« いらないニュース | トップページ | 佐世保バーガー »

2010/12/10

三億円事件の日

今日12月10日は

三億円強奪事件が起きた日だそうです

昭和43年の12月10日

奪われたのはボーナスとして支給されるはずだったお金ですから

12月だったのですよね

当時11歳の小学生で

社会の出来事などほとんど覚えていないのですが

この事件は覚えています

そのくらい三億円という金額が

小学生だったカー助にも「大きな」という感じを与えたのでしょうし

世間は大騒ぎだったということでしょうかね

若い人の多くには

「三億円事件」と言っても知らない話になってしまいましたし

毎日毎日凶悪な犯罪が

起きては忘れられていく世の中になりつつありますので

事件や事故などが記憶にとどまりにくくなっているのかもしれませんよね

結局、事件は未解決で

公訴時効は時効期間の7年を過ぎ昭和50年12月10日に

民事時効は時効期間の20年を過ぎ昭和63年12月10日に成立してしまいました

ちなみに

民事時効が成立した約1カ月後の1月7日で『昭和』は終わっています

昔の出来事の日にちを見たりすると

「昭和は遠く成りにけり」を痛切に感じる今日この頃です

|

« いらないニュース | トップページ | 佐世保バーガー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

三億円事件で姉に騙されたことを
思い出しました。
公訴時効のとき、小学低学年だった私に
『誰にも内緒だよ!あの犯人はおとうさんだよ!』と
三億円の鞄はどこにあるのだろう?と
なぜか信じていた私でした。coldsweats01

投稿: 空 | 2010/12/15 21:59

空さん

コメントありがとうございます
子供だと信じちゃいますよね~
あの犯人はどこへいったのですかね
三億円はどうなったのかな?
まぁ、わかっても私たちに何の得があるわけでもありませんが・・・coldsweats01

投稿: カー助 | 2010/12/16 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いらないニュース | トップページ | 佐世保バーガー »