« シートカバー | トップページ | 喫煙席は空いています »

2010/10/28

名前が書けるようになっていました

日曜日に

亡くなった妻の両親が

ひ孫であるチビとチビ2に会いたいと我が家へやって来ました

本当ならお彼岸に来た時にひ孫に会えるはずだったのですが

チビ2が熱を出して

娘一家は来ませんでしたので

妻の両親はひ孫に会えることを楽しみにしていたのですが

会うことが出来なかったため

娘に電話を入れて

「日曜日に我が家で」ということになったそうです

チビ2は

見慣れぬ2人にちょっと緊張気味でしたが

チビは

お土産に貰ったおもちゃでゴロニャン状態でしたので

2人は大喜びsign01

まぁ、それでも昼食を食べる時に

妻のお母さんが

自分の脇に来て食べるようにチビに言ったのですが

「バーバとじいちゃん(カー助)の間がいい」と

慣れ親しんだところの方が安心なのでしょう

幼児ですので『気を使う』はまだまだ無理でしょうしねcoldsweats01

そんなチビですが

最近、絵(?)を描くのが好きなようで

色鉛筆を使って

この日も我が家のばあさんの顔を描いたりしていましたので

カー助が妻の両親の顔を描いてあげるように言うと

2人の顔を覗き込んでは描いて

その描いた顔の絵(?)の脇に

「おじいちゃん」「おばあちゃん」と言いながら

まさにミミズのような字のつもりのものを書いていたのですが

自分の名前を言いながら書いているものをみると

決して上手ではありませんが

これが読める字になっているのですよね

思わず「誰にこの字教わったの?」と聞いてみると

「○○のおばあちゃん」と言うチビ

どうやら娘の旦那さんのお母さんに教えてもらったようで

文字という概念と

自分の名前だけはひらがなで書けるようになったようですhappy01

さらに

チビ2の名前を言いながら

ぐちゃぐちゃ書いていて

こちらはまだ教わっていないようでしたので

カー助が見本を書いて見せ

真似させてはみましたが

1度や2度で覚えさせるのはまだまだ到底無理なようで

根気良く教えなければ駄目なようですsweat01

そう考えると

旦那さんのお母さんであるおばあちゃんは

きっと根気良く教えたのでしょうね

教えなくても周りの影響で覚えるものもあれば

やってみせて覚えさせるものから

根気強く教えて覚えさせるものもあったり

いくら教えてもなかなか覚えないものもあったりと

『教える』もいろいろなのですよね

|

« シートカバー | トップページ | 喫煙席は空いています »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

まさに
「やって見せ、言って聞かせて やらせて見せ ほめてやらねば人は動かず(育たず)」ですね!

いいじ~じになられました事!happy01

投稿: とんちゃん | 2010/10/28 18:52

とんちゃん

コメントありがとうございます
核家族よりは大勢の人に囲まれて育つ方が
いろいろな影響を受けられていいのかもしれませんよね

時に憎まれ役のじいさんをやりたいと思っていますがねcoldsweats01

投稿: カー助 | 2010/10/28 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シートカバー | トップページ | 喫煙席は空いています »