« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010/12/31

今年も終わりますね

何年か前までは

1年が過ぎるのを早く感じたりしていましたが

ここ数年

早いのだか遅いのだかよくわからなくなってきた感じですcoldsweats01

もう自分自身の大きな変化は少ないからですかね

今年も無事過ごせたことを幸せなことだと思っています

徐々にブログネタも少なくなり

時々休んだりしていますが

まぁ、ブログに書くような大きな出来事がないことも

考え方によってはまた幸せなことなのかもしれませんよねhappy01

1年間、このブログにお付き合いいただいた方にはお礼を言いたい思いです

特に

コメントを入れていただいた方々には感謝しています

やはり誰かの反応があるということは励みになりますからねhappy01

来年も大きな幸せはなくても

今年の延長のような年になれば幸せかな~などど思っています

最後は

カー助の一番好きないづるやの出流蕎麦を年越しに食べて

1年を締めくくりたいと思っています

Img_4496

来る年も皆さんにとって良い年でありますように

| | コメント (2)

2010/12/27

ロマンの森倶楽部

ネットで見つけた

赤城山南面にある「ロマンの森倶楽部」というところへ行って来ました

Img_4493

その中に

今年の10月にオープンしたという「天地の湯」という日帰り温泉施設があるとのことで

そちらが今回のメイン

Img_4486

木をふんだんに使った施設には

ちょっと情緒がありますよね

露天風呂からの展望も良く

眼下にはぶどう畑が

Img_4487

ぶどうができている時期に来ると最高の眺めかもしれません

ランチは

こちらの施設内にある「農家れすとらん 大家族の食卓」で

野菜中心のバイキングを食べました

Img_4489

Img_4485

他にも

パンを売っているお店や

コーヒーが飲めるお店や

雑貨を売っているお店に

お酒を売っているお店などがありました

日帰り入浴施設はオープンして間もないことや

ちょっとわかりづらい場所にありますので

当分は穴場的存在かもしれません

よく蕎麦を食べに行く桑風庵からも近いですから

また行ってみようかと思っています

| | コメント (0)

2010/12/24

クリスマスプレゼント

しばらく前から

もらうことは少なくなり

あげることが多くなったクリスマスプレゼント

まぁ、元々「クリスマス」という行事自体無縁な無宗教者のカー助ですがねcoldsweats01

それでも

もらって喜んでくれる人がいることは幸せなことなのでしょう

そもそも

プレゼントとは

もらうことだけでなく

あげて喜んでもらった幸せというのもあるのだと思います

今回のカー助じいちゃんサンタの

チビへのプレゼントは

Img_4495

「はじめてのクレヨン」という本というかノートというか

例題にそって書き込んで遊びながら学べる(?)というもの

お絵描き大好きなチビですし

おもちゃはたくさん持っていますからね

もう1冊は

Img_4494

「きりえこうさく」という切って簡単に組み立てられるというもので

少しずつ器用になれるように

そして色々なことに興味を持って欲しいとの願いをこめたプレゼントです

プレゼントの難しいところの1つは

送る方のこめた想いが伝わらない場合もあったりしてねcoldsweats01

| | コメント (2)

2010/12/22

あっちこっちふきん 厚手版

以前cuoreさんに教えていただいて買ったTEIJINの「あっちこっちふきん」

給水力の良さが気に入って

洗車時の拭き取りに使っていますが

その「あっちこっちふきん」も

かなり使い込んでボロボロになりつつありますので

新しいものを購入しました

Img_4484

前回のものは

洗車時の水分の拭き取りには

ちょっと薄い感じがしましたので

今回は厚手のものを使ってみたいと思い「厚手版」を購入です

早速使ってみたいとは思いますが

なんせ寒さ厳しきおり

洗車場への一歩が踏み出せないカー助でありますcoldsweats01

「年内にきれいにして新年を迎えたい」という気持ちはあるのですがね・・・

| | コメント (0)

2010/12/21

またまた3000円

毎回ジャンボ宝くじを買っているカー助です

次の宝くじが発売されると

前回の宝くじを売り場に持って行き

機械で当選の有無を確認してもらっています

今回の場合だと

年末ジャンボを買いに行き

その前に買ったオータムジャンボの当選の有無を見てもらったのですが

これが

「またまた」というか

「またまた」にもう2つぐらい「また」をつけたいほどの

3000円の当たりクジが1枚ありました

毎回バラで30枚買っていますので

下1桁の300円の当たりクジ(これは当たりクジとは言わない?)が3枚はあるわけで

下2桁の3000円がなぜだか3回に2回ぐらい当たり

合計3900円が返ってきます

それでも9000円使って3900円のバックですから5100円で夢を見ているわけですよね~coldsweats01

まぁ、買っている誰もがそうでしょうが

高額当選金を願っているわけで

決して3000円を馬鹿にするわけではありませんが

なんとも中途半端な当選が

あまりにも続くことに

きっとカー助は

小さな運をたくさん持っているのだろうと思ってしまいますsweat01

まぁ、3000円の当選だからこうしてブログネタにできるのですよね

億単位の当選だったら

当然、誰にもつげず黙っているに決まっていますhappy02

もし億の当選だったら人生は180度変わるのでしょうが

どうやら宝くじだけでなくカー助の人生は

大きな幸運ではなく小さな幸運が積み重なるようになっているのかもしれませんね

大きな不幸さえこなければ

それを幸せと感じろsign01ということかもしれませんねhappy01

| | コメント (2)

2010/12/20

キャンセルになってしまいました

土曜日は

後輩であるG君と久しぶりに飲む約束をしていました

大型トラックの運転手をしている彼は

前日にならないと次の日の予定がはっきりしないとのことで

金曜日に電話をくれることに

そして、金曜日の午後

「今、大阪にいて、これから明日午前中着の荷物を積んで埼玉へ行き、午後に月曜日着の荷物を積んで終りなので飲む約束は大丈夫そうです」と連絡が入り

「それじゃあ時間がはっきりしたら、また電話をくれよ」と話して

土曜日の午前中

「今、荷物を降ろして、午後一番で月曜日着の荷物を積むだけで仕事が終わります。夕べほとんど寝ていないので一旦家へ帰り、少し寝て夕方に電話を入れます」との電話があり

「了解!」と返事をし

夕方連絡を待っていると

午後4時過ぎに電話があり

「ま~だ荷物が積み終わりません。というか荷物を積み込む順番がまわってこないので、トラックで熟睡しちゃいましたよ~coldsweats01」とのこと

「どうするの?」とカー助が聞けば

「今聞いてきたら、順番がまわってくるのにもう少しかかりそうですし、積むのに1時間ぐらいからりますし、ここから家まで帰るのに1時間ぐらいかかりますから、また次回にしますか?」とのこと

まぁ、仕方がないですよね

寝る時間を削って

少しの空き時間でトラックの中で仮眠しながら仕事をしているわけですし

そうしないと稼げないわけで頑張って働いているわけですからね

まぁ、自分にあった仕事が無いとか言って

家に引きこもって親に食べさせてもらっている人に

爪の垢でも煎じて飲ませてあげたいくらいですかね

「またの機会を楽しみにしているよ。それと、体を壊さないようにな。居眠り運転で事故起こすなよ」とカー助が言えば

「疲労とストレスが溜まって、久しぶりにお姉ちゃんのいるところでカラオケしながら飲むのを楽しみにしていたんですがねdown」とのことですが

年末は荷物も多く

道路は混んで時間がかかるでしょうから

来年少し暇になったらたっぷり唄って飲ませてあげたいと思っています

| | コメント (2)

2010/12/17

ほうとうと鍋

昨日は

今シーズン一番の寒さだったそうで

ウォーキングの時には

手袋をしていても指先と手の甲が痛く感じるほどでした

それほど空気が冷たかったということでしょうね

寒い日には

やっぱり温かいものを食べるのが一番かと思いますので

お昼ごはんはほうとうを

夜は鍋を食べました

カー助は

性格同様に鍋はあっさりが好みなんですよね~

具沢山でアクがたくさん出るような鍋ではない方がいいのです

昨夜も

水炊きで

白菜、ネギ、しらたき、焼き豆腐、しめじに鱈を入れ

ポン酢で食べました

まだ12月半ば

これから寒い日が続くのかと思うと

ちょっと嫌にもなりますが

四季のある国ですので

それも仕方ないと考え

上手にやり過ごすことを考えねばですかね

| | コメント (0)

2010/12/16

歩き回っています

週に1度ほど

チビたちを連れてやって来る娘

最近は

チビが電車に乗りたがるとのことで

昼間の暖かい時間に

チビ2をベビーカーに乗せ

チビの手を引いて

2駅電車に乗ってやって来ます

昨日もカー助が帰宅すると

家中ちらかしてチビとチビ2で遊んでいました

さすがに3歳のチビは1週間で大きくかわることはなくなりましたが

1歳のチビ2は

1週間でも進歩するのがわかります

先日まで

危なっかしく歩いていたと思ったら

上手に歩けるようになり

あっちへこっちへと歩き回って目が離せなくなりました

Img_4483

2年前のクリスマスに

チビに買ってあげたアンパンマン消防車もお気に入りのようです

Img_4477

言葉も

こちらの話すことは

少しだけ理解できているようですし

「わんわん」とかはしゃべるようになりました

昨日は

歩きはじめを写真に残しておこうと

カメラを構えるのですが

カメラを向けられると座らないといけないと思っているのか

その場に座ってしまうチビ2

Img_4469

まぁ、今まで

「写真を撮るから動かないで」と言ってきておいて

今度はカメラを構えて

「歩き回れ」というのは

大人の勝手ですかねcoldsweats01

あと3ヵ月ほどで

娘一家は新居に引っ越す予定で

そうなれば

今までのように頻繁には我が家へ来れなくなるでしょうから

それまでたくさん遊んでやろうと思っていますhappy01

| | コメント (2)

2010/12/14

3Dで何を見る?

またまたランチ時の

ファミレスの隣に座っていた人たちの話です

20代と30代らしきスーツ姿のサラリーマン風2人

先輩らしき彼が

先日、家電エコポイントが半減する前に

駆け込みで液晶テレビを買ったとのこと

売り場は駆け込み需要のお客さんで

すごく混んでいて買うのに時間がかかって大変だったと話し

本当は

もう少し待って

3Dテレビが少し安くなってから買いたかったのだと言う

その話に後輩らしき人が

「3Dで何を見るのですか?」と聞くと

この先輩

「アダルトだよ~アダルトDVDはきっと臨場感があるんじゃないか」と答えたのですよね

思わず飲んでいたコーヒーを噴出しそうになったカー助coldsweats01

先輩が先輩なら

後輩も後輩なわけで

「それってすごいんですかね?」と聞けば

「すごいんじゃないかsign01思わず手を伸ばして触りたくなるかもよ」と大笑いの先輩

まぁ、何を見るか

何を見たいかは人それぞれでいいのでしょうが

3Dにそういう利用法というか楽しみがあるなんて思いもしませんでしたよねcoldsweats01

ひょっとすると

アダルトDVDを製作している会社が

いち早く映像の3D化をするかもしれませんねsweat01

というどうでもいいお話でしたcoldsweats01

| | コメント (6)

2010/12/13

佐世保バーガー

行田市にある

CAFE EASY LANDというところへ

佐世保バーガーを食べに行って来ました

Img_4463

入り口脇には

ハンバーガーの形をしたイスが置かれていて

店内もちょっとレトロな雰囲気で

開店直後に行きましたので

テーブル席へ座らせていただきました

このテーブルが

カー助の世代には

何とも懐かしい足踏み式のミシンを利用したもので

Img_4464

昔、母親が

足踏み式のミシンで

よく縫い物をしていたのを思い出してしまいましたhappy01

昔は今のように何でも売っていませんでしたし

『直して使う』が当たり前の時代でしたからね~

そういえば

石油ストーブのレトロなものが使われていて

こだわっているという感じですかね

ハンバーガーは

Img_4465

チェーンのハンバーガーショップとは違い

ジューシーでとても美味しかったです

Img_4466

まぁ、チェーンのハンバーガーショップとはお値段が違いますので

当然と言えば当然なのかもしれませんが

時々は美味しいハンバーガーを食べたくなったりしますよねgood

| | コメント (0)

2010/12/10

三億円事件の日

今日12月10日は

三億円強奪事件が起きた日だそうです

昭和43年の12月10日

奪われたのはボーナスとして支給されるはずだったお金ですから

12月だったのですよね

当時11歳の小学生で

社会の出来事などほとんど覚えていないのですが

この事件は覚えています

そのくらい三億円という金額が

小学生だったカー助にも「大きな」という感じを与えたのでしょうし

世間は大騒ぎだったということでしょうかね

若い人の多くには

「三億円事件」と言っても知らない話になってしまいましたし

毎日毎日凶悪な犯罪が

起きては忘れられていく世の中になりつつありますので

事件や事故などが記憶にとどまりにくくなっているのかもしれませんよね

結局、事件は未解決で

公訴時効は時効期間の7年を過ぎ昭和50年12月10日に

民事時効は時効期間の20年を過ぎ昭和63年12月10日に成立してしまいました

ちなみに

民事時効が成立した約1カ月後の1月7日で『昭和』は終わっています

昔の出来事の日にちを見たりすると

「昭和は遠く成りにけり」を痛切に感じる今日この頃です

| | コメント (2)

2010/12/09

いらないニュース

テレビのニュース番組は

市川海老蔵のニュースばっかりですよね

それもトップニュースで伝えている報道番組(?)も多く

「もういいよ」というか

「どうでもいいニュースじゃないの」と思ってしまいます

殴ったのだろうが

殴られたのだろうが

誰も死んでいるわけでもあるまいし

毎日伝えるほどのニュースなのでしょうかね

他人のというか

芸能人のゴシップネタはワイドショーでやってくれればいいのにと思いますよね

そもそも

日本中にそんなに歌舞伎ファンがいたのでしょうかね?happy02

ちなみに

カー助は歌舞伎を1度も見たこともありませんし

興味もまったくありませんので

この先、死ぬまでご縁がないと思っています

テレビは地デジになったり

高画質になったり

双方向になったり

3Dにまでなりつつありますが

そんなものよりカー助は

いらない番組

いらない部分をビデオの先送りのように

飛ばして見れる機能な~んてのが欲しいですね

まぁ、そんな機能がついちゃったら

1時間の番組が10分ぐらいで見れてしまったりしそうですから

やっぱりダメでしょうかねcoldsweats01

| | コメント (0)

2010/12/08

危ない話

ファミレスでランチを食べている時に

隣の席には

70代と思われるおじいさん2人におばあさん2人

耳が悪いのか

1人のおじいさんと1人のおばあさんがとんでもなく大きな声で話すので

聞きたくなくても会話が聞こえてきます

話の内容から

どうやら2組の夫婦ではなく4人は友達のような感じで

その大きな声で話すおじいさんが

スーパーマーケットの駐車場で

バックで停めようとして

車止めを乗り越え

反対側に停めてあった車にぶっつけた話をすると

これまた大声のおばあさんが

「その話、3ヶ月ぐらい前に聞いたよ」と言うと

「そうじゃないよ。あれとは別にまた○○○○(ホームセンターの名前)の駐車場で先週ぶつけたんだ」とおじいさんが偉そうに言います

「また車止め乗り越えたの?」と聞くおばあさんに

「そう、すっかり同じ」と大笑いのおじいさん

『車止め2回も乗り越えるか?学習能力ないのかよ』と心の中で思っていると

もう1人のおじいさんが

「2度あることは3度あるっていうから、この次は△△△(スーパーマーケットの名前)でやるんじゃないか?」と言うと

当の本人は

「そうだな~△△△か□□□□の駐車場だろうな~」と

まったく反省の様子がありません

時々

高齢者ドライバーを中心に

アクセルとブレーキを踏み間違えてお店に突っ込んだというニュースをやっていますが

こんなドライバーがいたんじゃ危なくてしょうがないですよね

車は便利なものですが

1つ間違えば凶器にもなるのですからね

もみじマークの結構ですが

安全にというか普通に運転できなくなったら

やはり運転免許証は返納してもらうか

取り上げないとダメなのかもしれませんよね

| | コメント (3)

2010/12/07

運転士体験教室

昨日の話の続きで

せっかく鉄道博物館へ行ったのですから

懐かしい電車を見て郷愁に浸るだけでももったいないと思い

運転士体験教室を受けてきました

こちら

初級、中級、上級とあり

もちろん初めてのカー助は初級を受けたわけで

500円で40分

運転シュミレータで運転士の体験が出来ます

Img_4449

予約をいれ

集合時間に行き、受付をすると

白い手袋が渡され

各自運転シュミレータの前に座り

説明されるように擬似運転をします

ちなみに

この運転シュミレータは本物そっくりに作られているそうです

列車のドアが閉まると写真の下のランプが点灯し

それを指差し確認し「点灯」と声に出して言い

前方の画面の信号が青であることを指差し確認し「出発進行dash

時速100kmまで加速し

惰力運転に切り替え

駅の手前でブレーキをかけ

停止位置にいかに上手に止めるかをやるのですが

これがなかなか難しいsign01

何度かこれをやり

最後は画面に雪が降ってきて

制動距離が伸びたブレーキで停車位置にとまるのですが

「電車は急に止まれない」を実感するとともに

電車の運転士さんがいかに上手に止めているかがわった体験でした

機会があれば

中級もやってみたくなりましたhappy01

お昼ご飯は

せっかくなので

日本食堂のお弁当を買い

ランチトレインという車内で食事が出来るよう開放された列車で食べました

Img_4444

Img_4451

館内には

ミュージアムショップというお土産売り場もあり

ここがまたそそりますよね~coldsweats01

カー助は

車内放送のアナウンス入りの電車の形をした目覚ましが気に入ったのですが

ちょっとお高かったので

『テツオトサウンドポッド』というのを買ってきました

Img_4462

駅名のところを押すと

ホームに流れている山手線の発車ベルが鳴ります

色々な駅のものが売られていて

サンプルが置かれており

実際にその駅で流されている発車ベルの音を聞くことが出来るのですが

カー助は一番聞きなれた池袋駅がツボにはまったのですよね~coldsweats01

押してメロディーが流れると

つい「ドアが閉まっちゃう、早く乗らないと」と思っちゃいますhappy01

決して鉄ちゃんではないカー助ですが

アナウンス入り目覚ましに

この発車ベルが気に入ったということは

音鉄の要素があるのでしょうかsweat01

| | コメント (2)

2010/12/06

鉄道博物館へ行って来ました

さいたま市にある鉄道博物館へ行って来ました

オープン当初はすごい人気で

かなり混んでいたようで

人ごみの嫌いなカー助は

「少し空いたら行こう」と思っていましたので

そろそろ大丈夫かと思い行って来た次第です

鉄道博物館駅からの通路の床には時刻表が貼られていて

ちょっとお洒落という感じですかね

Img_4457

土曜日でガラガラとはいきませんが

過熱気味のブームは落ち着いたのか

それほど混んではいませんでしたが

D51の運転シュミレータや

Img_4442

ミニ運転列車などはかなりの人気で

予約券を取るのに並ぶようらしいです

まぁ、カー助の場合そこまで熱くありませんので

ゆっくり見れるヒストリーゾーンで古い列車を見て昔を思い出したりですねcoldsweats01

Img_4376

駅名の看板も昔の雰囲気をだしています

Img_4377

懐かしい列車に昔のことを思いだしたりもしますが

昭和32年生まれのカー助はSLには乗った記憶はありません

Img_4386

子供の頃の電車の床が木だったのは覚えています

Img_4387

Img_4388

日よけも木で出来ていたのですよね~

Img_4391

特急電車は

今見たいにお洒落な車両ではなく

みんなボンネット型でしたよね

Img_4398

Img_4400

網棚にはこんな荷物が載っていた?happy01

Img_4402

カー助が初めて新幹線に乗ったのは

中学の修学旅行でした

Img_4422

座席はこんな感じだったのを思い出しました

Img_4423

当時は最先端な感じがしましたが

今見ると、ちょっと古くさい感じがしますね

ヒストリーゾーンを上から見るとこんな感じで

Img_4445

懐かしさがいっぱい詰まっている感じですかね

他にも列車や駅の模型も展示してあり

Img_4431

Img_4428

模型鉄道ジオラマの大きさは圧巻な感じですかね

Img_4438

夜を演出したジオラマもなかなかいいです

Img_4435

マニアが欲しくなる気持ちが少し理解できたりして・・・happy01

せっかく行ったのだからと

見るだけではなく体験もと思い

運転手体験教室へ参加しましたので

その話は明日書きたいと思います

 

| | コメント (2)

2010/12/03

アイドリングストップ車?

少し前から

バッテリーが弱っていることを気にしていたのですが

徐々に寒くなり

毎日乗っていればいいのですが

土日の2日間乗らなかったりすると

愛車MR-Sのエンジンのかかりが若干悪くなってきましたので

バッテリーを交換することにし

カーショップでバッテリーを買い

古いバッテリーをはずして

Img_4374

新しいバッテリーを取り付けて

Img_4375

これでOKgoodとエンジンをかけてみると

エンジンの回転数が落ち着かないというか

アイドリングが不安定で

ちょっと走ってみると

信号や一時停止でとまり

アイドリング状態になるとエンストしてしまいます

今、流行のアイドリングストップ車になっちゃった?

な~んて悠長なことを言っている場合ではありませんよね

アイドリングストップ車なら

アクセルを踏むだけでエンジンは再始動しますが

こちらの場合は

その都度ギアをニュートラルにしてエンジンをかけなければなりませんsweat02

新しいバッテリーの規格もちゃんと適合していますし

テスターで電圧をチェックしてみても問題はありません

まぁ、単純構造のバッテリーの新品不良も考えづらいですし

何よりエンジン自体はかかるわけですから

車の方に問題が起きた?のかと思い

ネッツトヨタに電話をいれ

症状を話すと

「みてみないと何とも言えませんから、ご来店いただけますか」とのことで

17時に予約を入れて行きました

サービスの人が

実際に乗ってみて症状を確認してくれ

車はピットへ

1時間ほどして

サービスの人が故障理由を丁寧に説明してくれました

搭載されているコンピューターには

学習能力があるそうで

エンジンのスロットルバルブが徐々に汚れ

それを認識して

コンピューターがスロットルバルブの開閉を微調整していたらしいのですが

バッテリーをはずしたことにより

その学習していたことがリセットされたため

スロットルバルブに汚れがついているにもかかわらず

初期の状態の開閉になったため

送られる空気の量があわなくなり

アイドリングが不安定になりエンストを起こすようになったとのことでした

スロットルバルブを清掃し

スパークプラグ等も点検し

実際に走ってみましたが問題なく走れましたので

これで大丈夫だと思いますとのことで一安心happy01

「おいくらですか?」とカー助が修理代金を聞くと

「いつもご利用いただいていますから、今回は無料で結構です」とのありがたいお言葉

対応も良く

タダでなおしていただけたことに感激というか感謝ですよね

ドライバーも少々お疲れ気味ですが

MR-Sも乗り始めて9年と8ヶ月

走行距離も12万5458kmになりましたので

多少の問題が出てくることは仕方がないと思って

上手に付き合っていくしかないですよね

| | コメント (4)

2010/12/01

上棟式

今日は娘夫婦が建てている家の上棟式の日です

アパートに住んでいて

家を買うか、建てるかで悩んでいたのですが

旦那さんの実家の隣に家を建てることとなり

少し前から工事が始まっていました

今日は平日ですので

カー助は

先週の土曜日に

日本酒とお祝いを持って行ってきました

3月末に完成予定とのこと

今のアパートから我が家までは

電車で2駅で

昨日も遊びに来ていましたし

週に1度ほど来ていたチビたちも

同じ埼玉県内とはいえ

少々遠くなりますので

頻繁には来れなくなるかと思います

まぁ、4月からチビは幼稚園に行かせるとのことですので

どちらにしても今までのように遊びに来ることはなくなるのでしょう

旦那さんの両親は

引っ越すことにより

うちのばあさんがチビたちに頻繁に会えなくなることを心配してくれていますが

ドライなカー助とばあさんは

子供や孫はいつかは巣立っていくもので

自分たちがあまり会えなくなることの寂しさより

元気に幸せに暮らしてくれることの方を願いたいと思っています

人を育てるのは環境だと思いますので

いい環境の中で育てることが大事かとも思いますしねhappy01

とはいえ

3歳のチビはしばらく会わなくても

カー助やばあさんのことを忘れることはないでしょうが

1歳のチビ2は

しばらくぶりに会ったら

「誰?」って顔するかもしれませんねcoldsweats01

それと

最近、ただでさえブログネタが減って困っているのに

チビたちが頻繁に来なくなると

さらにブログネタが減って困りますかねsweat01

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »