で毎日大量の汗をかいているからですかね

水分補給はしっかりし

倒れないために、熱中症にならないようにと

3食きちっと食べていますので

食欲不振とかで体重が落ちたのではないと思います

元々「眠れない」のないカー助ですが

猛暑の中のちょっと過度な運動という感じのウォーキングで

大量の汗をかいて疲れるせいでしょうか

夜も良く眠れますし

体調不良とかで体重が落ちたのではないと思っています

一時、60kg台後半まで落としたいと思った体重も

75kgで変化がみられなくなったことで

半分諦めていたのですが

人間とはゲンキンというか

「あと3kgだと何とかなるんじゃないか?」とか

ちょっと欲が出てきたりして・・・coldsweats01

まぁ、そうはいうものの

この暑さの中

今以上歩くのも危険でしょうし

「食べないで痩せる」も同じく危険な感じもしますし

「食べない」はリバウンドを生む原因にもなりかねませんので

少し涼しくなったら

歩く量を増やすことにしますかねhappy01

| | コメント (0)

2010/08/23

白いものが・・・

今日は処暑だそうで

暦の上では暑さがおさまるころだそうですが

一向に猛暑で涼しくなる気配はなく

暑いですsign03

あまりの暑さで

続けているウォーキングと

明日から再開される朝野球で汗をかきますので

週末に床屋さんへ行き

思い切り髪の毛を短くしてきました

これが汗対策にはいいのですが

短くすると目立つのが白髪

頭頂部はほとんど白髪がないのですが

脇と後ろに白いものがちらほら

全部真っ白になってしまえば

それはそれで綺麗なのかもしれませんが

ごま塩状態は

どうも気になるというか気に入りませんよね

まぁ、孫もいるじいさんですから

白髪もあって当然と言えば当然で

それまでの話なのですが

髭にも白いものがちらほらですし

先日、胸毛にも白いものがあるのを発見down

白髪は上から下へと進行していくのでしょうかね

次はあそこか?(アハハ)

白髪の目立つ頭を鏡で見ながら

いっそのこと全部剃ってしまえば白髪は目立たない?

とも考えましたが

仕事をしているうちは

そうもいかないかなぁ~と思いますしね

カー助的には

染めるのもなぁ~と思っちゃうのですよね

年寄りなのに

染めて真っ黒な頭をしている人を見ると

すご~く違和感を感じたりしますしね~

まぁ、自分が意識しているほど他人は意識していないだろうとも思いますし

白髪交じりが年相応なのかもしれませんね

| | コメント (4)

2010/08/18

「考えられない」も人それぞれ?

毎日毎日暑い日が続きますよね~

熱中症で亡くなられる方も毎日いて

埼玉県は

その人数が多いのだとか

海はありませんし

内陸で上昇した気温が夜になっても下がりづらいからでしょうか?

それとも

ゴミゴミした住宅事情で

エアコンの室外機が吐き出す熱風が多いからでしょうかね

熱中症で亡くなった人の多くは高齢者で

エアコンを使っていなかったという人が多いようです

こんなにも酷暑が続くと

エアコンが好きとか嫌いとかの問題じゃないですし

カー助的には

この暑さの中でエアコンを使わないこと自体が考えられないのですが

知り合いとそんな話をしていると

「こんな暑さの中、ウォーキングをしている奴も考えられない」と言われてしまいました

まぁ、確かに言われてみれば

こんな暑さの中をウォーキングしているカー助も

まともじゃないと言えばそういう気もしないでもないですが

この暑さの中、急にはじめたわけでもありませんし

歩く前には充分水分補給をしていますし

なるべく日陰を歩いたり

歩くスピードも日頃よりは落としたりと気を使ってはいるのですが

カー助が「自分は大丈夫sign01」と思うように

エアコン嫌いの人は

これまで毎年エアコンを使わないで過ごしてきたという思いがあるのでしょうかね

「昨年まで大丈夫だった」も

「昨日まで大丈夫だった」も

今日、大丈夫だという保証にはならないのですよね

過去の経験を生かすことは大事ですが

過去の経験が通用しないこともあることを理解することも大事なのかもしれませんね

| | コメント (2)

2010/08/17

ザ・プレミアム・モルツが送られてきました

6月に

サントリー武蔵野ビール工場で行われた

トワイライト・ツアーのブロガーイベントに参加した話を

ブログに書きましたが

その記事を

サントリーの公式ブログであるサントリートピックスで行われていた

『第1回トラックバック企画「サントリービール工場見学記2010」』に

http://topics.blog.suntory.co.jp/002907.html

トラックバックしておいたものが入選したとの連絡があり

ザ・プレミアム・モルツが賞品として

送られてきたのです

Img_3928

プレゼントの賞品の場合

6缶が送られてくるというのが多いかと思うのですが

今回、送られてきたのは12缶

やはり、多い方が嬉しいですよね~happy01

何たって今年の夏は暑い日が続きますので

美味しいビールの贈り物は

特にありがたく感じます

早速、冷蔵庫に入れ

ブロガーイベントの武蔵野ビール工場でのトワイライト・ツアーの時に

お土産としていただいたジョッキも一緒に冷やし

工場見学の時に教えていただいた美味しいビールの注ぎ方を実践し

お風呂上りに

グイーっと一杯sign03

Img_3933

体中にしみわたる感じですhappy01

やっぱりキンキンに冷えたbeerビールは美味しいわgood

サントリーさんのおかげで

夏休みの暑い夜を快適に過ごすことができました

また、何かの機会に送られてこないかなぁ~と

欲の深いカー助でもありますcoldsweats01

| | コメント (0)

2010/08/11

刑罰が軽すぎはしない?

大阪のマンションで

幼い姉弟2人が置き去りにされ亡くなった事件で

警察は母親を殺人容疑で再逮捕したそうですが

この事件の報道を知った時点で

「それって殺人だろう」と思っていました

同種の事件や

親による虐待等嫌なニュースが増えていますが

多くの場合

保護責任者遺棄や致死という扱いで

殺人罪が適用されることがほどんどないことに疑問を持っていました

無抵抗で逃げることもできない子どもに

暴力を振るい死なせた行為など

殺人罪を適用すべきだと思うのですよね

先日は

交際相手の女性に

子宮収縮剤を投与して

流産させた医師への判決は

懲役3年、執行猶予5年でした

胎児の命はこの医師のものでも

母親のものでもありませんよね

これから生まれてくるだろう1つの命を身勝手な理由で奪った犯人の刑としては軽すぎると思うのですが・・・

裁判長の『執行猶予』へ判決理由は

「勤務先を懲戒解雇されるなど、社会的制裁を受けている」からだそうです

事件を起こし

それも医師でありながら

命を奪うという事件を起こしたら

病院を解雇されることは当たり前で

そんなことが本当に社会的制裁といえるのでしょうかね

仮に

無職の人間が事件を起こした場合

職場を懲戒解雇されることもありませんから

社会的制裁による執行猶予や減刑の対象にはならないということでしょうか?

なんとも不平等というか差別的な判決理由ではないでしょうか?

時に命の重さが叫ばれる一方

その命を身勝手な理由で奪った犯人に

あまりにも寛大すぎる判決が多すぎると思うのですよね

犯人に

自分の身勝手さが起こした犯罪の重大性を認識させるためにも

50年も60年も刑務所の中で考える時間を与えるべきだと考えます

子どもへの虐待事件が報道されるたびに

児童相談所等の対応の悪さばかりが問題視されますが

犯人への軽すぎる刑罰がもっと問題視されてもいいのではないでしょうか?

選挙で落選した

死刑廃止論者の千葉法務大臣が

死刑制度を検討する議論を行う場をもうけたいとか言っていましたが

それよりも

現行の刑罰が本当に適切なのかを議論する場でももうけてもらいたいと思いますね

| | コメント (0)

2010/08/10

無駄な質問

マクドナルドのドライブスルーで

セットものを頼むと

「お飲み物は何にしますか?」と聞かれ

「アイスコーヒー」と答えると

必ず「砂糖とミルクは1つずつでよろしいですか?」と聞かれます

まぁ、マニュアルにそう聞くようにと書かれているのでしょうから

それはそれでいいのですが

コーヒーはブラックで砂糖もミルクも入れないカー助は

「どちらもいりません」と言えば

店員さんは「ありがとうございます」と答えます

その後、商品受け取り口で

代金と引き換えに貰って帰って

袋を開けると

必ずといっていいほど

ガムシロップとミルクが入っているのですよね~

何とも間抜けな話というか

砂糖とミルクのやり取りは無駄だったというかぁと思いますし

使わないそれらも無駄になります

マニュアル通りに言う訓練はするのに

聞いたことを実行する訓練はしないのでしょうかね?

マックは外食不況の中

勝ち組らしいですが

無駄なものをつけることを無くしたら

もっと利益があがると思いますし

毎回のように

「何のためにさっきいらないと言わせたんだよーsign01」と私のように思う人も減らせていいのではと思うのですが

マニュアル通り言わせることは徹底できても

その意味まで徹底させることは難しいのでしょうかね?

砂糖、ミルクをいらないという人には

Mサイズの飲み物を

Lサイズにしてくれるとかのサービスがあると

もっと結構な話だとも思いますが

無駄を無くして

お店の利益を増やすことを徹底できないのですから

まぁ、更に複雑になることを望むのは無理な相談でしょうね~

| | コメント (2)

2010/08/09

聞こえないふり

土曜日は休みということもあり

ゆっくり起きて朝食を食べていると

娘、チビ、チビ2がやって来て

ばあさんに「バーバ、あんぱんは?」とねだるチビ

先日まで果物以外の甘いものを食べたことのなかったチビも

徐々にいろいろなものを食べ始めたようです

ばあさんに「あんぱんはないから買い物に行ったら買ってくるからね」と言われ

仕方なしにトーストにいちごジャムをつけて食べ始めたチビ

幼児も成長とともに個性が出てきますよね

チビも今月末で3歳

食べ物など好き嫌いもハッキリしてきています

もちろん、周りはなるべく好き嫌いなく食べさせようと努力はしますが

なかなか思うようにいかないのも事実じゃないでしょうか

大人のようにバランス良くとか考えるわけもありませんので

いや

大人だって頭ではわかっていても

偏りがちなのが食生活ですから

幼児なら余計好きな物に偏りがちになりやすいですよね

事実、好きなものを食べる時の顔はニコニコですし

嫌のものはよけて食べたりしています

そして

好きなものの中にも程度があるようで

「じいちゃんに少しちょうだい」と言ったら

少し分けてくれるものもあり

じいちゃんが「少しちょうだい」と言ってもくれず

ママが「少しちょうだい」と言えばママにはわけてあげるものもあるのですが

果物は超~大好きなようで

ママが「少しちょうだい」と言っても

聞こえないふりをして

とられまいと思うのか急いで食べています

聞こえないふりなんて誰も教えないはずなのに

いつの間にか身に付けているのですよね

たいがいのチビのしぐさの悪いところは

「じいちゃんを真似た」とか

「じいちゃんの影響だ」と言われることが多いのですが

聞こえないふりは

じいちゃんであるカー助の影響ではないと思うのですよね

一緒にいる時間の長い周りの大人から

いいことも悪いことも影響されて育つのが普通ですが

周りの大人以外にもテレビ等からも影響を受けながら育っているのかもしれませんね

いいことだけを覚えさせようとすること自体無理なのだと思いますし

まぁ、それでも困るとも思いますので

じいちゃんの半分ぐらいの要領の良さに育ってもらいたいと思うのですが

願うようにいかないのが現実ですかね

| | コメント (2)

2010/08/06

ドライメッシュパンツ

毎日毎日暑い日が続きますよね~

猛暑というか酷暑という感じで

陽射しは強く、しかも蒸し暑いときていますから

たまりませんよね

まぁ、それでもウォーキングは続けいているカー助です

みんなには

「倒れるからやめておいた方がいい」と言われますが

水分補給に気をつけて

歩き続けているのですよね

さすがにこの猛暑ですので

普通は

森林公園南口まで行って折り返すコースで

6kmちょっとを1時間10分ぐらいで言ってくるのですが

少しスピードを落とし

森林公園南口の売店脇の水道で顔を洗い

冷房の効いた売店で少し休んでから帰ってきたりしています

それでも

体中から汗が噴出す感じで

びっしょりになります

Tシャツにハーフパンツはもちろん

中にはいているパンツまでsweat01

そこで新しく買ったのが

ドライメッシュパンツ

Img_3925

これが何ともすぐれもので

べたつきませんし

速乾性があり

はいて歩くには最高sign03です

素材がいいのか編み方がいいのか

ちょっと透ける感じですが・・・

Img_3926

まぁ、その上にハーフパンツをはいていますので

迷惑をかけることもないでしょう・・・coldsweats01

高機能の分

ちょっとお高いのがネックですが

試しに2枚買ってみたのですが

涼しくなると発売が終わるだろうと思い

追加でまた買ってしまいました

今日もこれをはいて頑張って歩かなくっちゃup

| | コメント (2)

2010/08/05

「~にいるはず」って本気で思っているのですかね?

100歳以上の高齢者で

所在がわからない人が次々と明らかになり

ニュースになっていますが

その娘とか息子(この人たちも高齢者?)が

「~にいるはず」とか言っているのを聞いていると

この人たち

自分の親が100歳を越えていて

何年も何十年も連絡も取らずに

そこに健在でいるはずと本気で思っているのか?と奇異に感じますよね

まぁ、こういう問題が表ざたになると

何ともお役所仕事的な行政が問題視されたり

評論家やコメンテーターは

地域社会が希薄になってしまったからと嘆きますが

地域社会だけの問題にしてしまったら何の解決にもならない気もするのですが・・・

高齢者を扶養している家庭には

それなりの税制の控除をするとか

いろいろな方法を考え実行しなければなくならない問題ではないでしょうか

今回もほとんど問題にされないのでしょうが

こんな無責任というか

自分の親の所在や安否を長年しらなくてもいられる娘や息子がいて

そんな風に育てたのは

所在不明の本人なのですよね

冷たい言い方かもしれませんが

ある意味

間違った子育てをし

長生きしてしまったことが不幸の始まりなのでしょうか?

長寿社会が本当に幸せなのかどうかは難しい問題でもあり

元気で自分のことができるうちはいいですが

誰かの世話にならなくなってまで長生きしない方が幸せなのですかね?

単純な比較はできないとも思いますが

障害者で自分のことができない場合

認定があり

行政が少なからず面倒を見てくれるのに

高齢者だというだけでは行政は面倒をみてくれないというのも

何か本当の意味での福祉社会じゃないような気がするのはカー助だけでしょうかね

それと

今回、全国の自治体が一生懸命所在を確認しようとしているのが

なぜ100歳以上の人なのですかね

90歳以上の人の所在を確認したら

80歳以上の人、70歳以上の人と

確認をする人の年齢を下げていったら

何百、何千、何万という人が所在不明じゃないことを祈りたいですね

この国の国会議員には欲の皮の突っ張った高齢者が多いのに

こんな問題が起こるなんて

何か皮肉に思えてならないですね

| | コメント (4)

2010/08/04

そこへ停めるか?って感じです

暑い日が続きますので

私と息子は

熱中症を心配し

ばあさんに日中の暑い時間帯には外へ出ず

エアコンのきいた部屋にいるように言っています

息子であるカー助とは違い素直なばあさんは

それをしっかり守っているようで

昨日も、朝、カー助が仕事に出かけようとしていると

「昼間は今日も暑そうだから、帰ってきてから車で買い物に連れて行って」と言いますので

「わかった」と答え

帰宅後

ばあさんを乗せてスーパーへ向かい車を停めて

荷物持ちをしてやろうかと

「一緒に行ってやろうか?」と聞けば

「買い物の邪魔だから車で待ってて」と言いますので

駐車場の車の中で待つことに

数分後

初心者マークを付けたお姉さんの軽自動車がやって来て

左前方のクラウン停まっている隣を1つ空けて駐車

まぁ、初心者マークですので

仕方がないといえばそれまでですが

このお姉さん

駐車スペースにひかれたラインの上にタイヤがのった状態で

異様に片側に寄って停めて店内へ

まぁ、駐車場は5割程度しかうまっていませんので

クラウンとその軽自動車の間のスペースが狭くても問題はないわな~と思っているところへ

カローラのおばさんがやって来て

そのクラウンと軽の間に車を入れるではありませんか

何もそんな狭いところへ入れなくても

いくらでも駐車場は空いているのにと思ってみていると

停車後

狭い隙間でドアを開けたおばさんですが

体型が体型だけにというか

子供でもちょっと無理かな~という隙間ですので

「無理だろ~。その体型とその幅じゃ~」と見物しているカー助の予想通りで

何度か無理やり降りようとはしたものの

降りるのを諦めたようで

別の場所へ車を移動し降りていきました

自分の体型考えて駐車しろよsign03って感じで

暇つぶしに愉快な見せ物を見させていただけたと感謝すべきですかねsweat01

駐車スペースといえば

店内の入り口に一番近いところに

身障者用の駐車スペースがあるのですが

ガラガラでいくらでも他に停めるところがあるのに

そこへ平気で停めて店内に入っていく体格のいいおばさんには呆れますよね

毎回、一番遠いところに停めて歩いたら

そんな体型も少しは見れるようになるのにと思うカー助でありますが

買い物をして持って出てきた量をみると

そんなに食べたのでは

少しぐらい歩いただけじゃ痩せないかとも思います

まぁ、他人の体型については大きなお世話ですが

必要とする人のための駐車スペースには停めるべきではありませんよね

| | コメント (0)

2010/08/03

悠湯里庵で入浴&ランチ

昨日書いた「尾瀬岩鞍ゆり園」を後にし

川場村にある「悠湯里庵」というところへ

こちら茅葺屋根の趣のある宿泊施設で

Img_3917

Img_3922

Img_3920

日帰り入浴とランチのセットもあります

館内も古民家風で落ち着いた雰囲気で

こちらは喫煙場所です

Img_3915

まずは入浴し

Img_3905

汗を流して

ランチをいただくことに

Img_3911

豆腐田楽と胡麻豆腐から出てきて

Img_3906

せいろ蒸ししたゆりねの饅頭

Img_3907

土鍋蒸しされた野菜ときのこと肉

Img_3909

冷たい蕎麦も美味しかったですし

Img_3910

最後にとろろとご飯で

Img_3912

体に優しい感じの食事でした

汗を流してお腹いっぱいになると

帰り道が眠くなってしまうのは幸せなことですかねcoldsweats01

| | コメント (4)

2010/08/02

尾瀬岩鞍ゆり園

最近は

スキー場のオフシーズンに花を植えて

お客さんを呼ぼうというところが多いようですね

今回は

群馬県片品村にある尾瀬岩鞍スキー場のゆり園へ行って来ました

Img_3900

Img_3898

リフトで片道登り

ゲレンデに植えられたゆりを見ながら降りてくるのがお勧めとのことで

まずはリフトで登ることに

Img_3852

リフトの下にもゆりが咲いています

中腹でリフトを降りると

いろいろな種類のゆりが満開

Img_3860

Img_3861

Img_3862

ちょっと急斜面のゲレンデに咲いたゆりを見ながら下山(?)

Img_3868

いろいろな種類がまざって咲いているところもあれば

種類別に植えられているところもあります

Img_3875

Img_3876

Img_3877

Img_3880

Img_3882

人間の古いカー助的には

ゆり=白って感じが強いですが

Img_3865

腹黒さからいったら似合うのは黒百合?

Img_3896

スキー場ですので

もう少し涼しいかと思ったのですが

この日も陽射しは強くかなり暑い感じでしたが

ゲレンデの下の方には

白樺と清流の中を散策できるコースもあり

Img_3888

Img_3892

そちらは涼しさを感じられました

やはり

エアコンの涼しさより

自然の涼しさを感じられる方がいいですよねhappy01

| | コメント (4)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »